旧正月の初めの日 -新月の祈りー


新年が明け、早いもので、今日で、1月も終わりです。
今日、1月31日 6:38 水瓶座で新月が起こりました。
今日は、旧正月の元旦となる新月だそうで、
2014年の新年の新月に続いて、まさに始まりの新月!

今回の新月は、水瓶座で起こるので、水瓶座が象徴する、
「夢や希望」「仲間」「自由」などに関するお願いごとをするとよいようですよ。

ちなみに私は、蟹座なのですが、
「愛と親密さに関するテーマについて願いごとが叶う時」

心から安心できる関係を築いていくためにも、自分自身の本当の気持ちに気づき、癒していくこと・・・心の中にある深い愛の存在に気づくこと」が大事なテーマのようです。

私の中で、「愛」について、いつも感じる大切なキーワードは、「信頼」「尊敬」そして「感謝」です。

皆さんも、一緒にいると、一番輝ける相手、
自由と豊かさ、そして大きな愛の中で、お互いが、本当の自分でいられるようにサポートし合えるパートナーと出逢えるとよいですね。
もう出会っている方は、お相手の方を大切にしてください。

新月・・・見えないけれど、月に感謝し祈りをささげてみましょう。
私は、明日早朝に、月読命をお参りして参ります。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を
スポンサーサイト

ありがとう・・・

森の中を枯葉を踏んで歩いていくと、土の上にドングリの小さな実がたくさん落ちていました。
1年たって同じ光景の中、私は、同じシェトランドシープドックを連れて、立っていました。
でも、ラッキーちゃんではなく真愛ちゃんです。

もう、二度とこの森には来る事はないだろうと思っていました。

季節は巡りあれから1年が経ちました。
癌を告知されたラッキーちゃんと一緒に、よくこの森に来て、空を見上げました。

「温かく、触れることができ、生きている事を感じる。
姿、形があるうちに、たくさんの想いを伝えておこう・・・」

だから、私は森でラッキーちゃんと語り、歌を歌いました。
最後は涙でいつも歌えなくなってしまったけれど・・・

そして、2月、ラッキーちゃんはお役目を終え、神様のところに帰ってきました。
私に、「大きな愛」というギフトをたくさん残して・・・

その森に今日は、新しい家族、真愛ちゃんと行きました。
真愛ちゃんは、道路を走る車がまだ怖くて、お散歩ができないので、
森に連れて行ってあげました。

真愛ちゃんは、土の上を無邪気に走り回っていました。
私は、やはり、涙が止まりませんでした。
1年たった今でも、ラッキーに会いたいです。
でも、今日は大きな声で、空を見て、
「あ・り・が・と・う」と伝えました。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

いつか、そのうち・・・ではなく「今」を生きる

ふっと立ち寄った本屋さんで、あいだみつをさんの本に目がとまりました。
そっとひらいてみると
そこにはこんな詩がありました。

「そのうち」
そのうちお金がたまったら
そのうち家でも建てたら
そのうち子供から手が放れたら
そのうち時間のゆとりができたら
そのうち そのうち・・・と
出来ない理由を繰り返しているうちに
結局は何もやれなかった
空しい人生の幕が下りて
頭の上にさびしい墓標がたつ
そのうち そのうち 日が暮れる
今来たこの道帰れない  
-あいだみつをー

バシャールが教えてくれたマントラ
「状況は関係ない。大切なことは、あなたの心がどこにあるかだけだ」

人は生きていると色々な縛りはありますね。
でも、その縛りを解くのも自分自身です。
優先順位をしっかりつけて、いつも自分に正直に生きましょう。
大切なモノを失って、今世で後悔しないよう。

いつか、そのうち・・・ではなく
「今」を大切に生きましょう。
本気だったら、今、出来ない事は何もないと思います。

だから、私は、「今」を大切に、
好きな人と
好きな時に
好きな場所で
好きな事をする人生を
楽しんでゆきます。

もうこの体で生まれる事のない来世に後悔だけはのこさないように。

ひとりじゃやないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

魂の記憶 -前世での自分を思い出すときの感覚は?ー


昨日は、美湖スピリチュアルライフセミナーがありました。

先週は、火曜日と土曜日の二回、伊勢の神宮をご案内いたしましたが、
そのツアーにご参加くださった方をはじめ、以前、私がご案内する旅に参加して下さったお客様、そしてお友達のご紹介でと多くの方々がご参加くださいました。
一度の私の添乗で、セミナーにまで足を運んで下さることは本当に感謝です。

みなさんは、「目に見えない力」は、本当に働くとを信じていますか?
それは、勿論、誰にでも働きます。
あなたが、それを信じられれば・・・

ワクワクすることをしていると、そのエネルギーが原動力になって、道がサーと開きます。
私の場合、セミナーをしている時、添乗をしている時、すきな事をしていて、私のスイッチが「ON」になると
この力を感じます。

私はこの感覚を人生の中で何度も体験しているのですが、
何があっても「後ろから守られている安心感」と同時に、「前にはどんどん道が開かれていく」ので、
次に何を話そうかと考えていることがなく、どんどんと言葉が「わいてくる」感覚です。

特に、神様のお話をしている時は、自分であって自分でない感じなので、普通、難しくて覚えられないような
神様の名前もすらすらとでてきます。
勿論、最初は、私も、本をたくさん読んだり、調べたり、人に聴いたりしながら、教えていただいたこともたくさんありました。
でも、それを覚えるために、苦労をしたことがないのです。
自分の中で、「以前から知っていること」をどんどん思いだしていくような感覚です。
やはり、前世から巫女だったのでしょうか(笑)
これはとても不思議な感覚です。

この感覚は英語が話せるようになった時も同じでした。
英語の授業は大嫌いだったけれど、
英語を話すこと、コミュニケーションをとることは大好きで、
ある時に、自分がとても上手に英語を話している夢を見てから、
英語がどんどん話せるようになりました。

こちらも勿論、多少の努力はしましたが、話せるようになるのもとても早く、
「自分がすでに知っていることを思い出す感覚」でした。
前世では、アメリカ本土やハワイに居たことがあると感じているので、英語もはなしていたのでしょうね。

「魂の記憶を呼び起こし、前世での自分を思い出す感覚」

これが共通の感覚です。
「あれ?これ知っている」
「何故だかわからないけど、とても興味がある、ワクワクする」

みなさんも、こんな感覚を感じたことはありませんか?
今世の中で、このようなことがあれば、それはきっと、前世からの魂の記憶です。
記憶の糸をひも解いて・・・今世にも生かし、更に楽しい人生をおくりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を



ー願うより祈る、考えるより感じる人生ー

伊勢の神宮ご案内から、先ほど帰宅いたしました。

今日のコースは、伊勢の神宮は、外宮と内宮、伊雑宮そして猿田彦神社、それから、女性の願いを一つだけかなえてくれる石神さんという神明神社のご案内でした。

石神さんに行く途中、鳥羽の海から朝陽が昇るのを見ました。
とても綺麗でした。
同じ光景を以前に見た事がある気がしました。
大自然の中で生かされていることに感謝でした。

伊勢の神宮を年間80回とお参りをし、神宮は、「願う」ではなく「祈る」所と知ってから、
最近は、どの神社に行ってもお願いすることがなくなりました。
拝殿の前に立つと、ただただ、頭が下がります。
去年は、たくさんの辛いことがあり苦しかったので、
今は、生かされていることに、感謝の気持ちでいっぱいになります。

ただ、今日は、「女性の願いを一つだけかなえてくれる」という、
とても魅力的なタイトルがついていましたので、
ご祈願書に、私も一つだけお願いをさせていただきました。

神様は必要ならば、きっと、そのお願いごとをかなえてくれるでしょう。
それを楽しみに、「今」を楽しんで生きていきたいと思います。

願う より 祈る
考える より 感じる

今日も、伊勢にご鎮座されている色々な神々とお話をしましたが、
また、大切なことをおもいださせていただきました。

明日は、セミナーで、伊勢の神宮のお話をさせていただきます。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

舞い降りた天使 ー ラッキーとマナ ー

昨年のクリスマスイブに、奇跡が起こりました。

クリスマスイブに天使が舞い降りて、ちょうど一カ月が経ちます。
真愛(マナ)・・・この世的には、私の両親が「私たちがあなたにできる最後のプレゼントかもしれないわ。受け取ってね」と、真愛を連れてきてくれました。
でも、これは、間違いなく、昨年の2月に神様の所に帰ったラッキーちゃんが、私の所に送ってくれた子犬です。
泣いてばかりいた私に、「笑ってよ!」とラッキーが真愛を連れてきました。

真愛のマナとは、大好きなハワイの精霊に由来します。マナとは、生命力、宇宙を流れるスピリチュアルなパワーです。
ハワイの人々は、この世に存在するもの全てにマナが宿ると考えていて、生きている人や動物に限らず、草、木、花、石そして自然現象や、発した言葉にまでスピリットが宿る神聖なものと考えています。ハワイの島々は、マナで溢れています。

私の中にも、たくさんの生命力「マナ」」を取り入れ、元気になって!と、ラッキーは真愛を私に送ってくれたのです。
ラッキー、もう泣かないからね・・・
でも本当は・・・今でもラッキーの事を思うと、会いたくて、会いたくて、もう一度会いたくて・・・涙が出ます。
こんな時、一緒にそばによりそって涙を拭いてくれるタイプと、外に連れ出して楽しいことを一緒にしてくれるタイプがいるとしたら、真愛は、間違いなく後者です。
ラッキーが送ってくれた真愛ちゃんは、そんな私の涙は、そっちのけで部屋中を元気に走り回ります。
ボールを追いかけコロコロ遊んでいます。一緒にあそぼうよ!と誘ってきます。

真愛は、とても、ふ・し・ぎ な子です。
走り回っていたかと思うと、急にとまり、ラッキーちゃんの写真の前で、じーと写真を見ていることがよくあります。
そして、ラッキーちゃんが、闘病の時に寝ていたピンクのマットの上で、丸くなり、眠ってしまいます。
真愛には、ラッキーちゃんが見え、声が聞こえているのでしょう。
「みこちゃんをお願いね」と言われているのでしょう。

真愛ちゃんがきてから、家の中がとても明るくなりました。
私も、真愛からマナ(生命力)をもらい、とても元気になりました。


あたたかい
ぬくもりをかんじ
はなしをし
ふれることができる
いきているってすばらしい。

あの世のラッキーとこの世の真愛に感謝です。
ありがとう・・・

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

ショートケーキとチョコレートケーキの選択 -真の自分を生きるー

昨日のブログにコンタクトしてくださったMさん。
大切なことを決める時の迷いをシェアしてくださいました。

お気持ちとてもよくわかります。

どちらかを「選択」しなければならない時、どうしたら、正しい答えだとわかるの?という質問もいただきました。

「正しい答え」・・・それは、誰にもわかりません。

「選択」した結果がどうこうと言うよりも、「選択」する時に、いろいろ悩み感じたりするその過程が大切なのだと思います。
何が楽しくて、何がいやなのか?
今の自分にとって、何が一番大切なのかを知るよい機会になるかもしれません。
そして、選択した時にワクワクしたか、その先のことを思うとワクワクするかということだけです。

大変なのは、2つのうちのどちらもワクワクするように感じる時です。
でも、良く感じてみると、全く同じと言う事はありません。

今回の私の場合も、当初、どちらも、魅力的に思え、

目の前の、「ショートケーキ「と「チョコレートケーキ」に迷いました。

両方とも、大好きな「ケーキ」に見えましたが、

「いちご」と「チョコ」

更に、「生クリーム」と「チョコレートクリーム」

そして、土台のスポンジは?「ふんわり」と「固め」・・・色々な角度からと内をみていくと、

ちょっと、これは・・・というものがでてきました。

心の奥の奥のそのまた奥まで覗いてみると

気持ちの中に「?」が出てきて、

結果、自分が本当にYES!と感じるフィーリングがおりてきて「選択」できました!


2013年は、これからの自分にとって、必要なモノや事柄が、自然と選別された年でした。
人間関係も変わりました。
そして2014年、地球のエネルギーは益々上昇し、
スピードも加速しています。

だから・・・
自分が本当はやりたくないことや、責任上のおつきあいなどで、時間をつかうのはもったいないです。
本当に自分がワクワクすること、幸せを感じられることをしっかり優先し、
後悔しないように、一瞬一瞬「今」を楽しんで生きていきましょう。

だから、これからも、

好きな人と

好きな時に

好きな場所で

好きなことをする


「真の自分を生きる人生」を楽しんでいきましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

人生は選択の連続 -真の道へと続く道ー

先日、今後の大切なことを決めなくてはいけなくて・・・悩み、迷いました。
選択は、二者択一
どちらかが、「イヤ」なことなら悩むことはなく、答えは簡単だったのですが、
どちらも、同じくらい「スキ」なことだったので、迷いました。

この「選択」で、自分がその日に居る場所も、自分がその日に会う人も、自分がその日にすることも変わってくる・・・
こんな時、私は、心の中にある「人生の手帳」をそっと開きます。
ところが、今回は、その日が「空白」で、見えませんでした。

さて、どうしよう?

そこで、私は、したことは・・・「祈り」でした。
この何日か毎朝起きてすぐ、太陽に向かって「祈り」ました。
「どうか私の選択がこの先、一番ワクワクする道へと続いていますように」

そして、自分をリラックスさせて、休息をたくさん与えました。
それでも、なかなか答えは出なかったので、
更に自分の魂に一つ、一つ問いかけてみました。

これをしたらどうなる?しなかったらどうなる?ワクワクする?いやなことはない?後悔しない?

いやだと感じる感情が少しでもあったら、マイナスに、
ワクワクすることがあれば、プラスにしていきました。

もう、一番大切な存在を失って後悔することはしたくありません。
そして答えは出ました!

一番大切なことやものをじっくりと見極める時・・・
悩むことも時には大切な時間
あなたが、より自分らしく生きるため、
ワクワクをフォローするために必要なことがらや
真実の愛に生きるための大切な気づきのきっかけを与えてくれます。

自分自身の魂の声を深いところで聞き、
「選択」を繰り返しながら、人はみな真の人生を生きるのだと思いました。


ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

かたじけなさに なみだこぼるる -神宮御垣内正式参拝ー

団体参拝が多く、御垣の外で待っていると、
お一人ですか?
では、どうぞ、次に前にお進みください・・・
と、神職さんの声が聞こえました。

御垣の外で、お塩でお清めをしていただき、
神職さんの後について、外玉垣と内玉垣との間、中重に進み、
その中央にたっている中重の鳥居の前から、ご正殿に向いてお参りさせていただきました。

たった一人で・・・

遷宮後、お参りをされる方がとても多いので、
一人で御垣内参拝ができることは大変恵まれていたと思います。

白い石を踏みながら、中重を歩かせていただいているとき、
優しく風が吹いて、体の中を通りぬけていくような気がしました。
中重の鳥居の前に立つと、感極まって涙が出ました。
ただただ、ありがたく感謝の気持ちがあふれ頭をさげました。

なにごとの おはしますかはしらねども かたじけなさに なみだこぼるる
西行法師の歌を思いました。

遷宮後3カ月・・・
まだ新しいご社殿は黄金色に輝いていました。

ご正宮の御垣の中は、御垣内は更なるご聖域です。
この感覚は体験した人にしかわかりません。

今年の3月までが、新のご正宮と旧のご正宮がならんで見られるチャンスです。
そして正式御垣内参拝をすると、外宮の旧ご正殿の前に立つことができます。
これはとてもすごいことです。
どのくらいすごいことかというと、通常は天皇陛下しかご正殿前には立つことが許されません。

この機会にぜひ、この体験を一人でも多くの人にしていただきたいと思います。
身も心も準備が整い、正式参拝をしたいと心から願う方、
3月までに一緒に参拝いたしましょう。
この体験は、一生の宝となることでしょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

今年こそ、なりたい自分になりきりましょう!

今日は美湖企画「新年スペシャルランチ会」でした。
先週の日曜日とは、又違ったエネルギーをもった皆様がお集まり下さり、
話に花が咲きました。

参加者は、100%全員が、
私が添乗する旅で出逢った方々なで、スピリチュアルなものを掲げたセミナーやランチ会ではありません。
でも、不思議なことに、全員の方が、「本当に大切なことは目に見えないのだと思う」と誰かが言うと、深くうなずき、
私が、「世の中に起こること全てが必然で意味があること」や、「魂の成長の話」、「本来の自分になる」話をすると、素直に受け入れてくれます。
そういう人が引き寄せ合っているのだと思います。

スピリチュアルに生きている人・・・どんな人でしょう?
それは、何かが特別に見えたり、聞こえたりする人のことだけではありません。

本当に大切なことは目に見えない事の方が多いと感じられる人
考えるより、感じることを大切に生きている人
みなこの世に魂の学びに来ていることを知っている人
愛と感謝の気持ちを忘れずに生きている人

今日の「なりたい自分になる」・・・は、
「豊かさを受け取る」受け取り上手になるでした。
皆さんも豊かさを受け取り、自分を愛で満たしていっぱいにし、
本当の幸せとは何かを人に伝えていきましょう。

しあわせは、自分の心が決める

これは、昨日、武田神社で引いた「女みくじ」にあった神様のお言葉です。
大切なのは、自分の心の在り方だで状況は関係ありません ーバシャールー
できない理由を探すのではなく、なりたい自分になりきり、
更に続く「幸せへの階段」を共に上って行きましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

夫婦木神社姫の宮

山梨県は昇仙峡にある夫婦木神社姫の宮
今日もこの姫の宮に、皆様をご案内いたしました。
姫の宮は、私の心の故郷です。
初めてお参理させていただいた時から、「知っている」と言う感覚がありました。

そして・・・私が、この神社に導かれてから、1年と3カ月が過ぎました。

季節は移り、2度目の冬を迎え、あの時の私も、私の状況も変わりました。
でも、夫婦木神社姫の宮、そして宮司さんと前田さんは、ずっと変わらず今もそこにいてくださいます。
いつも、どんな時も、
「美湖さん、お待ちしてますよ。」
「良くきたね」
そう言って、私を迎えてくださいます。

このブログにも何度も書きましたが、私が描いた十二単を着たお姫様の絵が、
姫の宮の宮司さんの目にとまり、ご縁ができ、私が企画添乗するツアーが催行されるようになりました。
今日も皆様を温かくお迎えくださった姫の宮の宮司さん、前田さん、さやかさんに心から感謝しています。

今日の宮司さんの「幸せ講座」は「魂」のお話。
魂の繋がりは永遠で、みな繋がっていると言うお話でした。
私も同じ考えを持っているので、とてもよくわかりました。
そしてもう一つは、「陰」と「陽」のエネルギーのお話でした。
私の2013年は「陰」の体験でしたが、2014年は「陽」の体験をたくさんする年となりそうです。

皆さんは心の故郷と感じる場所がありますか?

夫婦木神社姫の宮ぜひ行ってみてください。
心がほっとやすまる神社です。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

時空を超えて永遠に パートⅣ ーソウルメイトに出逢えた喜びー

ソウルメイト・・・この存在に多くの方が興味を持っていることがわかりました。
Mさんは、ソウルメイトなんて本当にいるの?と思っていたそうです。
それが、私のブログを読んで、「美湖さん!昨年ソウルメイトに出逢ったんです!」という素敵な話をしてくれたので、皆さんにもシェアしますね。

★大勢の人の中で、なぜかその人だけが光って見えた。
★大勢の中でも、探さずとも視線の先にはその人が必ずいて目があってしまう。
★偶然の一致がかさなり話すチャンスがやってきた。
★何も知らないその人の事を信頼できた。
★古くからの友人のように意気投合した。
★一緒にいなくても相手がどんな状況にいるのかがわかる。
★相手を思っているとメールや電話がくる。
★一人ではちょっとしかできなかったことも、その人とだと何倍も進歩できる。
★奇跡のような偶然の一致が当たり前のように興る。
★一緒にいると魂が喜びに奮える。
★その人がこの世に存在してくれていることがただただうれしい。
★いつも一緒にいられる関係ではないけど、魂はいつも繋がっていると感じている。

★の感情を全て感じたというMさん。
ソウルメイトに出逢えた奇跡(必然?)に感謝しています。
そう話してくれました。
Mさんと御相手の方は、時空を超えて「今」再び出逢えたのですね。
すてきです!
ソウルメイトさんを大切にしてくださいね。

ソウルメイト・・・それは魂の伴侶
出逢う前から愛し合っている存在
時空を超え、今世で又出逢い、ずっと一緒にいられたら、それだけで至福の喜びですね。

May Jさんの歌にもありますね!
『また巡り会う、何度生まれてきても
優しい笑顔見つけて
あなただと気づくでしょう
そこは私が一番輝ける場所
心は嘘をつかない』

そんなソウルメイトはあなたの魂の成長に応じて出逢えるようです。
自分を信じ、相手を信じ、この世でまた、笑顔で再会できる日を楽しみにね。
あせらず、あきらめず・・・必ずまた出逢えることを信じて・・・
魂の繋がりは永遠だから・・・

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を


時空を超えて永遠に パートⅢ ーソウルメイトの見分け方ー


ソウルメイトの話をもと聞きたいという方にお答えして・・・
「相手がソウルメイトだとどうやってわかるの?」
をシェアしてみたいと思います。

まずは、
ソウルメイトは、時を超え何度も出逢い、愛しあっているので、
出逢った瞬間
とえも懐かしい感覚があります。
初めてなのに、初めてでない感覚・・・

一目ぼれ・・・
これは、ソウルメイトである確率が高いと私は思います。
相手の目を見ただけで、遠い昔を思い出し魂が奮える感覚。
細胞のどこかが覚えていて、一瞬にして、魂も体も反応するので、
意味などなく・・・ただ・・・
時が来て、やっとまた巡り会えたという懐かしさと安堵の気持ちです。
約束されていた「今世」での出逢いにほっとする瞬間

「今世」こそは、出逢いを成就させたいと、ずっと魂は求め合っていたのですから、
その魂どうしは、瞬時にして磁石のように引き合います。
たとえ離れていてもいつも一緒の感覚です。
そして二人でいると、
偶然の一致がたくさん興ります。
波動が呼応しあい、普通では考えられない「奇跡」が起こります。

「セレンデイピティ」ということばがあります。
これは、「予期せぬ幸運」と言う意味。
素敵でしょ?

実際、ふとしたきっかけにひらめき、探していたものとは別な幸運をつかむ能力の事のようです。
セレンディピティ・・・あなたもソウルメイトと出逢えるといいですね。

ソウルメイトは、あなたの魂の学びの相手ですから、
あなたが一番「あなたらしくいられること」を心から応援してくれるはずです。

最適な時に、最善な方法で、最高なソウルメイトと出会えますように!
そして、すでに出逢っている方は、ソウルメイトを大切にしてください。
時を超え、「今世」でまたやっと巡り会えた「魂の伴侶」なのだから・・・

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

時空を超えて永遠に パートⅡ ーソウルメイトに出逢う方法ー

ソウルメイトとは・・・
時空を超え、何度生まれ変わっても引き合う相手
出逢う前から愛し合っている存在
ありのままのあなたをこよなく愛し
離れていても、繋がっていることを感じられる相手
前世からのきずなで強く強く結ばれている相手

昨日のブログに反響があったので、続きを書きたいと思います。

ソウルメイトとは・・・
魂レベルで繋がっている存在で、共に成長するパートナー
出逢う前から愛し合っている存在なので、
初めて逢っても、初めてではない感覚。
だから、ただただ、相手を思い出していく・・・そんな感覚です。


常に寄り添い、助け合い、成長していく学びの相手で、
必要な時に、その人の魂のレベルで引き合うようです。

じゃあ、どうしたら、ソウルメイトと出逢えるの?
ソウルメイトは探しても見つかりません。
その人にとって本当に必要な時に、自然と出逢うようになっているようです。
自分が持つ波動に応じて、同じような人に出逢うので、
素直な心で、いつも自分を高め、魂磨きをしていると、ソウルメイトはむこうからやってきます。

私の経験から3つのヒミツをお話すると・・・

1.自分を良く知り、そして好きになる。
2.自分の心に素直になる。(本来の自分になる)
3.古い自分を捨て(浄化)、新しい自分に生まれ変わる(再生)

あなたの準備が整ったとき、最適なタイミングと
人智を超えた方法でソウルメイトは現れます。
そして数々の奇跡を見せてくれます。

ソウルメイトと出逢って、愛と自由、豊かさのなかで、お互いの魂の成長の手助けができたら本当に素敵ですね。
そこには、ふつうでは考えられない数々の「奇跡」が興るでしょう。

ソウルメイトならば、時のひずみや空間のゆがみに迷い込んでしまって、たとえ、今世での出逢いが遅れているとしても、互いに求め合う強い意志さえ失わなければ、いずれ・・・必ず出逢います。
ソウルメイトならば、たとえ何かの事情ですれ違ってしまっても、、必ずまた出逢えます。
魂の繋がりは永遠で、嘘はつけません。

だから、あせらず、あきらめず、愛を信じ、一緒に「今」を生きていきましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を


時空を超えて永遠に ーソウルメイトと幸せにくらすー

「今年はソウルメイトと出逢いたいです!」
「美湖さん、どうしたら、ソウルメイトとであえるの?」
「ソウルメイトと、どうしてわかるの?」

新年スペシャルランチ会の 今日のお題は「なりたい自分になる!」でしたが、やはり、女子会のトークは、こんな話題で盛り上がりますー(笑)
ソウルメイトは異性とは限らないと私は思っていますが、今日、話題に上ったソウルメイトは、間違いなく男性、
素敵な出逢いのことです。
お題が「なりたい自分になる!」ですから、「ソウルメイトと幸せに暮らす!」という目標もGoodです。


ソウルメイトとは・・・
時空を超え、何度生まれ変わっても引き合う相手
出逢う前から愛し合っている存在
ありのままのあなたをこよなく愛し
前世からのきずなで強く強く結ばれている相手


前世でのやり残したことを二人で完成させるため、
過去で、何度も出逢っていながら、結ばれることがなかった相手と今世で、出逢いを成就させるため
出逢うこともありますね。

いずれにしても、お互いの魂の学びの相手であることに間違いはありません。

ソウルメイトと逢いたい・・・
じゃあ、どうしたら、ソウルメイトと出逢える?
その秘密は又次回にお話しましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

素敵な出逢いを呼ぶヒミツ

旅をするのは、美湖さんの添乗の時にと決めました!
一昨日の伊勢神宮ツアーで、素敵な出会いがありました。
私のご案内を気にいってくださって、そんな風に言っていただけると、とても嬉しいです。

旅を通して、昨年もたくさんの良い出逢いがありました。
ツアーの中には、時々、初めて出逢うのに、何度も出逢っているように感じる方がいます。
私からは、それをお話しませんが、そう感じる人は、必ずと言っていいほど、相手の方から話しかけてきてくださいます。きっと、前世で、何度も出逢って、魂が引き合う人なのでしょうね。

昨年出逢ったNさんは、にこにこして、「伊勢神宮に来たのが、どうして今日だったのかがわかりました。美湖さんに会うためだったのですね。」と話しかけてきてくださいました。
Iさんは、「この人何か違うと感じて、話したい、話したいと思っているうちにツアーが終了してしまいました!」と笑って、後に私のセミナーに来てくれました。
そして、出逢った方は、不思議なことに、結果的には、私が辛かった時に、勇気と希望をいただき助けていただきました。感謝です。

人生は実に巧妙にできています。
私たちはみなそれぞれ、魂の課題もってこの世に来ていますが、
その魂の学びと成長のために、
必要な時に必要な人と出逢います。
出逢った人は、時にメッセージを届けてくれたり、話を聞いてくれたり、どんな時もそばにいてくれたり、私を助けてくれます。
そして、役目が終わると去っていく人、ずっとそばにいてくれる人、会えなくても思ってくれている人、それぞれです。

今年、皆さんには神様は、どんな出逢いを用意してくれているでしょうか?
いつ、どこで、どんな風に、どんな人と出逢うのでしょう?
素敵な出会を呼ぶひみつ・・・
それは、「本来の自分でいる」ことです。
自分の人生を自分で生きることです。

なんだか、ワクワクしませんか?
期待を手放し、ただ神様に心を鎮めて祈りを届けましょう。
神様は、あなたに最適な時に最善の方法で最高な人と出逢わせて下さるでしょう。

みな繋がっています。みな一つです。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

ぬくもり

クリスマスにやってきた天使、新しい家族の真愛(マナ)はとても不思議な子です。
静かなので行ってみると、ラッキーがすきだったクッションに座り、ラッキーの写真をじーとみていたりします。
マナ!と呼ぶと、ふっと気がついたように飛んでくるのですが、きっと、あの世のラッキーちゃんとお話をしているのだと思います。真愛は、ラッキーが私のために、この世に遣わした使者だから、きっと色々な引き継ぎ事項があるのでしょうね(笑)

真愛は、聖なる夜に、突然、私のところにやってきました。
真愛はラッキーが、クリスマスギフトとして、両親を通して、私の所に送ってくれました。


目には見えなくても、いつも一緒だとわかっていても、
もう一度会いたい・・・
ずっとふれていたい・・・
ぬくもりを感じたい・・・
どうにもならないとわかっていても、人知れず涙を流し
この切ない思いを この1年ずっと抱えてきました。

でも、今は、真愛が私のまわりを走りまわり、私の心を癒してくれます。

目を見て話すことができる・・・
ふれることができる・・・
あたたかい・・・

「生きている」から、だから感じるこの気持ち
真愛がいて、毎日がまた楽しくなりました。
でも勿論ラッキーのことは、一生忘れることはありません。
ラッキーにはラッキーの、真愛には真愛の、その時々のお役目があります。

なぜか、出雲大社のオオクニヌシと伊勢神宮のアマテラスとダブります。
国譲りをした時にだした条件通り、大国主命は見えない世界を、そして天照大御神は、この世のことを司る役割分担をしました。
ラッキーはあの世(幽世)で、真愛はこの世(顕世)で、いつもどんな時も一緒です。
だから、この両方に守られている私は、もう何も怖いものはありません(笑)

幸せは、自分を信じる強い心からやってきます。


ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

なりたい自分になりましょう!

新年 あけましておめでとうございます

2014年も7日が過ぎました。
皆さんはどんな新年をむかえられましたか?
美湖さーん、ブログかいてくださーい!との問い合わせ・・・
はーい(笑)昨年、クリスマスからちょっとお休みしてすみません。

私は初詣は氏神様にお参りし、初仕事は、秩父三社めぐりで、三峰神社、秩父神社、宝登山神社のご案内、
そして今日は伊勢神宮でした。
週末は、東国三社、鹿島神宮、香取神宮、息栖神社のご案内です。
今年も、たくさんの神様に呼んでいただける感がします。

私の今年の目標は、ズバリ「なりたい自分になる!」
つまり、いつも言っている、

好きな時に
好きな人と
好きな場所で
好きなことをする人生を生きることです。

本来の自分になってワクワクする事をやり続けることです。

状況は関係ない、大切なことは、ただ自分の心がどこにあるかを分かっていること!心の在り方だけだ!
というバシャールの名言通り、できない、やらない自分でなく、本当に自分が望むことをやる1年にします。

「なりたい自分になる!」
一緒に、ワクワクすることをフォローしながら、自分の心に嘘はつかず、自分の心に正直に生きましょうね。

ブログにもかきましたが、昨年は私にとって試練の年でした。
でも、大きな大きな学びのあった年でもありました。
「陰」があれば「陽」もあります。
あんなに深い悲しみを体験したのだから、その同じ分だけの喜びが今年は必ず来ると信じています。
それも、予期せず突然に。
クリスマスのサプライズ真愛ちゃんのように!

今年も、つれづれなるままに このブログをつづっていきます。
皆様にとっても、幸せをたくさん感じる2014年でありますように。
一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を
プロフィール

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR