「魂」の居場所はあなたの中にあります -Let it shine!-

今日で4月もおしまい、明日から五月ですね。
2014年も1/3が過ぎました。
皆さんは、どんな2014年をすごしていますか?

なりたい自分になっていますか?

今年の1月、「なりたいじぶんになりましょう」という美湖企画のランチ会に出席されたIさんから、
「美湖さんのお陰で、一歩踏み出すことができました」というメールをいただきました。
なかなか思うようにいかないこともあるかもしれませんが、
自分を信じ、ワクワクすることを続けてくださいね。

去年は「陰」の体験をした私ですが、今年の私は、「陽」の体験をたくさんしています。
笑顔でありがとうを心がけ、
感謝の気持ちをもって「今」を生きています。
新しい自分
あるがままのじぶんで、なりたいじぶんになっています。

ハワイで、「光の器」をひっくり返してきた私。
自分の魂の居場所は、自分の中にあります。
あなたの心の中の奥深いところにある「光の器」の中に、
いつもあなたの魂をきちんとセットしてあげましょう。
そこで、魂が、いつも、安心して穏やかに、あなたの光をはなっている事を感じましょう。

あなたが、
好きな時に
好きな人と
好きな場所で
好きな事をする
人生をおくっていれば、
「魂」は永遠に「光の器」の中で輝き続けます。

一人ひとりが、幸せな気持ちでいることが、波動をあげ、地球を救います。

「自分を信じる強い心」を持って、一緒にワクワクすることをしましょうね。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を




スポンサーサイト

感謝のこころに宿るぬくもり

最近、暖かい日が続いています。本格的な春がやってきましたね。
長い冬が終わり、春がまためぐって来たことに心が喜んでいるのがわかります。

日本は季節があることで、その季節ごとに感謝の気持ちが芽生えます。
冬の寒い日があるからこそ、春の暖かさが嬉しく思えたり、秋の涼しさも夏の暑い日のお陰で感謝になります。
伊勢の神宮のお祭は、自然の神様に感謝しながら、五穀豊穣を願います。
最近、神社やお寺のご案内で、季節の移り変わりとともに、
日本の美しさを感じることが多く、感謝の気持ちでいっぱいになります。

日本の国を選んで今、この時に生まれてきて本当によかった。


先日、武田神社でひいた「おんなみくじ」を皆さまにシェアします。

「感謝の心に宿るぬくもり」
ゆったりと穏やかに
充実した日々が過ごせるときがやってきました。
家族や、友人、周りの大切な人への感謝の気もちを忘れず
明るい態度で接することが
更なる幸運を招きます

おみくじに入っていた「一言守人」の漢字はズバリ「幸」!
幸福を示すこの時には、「いつくしむ」という意味もあります。
かけがいのない人を愛するきもちが、幸せにつながりますように。

皆さんも「今」を生かされている事に感謝の気持ちをもって、
今日も
あるがままのじぶん
を楽しんでくださいね。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

あるがままのじぶんでいまをいきる

もしも、あなたが、この世の状況やその他の制限に惑わされることなく、
大好きな人と一緒に居られるとしたら、
あなたは、だれといたいですか?

その人の前で、あなたは、あるがままのじぶんで、いられますか?
その人は、あなたの前で、あるがままのじぶんで、いてくれますか?

今日は、夫婦木神社姫の宮と武田神社ツアーでした。
姫の宮の宮司さんと私の不思議な出合いがあり、
私が企画したこのツアーがはじまってから1年と4ヶ月が経ちました。
最初は20数名だった参加者も徐々に増え、最近はずっと満席。
今回も47名様の皆さまを姫の宮にご案内できました。

毎回いただいております、姫の宮の宮司さんの「幸せ講座」の今日のキーワードは、
素直な心、気づき、魂で感じたことはすぐに動く、そして正直に生きるでした。

私がいつもブログに書いていることも、あるがままの自分で「今」を生きるです。
今は地球全体に降りてきているメッセージは「あるがまま」のようですね。

制限をつけたり、状況のせいにしたりせず、
本当のあなたと本当の私で、素直な気持ちで語り合え、共に居られる相手だったら、
きっとそれはあなたにとって、Right Person だと思います。

姫の宮にお参りした皆さまの願いが天に届き、良縁が結ばれますようにと祈ります。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

-あなたは相手とどんな関係を作りたいですか?ー 無条件の愛の学び

美湖さんのブログいつも読んでます。
最近、旅やセミナーでそう言われることが多くなり、とてもうれしいです。
それは、私のブログが、元気がない人や、悩んでいる人の励みになっているかもしれないから・・・

今日は、私が特に最近のテーマにして書いている「真実の愛」について、
Tさんからいただいた「美湖さんはどう思います?」メールをシェアします。

『私のような人間とつきあっていたらTさんを苦しめるだけ。Tさんには本当に幸せになってもらいたいから別れます。』
これって、相手の人は本当にTさんのことを思っているのでしょうか?
一緒に居てしあわせかどうかは、Tさんが感じることで、その人が決めることではないのではないでしょうか。
その人と一緒に居られないほうが、Tさんはよっぽど苦しいかもしれません。

この1文だけでも、随分の誤解があるように感じます。
その人はTさんのことを思って言っているように聞こえるかもしれませんが、
「幸せかどうか」を決めるのは、Tさんです。
Tさんがどうしたいかです。

答えは実にシンプル。
状況は関係ありません。
「あなたはどうしたい?」です。
本当のあなたとわたしの答えが言えたら、後は宇宙にお任せするしかありません。

人を好きになることは、たくんさんの学びがありますね。
喜び、幸せ、ワクワク、ドキドキ・・・
悲しみ、寂しさ、不安、嫉妬・・・
色々な感情を経験します。

あなたは愛する人とどういう関係を築きたいと思いますか?

私は、相手が、いつも本当のその人でいられるようにその人の魂の応援団長になりたいです。

「あなたはあなたのままでいてね」
「わたしもわたしのままでいます」
と、きちんと言い合える関係を築きたいと思います。

相手の自由を尊重しながらも、信頼しあい、お互いが「本来の自分」でいつもいられる関係です。
それは、相手の言いなりになることとは違います。
だから、誤解のないよう、しっかりとお互いの気持ちを確認すること「会話」をすることが大切です。

相手がこの宇宙に存在している事自体を喜びと感じることができ
その人の「状況」ではなく「存在」そのものを愛し、
「愛」と「信頼」と「感謝」の気持ちを持って
お互いを尊重し、「無条件の愛」を送り合える合える関係ができたら、
それはもう「究極の愛」かもしれませんね。

私たちは「神様」ではないし、たくさんの感情を持つ「人間」に、それが実際
どこまでできるかどうかわかりませんが、
私もいつかそうなりたいと思います。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

なりたいじぶんになる秘訣 ―宇宙の応援を得るには?-

最近何度も何度も同じ「課題」についての、「お試し」があります。
その「課題」が重要だからこそ、宇宙は、私に何度も本当の気持ちを確認してきているようです。
わたしが決めても、また同じ「課題」が来て、その都度、私は、自分に問いかけます。
「あなたはどうしたい?」
何度問いかけられても、私の「魂の答え」は同じです。

その「確認」のために宇宙は、時に、何度も人を変え、品を変え、「お試し」をしてきます。
でも、誰が何と言っても・・・
状況や、他人が決めた常識にしばられることなく、
過去に囚われることなく、
「いまのあなたはどうしたいのか?」
その「答え」が確認できれば、それで十分です。
後は、宇宙にお任せです。
今の魂の学びは「自分を信じる強いこころ」のようです。

先日、本当に不思議なご縁で、私のところに宇宙からのメッセージがとどきました。
「銀河の中心から放たれた無限のエネルギーを調整し、あなたの体に送ります。
純化されたエネルギーはやがて、あなたの今世の目的を見出すことになります。
魂でよいと思ったことは、すぐに実践してください。
ここからが、魂レベルでの人生の再スタートとなるでしょう。」

いつも、守られていることを更に実感した出来事でした。
最近、私の身の周りで不思議なことが次々とおこります。
こう続くと、不思議なことも、不思議ではなく、普通のできごとのように感じてきます。
宇宙にお願いしたことも、気がつくと叶っています。

そのヒミツ・・・
それは、やはり、いつもどんな時も、
「ほんとうのじぶんでいること」
「あるがままのじぶんでいること」です。
本当の自分の気持ちを正直に伝えることができたら、あとは宇宙におまかせしましょう。
それが、あなたがこの地球に来る時に計画してきたことなら、宇宙は形にして、あなたに答えをみせてくれるでしょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を



愛のメッセージ ー大切なことは、あなたが今を生きることー

人を変えることはできません。
変えられるのは、自分自身だけです。
もしも、過去の自分が嫌だったら、
今日から「今」を生きましょう。
そして、新しい自分になりましょう。

宇宙意識の「バシャール」は私達に「過去にこだわるな」と言っています。
それはバシャール曰く、「過去」「現在」「未来」全てが一度に存在しているからだそうです。
あなたは、一瞬一瞬本当の意味で「違う自分」へと生まれ変っています。
今のあなたの「過去」は、以前までのあなたの「過去」と違う「過去」なのです。

「以前に失敗したから・・・」
「以前に断られたから・・・」
「以前に嫌われたから・・・」

以前に以前に・・・
過去に、不安や痛み、恐れを体験した事柄に対して、あなたは、まだそこに居ませんか?
その時興った「過去」のできごとに、未だに囚われていませんか?
「過去でなく」「今に生きる」だけで、
私たちは、「なりたいじぶん」にいつでもなれるのです。

「過去」のことを思い出して、後悔したり、
「未来」のことを考えて、心配したりすることはやめ、
「今」を生きましょう。
新しいじぶんになり、ワクワクした人生をおくりましょう。
一瞬、一瞬ワクワクをフォローしていると、
それが知らない間に、大きなワクワクに繋がっていきます。

大切なこと・・・
それは、いつも、どこでも、
「あなたがあなたらしく、いまのあなたをいきることです。」

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

あなたが幸せになることが地球を救います ー真実のメッセージー

昨日、この世では、ありえない~状態で、「真実」のメッセージをうけたことを
ブログにかきましたが、「まあ、こんなこともあるだとう」と深く考えないでおきました。
そしたら、今朝は、目覚まし時計が3時半にいきなり鳴り出し、眠い目をこすりながら、ボタンを押し、
セットされた針をみたら、全く関係ない時間をさしていました。その目覚まし時計はしばらく使っていませんでした。
ということは、また何かのメッセージ?
でも、その意味はいまだに謎・・・
ただ、前の日に読んだ、山川鉱矢さんの「輪廻転生を信じると人生が変わる」の中にでてきた
「あなたが幸せになることが地球をすくう!」という言葉が頭の中をぐるぐる回っていました。

前日のメッセンジャーNさんも、「なんでそんなに一生懸命、私に伝えてくださるのですか?」と聞いたところ、
「美湖さんもメッセーンジャーで、地球を救うことが出来る人だからです!」とおしゃっていました。

地球の波動が更にあがり、この星で生きる人々が更に「真実の幸せ」に目覚める「時」が近づいてきているようです。

一人一人が自分が何のためこの地球にうまれてきたのか?
どんな魂の課題をもってきたのか?を知り、
みんなが、生まれ持った才能を生かし、好きな事をして暮らしていく時代。
世界中が、愛と平和に包まれ、人ひとりが心から満たされ笑顔で生きる毎日。

愛と光の時代にむけて・・・
今、私たちが出来ること
それは、一人ひとりが「本当の自分」を生きることです。
ワクワクすることをしながら、人生を楽しむ事です。

まずは自分が変わりましょう。
人を変えようとしたり、人の心配をしてもしかたありません。
その人には、その人の魂の課題があります。
同情で一緒にいるのは、相手の成長を奪うこともあります。
心配する必要はありません。時期がくれば、相手も変わります。
大切なことはあなたが幸せになることです。
あなたがなりたい自分になることです。

仕事、結婚、外のものはあなたを永遠には幸せにはしてくれません。
自分を幸せにするのは、自分自身です。

まずは、自分を許し、自分を愛することから始めましょう。
そして、愛と感謝の気持ちを持って、一瞬一瞬ワクワクをフォローしていきいましょう。
自分が幸せな気持ちで、「今」を生きることができるようになったなら、
きっと、あなたと同じような「ソウルメイト」と、出逢うことが出来るでしょう。

ずっと、ずっといっしょだよ!と
手を差し伸べてくれるでしょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

宇宙からのメッセージ ~ありえなーいこと、でもおこります~

ありえない~と思う不思議なことが最近の私にはよく興ります。
先日、仕事から帰り、アイフォンを鞄から出し手に持ったとたん、Nさんに発信になってしまい、、、
私は何の操作もしていなかったので、びっくりし、すぐに電話をきりました。

Nさんとは、もう1年以上お話していないので、アイフォンの電話履歴にもないし、どうしたら、発信になるのだろう?と不思議に思っていると、Nさんから「美湖さーん、お久しぶりです。今,お電話いただきました?」と。
懐かしい声に、その時に興った不思議な話をすると、
「やっぱり・・・美湖さんにお伝えしなくてはいけないことがあると、最近ずっと感じていたのですが、「今」なんでしょうねー」
Nさんは、ユニークな宇宙人(笑)、宇宙からのメッセンジャーです。
ご本人曰く、「美湖さんに会って、自分はメッセンジャーなのだということを思い出させてもらいました」と。

Nさんが、その時、本当に休むことなく立て続けに話続け、今の「私」に伝えたかったメッセージは、
「真実」の意味を伝えることだったようです。
急なことだったのと、あまりにもNさんの熱心でパワーのあるメッセージに、正直私は圧倒されて、
意味がよく分かりませんでした。でも、Nさんは、後にメールでメッセージをまとめてくださいました。

世の中には、本当に不思議なことがあるものです。
確かに、最近の私の心の中には「真実」についてがいつもあります。
「真実の愛」について、ブログにもよく書いています。
実際に、私がコンタクトしなくとも、ちゃんと、宇宙は、人を返し、メッセージを送ってくれるのですね。

そんなことを感じていたら、ふと開いた本にこんなことが書いてありました。
『多かれ少なかれ、自然な事の成り行きや、自然な人との出会いにより、人生は大きな起動修正がなされていく場合が多い。だから、あれこれと人智で考えすぎないで、自然な成り行きに身を任せ、どこかぼーとしたところがあって、でも、自分なりにベストを尽くしていけばよい。』

あなたはあなたのままでよい

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を
  

新しいわたし -お戒壇巡り錠前の秘密ー

満開の桜の元、善光寺をお参りいたしました。
普段は、神社のご案内の多い私ですが、今日は、ご本尊でいらっしゃる阿弥陀如来様にお呼びいただきました。
その仏像の美しさに言葉もなく、しばし時を忘れ手を合わせました。
仏像、桜・・・美しいモノに囲まれ、日本ってなんて素晴らしいんだろうと改めて思いました。
阿弥陀如来様をお参りをした後、私がすぐに行ったのは、お戒壇巡り。
このお戒壇巡りは御本尊様の下を巡って、仏様の分身ともいえる「お錠前」に触れることにより、仏様と縁を結び極楽往生のお約束をいただく事ができるそうです。

お戒壇の中は、本当に真っ暗で、一寸先も見えません。この暗闇は、「無差別平等の世界」をあらわしているそうです。
私たちは、日頃、目に映るモノに心を奪われて、その奥にある本当に大切な物事を見ようとしなかったり、争ったり、嫉妬したりして、悩みに陥ってしまいます。
ところが、暗闇の中では、なにごとに囚われることなく、無心になってただただ「極楽のお錠前」を探し当てることに専心します。

本当に、暗闇の中、どこにあるのか、いつ見つかるかもわからない「錠前」を無心になって探り当てた時、そして、その先に光が差し込み、安堵の気持ち出いっぱいになりました。
光さす出口に向かうと、そこには大きな鏡がありました。
「鏡を見てごらんなさい。あなたは、極楽浄土を体験し、また生まれ変わられたのですよ」そう、住職さんがおっしゃいました。

「再生」言葉がうかびました。
先月は、ハワイで「光の器」をひっくり返してきた私。
今日は極楽浄土を体験してきました。

新しく生まれ変わったわたしは、
あるがままのわたしです。
私がいつも本当の自分でいられますように・・・
そう阿弥陀如来様にお願いしました。

あなたはあなたのままでいい

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を



| 6 | 7 | 8

愛とは時に自分よりも相手を大切だと思うこと -アナと雪の女王よりー

ディズニー映画の新作「アナと雪の女王」が、今とっても話題になっていますね。
私は、3月と4月、機内で5回も見てしまいました。(笑)
あるがままのじぶんで生きる決意をするエルサと、真実の愛に気付くアナ
映画の大きなテーマは「真実の愛」です。

映画の内容が、今の自分が求めているものとぴったりはまり、
映画のシーンやセリフを暗記してしまうほど惹きこまれてしまいました!
ずばり、おススメです!

真実の愛に気づくアナとクリストフのシーンは心にジーンときますが、
見逃しがちだけど、しっかり記憶に残っているのが、
雪だるまのオラフのことば、

「愛とは、時に、自分のことよりも、相手を大切だと思うことだよ」
そう、アナに伝え、自分が溶けてしまうのを承知で、暖炉に近づくシーンがありました。
それから、アナは、姉のエルサが殺されるところを自らの体を張って、エルサを助けようとします。
大切な人を守りたいと思う熱い気持ちは奇跡を興します。

あるがままの自分になる

それは、相手の言うなりになることではありません。
意味もなく相手の犠牲になることではありません。
あるがままの自分でいられる自由な者同士が、
一個の人間として、自立し、

相手を信じ 自分を信じ
相手を許し 自分を許し
相手を認め 自分を認め
相手を敬い 自分を敬い
相手を愛し 自分を愛していくことです。

それがわかっていた上で、
雪だるまのオラフの言葉は魂に響きます。

「愛とは、時に、自分のことよりも、相手を大切だと思うことだよ」
大好きな人が、幸せでいてくれたら、それでいい。
それだけでいい。
それが真実の愛

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

真愛が教えてくれたこと ー大切なことは、信じ合うことそして愛を伝えることー

もうすぐ、癒しのエンジェル真愛ちゃんとの生活がはじまり4カ月になります。
昨日、アニマルコミュニケータ―のあっちゃんから、メッセージがあり、気づかされたことがありました。
「愛と信頼」私と真愛ちゃんとの絆についてです。

「フェイスブックの写真を見たんだけど、真愛ちゃんの表情が以前と違う~。自分も愛されていいんだと思ったみたい。」と・・・
あっちゃんが、まだ家にきたばかりの真愛ちゃんを見てくれた時は、「真愛ちゃんは、自分が捨てられたように思ってるみたいよ」と言われました。「真愛ちゃん・・・なんで?真愛ちゃんのこと心から家族として受け入れているのに」と私はその時思いました。
でも、よくよく考えてみると、真愛ちゃんは、8か月の時に、私のところにやってきました。それまでは、ブリーダーさんのところで、真愛ちゃんのお父さんやお母さん、兄弟姉妹たちと毎日暮らしていたようです。
それが、ある日、突然、飛行機に乗せられ知らないところに一人でやってきたのです。
きっと、ブリーダーさんのところで、幸せにくらしていたのに、自分だけ捨てられたと思ってしまったのかもしれません。その話を聞いてから、私は、真愛ちゃんがとても愛おしくなりました。

信頼関係は、1日にして出来るものではありません。
ご縁あって出逢っても、お互い、知らない者同士、この世では、初対面です。
本当はどんな人なのか・・・わかりません。
生まれたところも育った環境も別々な二人が、共に生活を始めるのです。
自分を信じ、そして相手を信じ、
時間をかけて、ゆっくりと、愛を伝え、信じあう心を育てていくしかありません。
私は、辛抱強く、毎日毎日真愛ちゃんに愛を伝えていきました。

「一緒に生活する」とはそういうことです。
人間も動物も一緒です。

最初は、私と真愛ちゃんの間に「距離」を感じました。
その距離がだんだん縮まり、今では、真愛ちゃんは、心から私を信頼してくれるようになりました。

真愛ちゃん、私のところにきてくれてありがとう。
あなたが家に来てくれてから、毎日が楽しくなりました。
そして笑顔になれました。
あ・り・が・と・う

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

おみくじ ー神様からのおことばー

おみくじは神様からいたいただけるメッセージ

昨日行った箱根神社で、おみくじを引いてみました。
「神の教え」と書かれたお言葉は、
「笑う門には幸来る、寝てもさめてもにこにこと」
つとめて、にこにこしていましょう。自分の心が明るくなり、あなたの周りも、朗らかになる。
天の岩戸は、笑いで開けた。笑う門には福来る
と書かれてありました。
このおみくじを見た時、とても嬉しかったです。
まずは、おみくじに「天の岩戸の話」が出てきたこと。
そして、今年の初めに今年は「笑顔でありがとうの年」と自ら決めていたこと。
だから、今年は毎日「笑顔」で過ごしています。
たくさん泣いた人の次のお役目は、たくさんの人を笑顔にすることだから。

もうひとつ、先月の武田神社で引いた「女みくじ」についていた、
一言漢字メッセージはズバリ「愛」でした。
愛を示すこの漢字には「大切にする」という、意味があり、何よりも「愛」を大切にする心を持ち続けられますように、
というお言葉でした。
今世は「愛について学ぶ」ことを決めて、この地球に来ている私には、最高のメッセージでした。

私の大好きな昇仙峡にある「夫婦木神社姫の宮」で、今月から龍水占いがはじまりました。
これは、ある晩、神様からの啓示があり、宮司さんにお伝えしたところ、姫の宮ではじめられました。
今月の26日の夫婦木神社姫の宮と武田神社ツアー(四季の旅)で、私も、この龍水占いを楽しみにしています。

おみくじは、神様からいただける、今のあなたに一番必要なメッセージ
大切にいただき、心に結んでおきましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

真実の愛 Part 5 時を超えて君を愛せるか

土曜日は、伊勢神宮と女性の願いを一つだけかなえてくれる石神さん
そして、今日は箱根九頭龍神社月次祭のご案内でした。
行き交う女性たちの会話は、みな「縁結び」にご利益があるから・・・
やっぱり、みんな「真実の愛」に出逢いたい・・・
Right Person に出逢い、毎日「愛」を感じ幸せに暮らしたいのだと思います。

先週はずっと、「真実の愛」についてお話してきましたが、私の予想以上にたくさんのコメントをいただきました。
その中で、とても感動したお話をシェアします。
『私が●●さんを好きなのは、魂レベルで「ただ、あなたがあたなとして、そこにいてくれるから、ただそれだけでうれしいから。だから、●●さんがどこにいても、何をしていても、相手の自由を尊重し、その全てを信じ愛していこうと思います。たとえ会えなくても、魂が繋がっていると信じているから。美湖さんが言っていたように、真実の愛、無条件の愛を届けられる人に私もなりたいです・・・』

読んでいて涙が出てしまいました。
私も同じ経験をしたことがあるから。

相手の全てを受け入れること・・・
過去も、今も、たとえそれがどんなに厳しくとも。
そして、
「あなたがあなたでいること」を
お互いがリスペクト出来る関係
それは、どんな宝石よりも美しい…そう感じます。

『時を超えて君を愛せるか
本当に君を守れるか
空を見て考えた君のために今何ができるのか

一番大切なことは
特別なことでなく
ありふれた日々の中で
君を今の気持ちのままで見つめていること』
小田和正の「たしかなこと」より


「変化すること」それは、宇宙の法則
でも変わらないこと・・・それは、
「魂のつながりだけは永遠」だということ。

あきらめないで
あなただけの「真実の愛」きっと見つかります。
自分を信じて前を向いていてね。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

「真実の愛」に出合う方法

私たちは、自分以外、だれもコントロールすることはできんません。
みなそれぞれが、魂の課題を持って生きています。
その課題を達成するために、お互いサポートしあうことはできます。

体験し、成長していくのは、人それぞれです。
相手によかれと思い手をだすことや、
責任や同情で一緒にいることは、かえって、相手の学びを奪っている事もあります。
だから、相手を尊重し、見守り、もし助けを求めたら、その時こそ全力で手を差し伸べること。

相手は自分の鏡です。
相手の問題と感じることは、きっと自分の問題でもあるのです。
だから、それを気づかせてくれる相手に感謝をし、
相手も自分も許しましょう。
そして、愛を送りましょう。

言わなくても感じてくれている・・・
でも、言わないとわからないこともたくさんあります。
人間として、体を持って生まれ、「ことば」がある以上、
自分の気持ちをきちんと伝えましょう。
そして、そのあとは宇宙にまかせましょう。

あなたはどうしたいのか?

状況を全て抜きにして、感じるままのあなたを伝えましょう。
きっと、思わぬ方法で、あなたも「真実の愛」に出会えると思います。
そうです。「真実の愛」に出合う方法は、
ほんとうの自分で居ることです。
自由で、制限のない、あるがままのあなたでいることです。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を


真実の愛 Part4 ー魂の成長を助け合う関係と依存しあう関係ー

今週の私のブログのテーマ「真実の愛」について、たくさんのコメントをいただいています。
読んでいて、涙出てきた…という方
そして、なかなか寛容になれない私には、難しい学びです・・・と言う方も。

みんな、本当は、すぐにでも、本当の自分になりたいんだと思います。
「真実の愛」を伝えたいのだと思います。
でも、素直になれなかったり、勇気がなかったり、
置かれている状況にまよったり、相手のことを考えすぎたり・・・

でも、それらを全て横において、本当の自分をさらけだしてみましょう。
もし、明日がこの世で最後の1日だとしたら、あなたは何をしますか?
そしてだれと合いますか?
静かに目を閉じて、自分の心のドアーをノックしてみてください。
答えは、自然と出るはずです。

「真実の愛」は無償の愛です。
夫婦でも、親子でも、兄弟姉妹でも、恋人同士でも、友達同士でも
自分がしたことを「してあげた」と思ったら、それはもうエゴ・・・
あなたは、相手に、こんなにしてあげているのに、あんなふうにされて・・・と思ったりしていませんか?
自然にしていることでなく、頑張って無理している事が続くと、それはある日いっぱいいっぱいになり
「限界」になります。
突然、そうならないように、いつも、本当の自分で居ることです。
逃げないで、その時々に話をし、お互いを理解しあうことです。
今からでも遅くはありません。

本当の自分を見せたときに相手はあなたを好きでいてくれますか?
本当の相手を見せられた時にあなたは相手を好きでいられますか?

たとえ、どんな相手でも、
いろいろな気づきを与えてくれたことに感謝し、
必要な時に、一緒に居てくれたことに感謝し、
相手の魂の成長を心から願いましょう。

私たちは、ひとりひとりが、それぞれの魂の課題を持って生きています。
魂の成長を助け合うことと、依存しあうことは違います。

あなたが伝えるべきことを正直に、そして精一杯伝えたら、
あとは宇宙に任せましょう。
全部を自分が背負いこもうとすることはありません。
また、それが出来るわけでもありません。

相手には相手の学びがあるのです。
一人ひとりが本来の自分になって、今を生き、
それぞれの魂の学びをすること
そして、人生を楽しむこと

人生は楽しむためにある

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

「真実の愛」 Part3 ー愛は奇跡を興しますー

「真実の愛」についてのブログが好評で、今日も「ブログを読んで共感しました・・・」と、FBに友達申請をしてくださった方がいらっしゃいました。
みな、この「真実の愛」を求めているのだと思います。

私の今世の魂の学びは、

・「今」を生きる
・「あるがままをうけいれる」
・人生を楽しむ
そして・・・
・愛について学ぶ

これは、「自分」でこの地球に生まれてくる際に、計画してきたことですが、
4年ほど前に、信頼できるある方にリーディングしていただきました。

その時、私は「うん・・・知っている」という感覚でした。
特にこの「愛について学ぶ」ことについては・・・

私は過去世では、自分の「使命」や「状況」を優先したため、「真実の愛」に生きられなかったことを
後悔し、今世は「真実の愛」に生きることを体験することを計画してきました。

だから・・・
今世では、
自分を信じ、「愛」を一番に感じていきたいと思います。
今世では、
自分を許し、相手を許し
自分を愛し、相手に感謝して、
「愛について」の学びを終えたいと思います。

あなたも「真実の愛」に出会えたら、
きっと、たくさんの奇跡を見ることができるでしょう。
宇宙の計らいは完璧です。

たくさんの人が、「真実の愛」に目覚め
魂の約束をしてきた真の相手と結ばれることを祈ります

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

真実の愛 Part2

昨日、「真実の愛」について、書いたところ、共感のメールをいただいたので、もう少し、私が感じる「True Love」 について書いてみたいと思います。

真実の愛・・・それは、
「ほんとうのあなたでいるときに、あいても あなたを すきでいてくれるかどうか」です。
「ほんとうのあいてをみせられたときに あなたも あいてを すきでいられるかどうか」です。

一緒に居る時に、いつもどんなときも、「本当の自分」でいられる相手であることはとても大切です。

相手にもこの世に来る時に決めてきた「魂の学び」があります。
だから、どんな時も、相手の魂の成長を願い、
おたがいが「本当の自分でいられるように応援し合える関係」であること

そのためには、お互いの気持ちをきちんと伝えあうこと
相手はわかってくれていると思っていても、「伝える」ということは、体を持った人間としてとても大切なことです。
お互いがどうしたいのかをきちんと話し合う「時」をもち、
過去にとらわれず、勇気を持って「今」を生きましょう。

真実の愛・・・そこには束縛や嫉妬、不安や恐れもありません。
そこには、「愛」と「尊敬」と「感謝」があります。

そして・・・
相手の「過去」も「今」も「未来」も全てを受け入れ、
「今」から「未来」へと共に歩むことを思い描くことができたなら・・・
地位、名誉やおかれている状況よりも、相手を大切と感じることができたなら・・・
相手をそして自分を信じる強い心を持ち続ける事ができたなら・・・

それは、あなたの「True Love」でしょう。

あなただけの「真実の愛」に出会える日は、明日かもしれません。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

真愛・・・ 真実の愛とは?

2013年の4月6日、愛犬真愛ちゃんは生まれたそうです。
今日は真愛ちゃんの1歳の誕生日でした。
昨年のクリスマス、8か月の時に家にきてから3カ月がたちました。
「真愛」と書いて「マナ」と読みます。
真愛ちゃんは、真実の愛を伝えに天からやってきた癒しのエンジェル
マナは、全てのものに宿る精霊の意味があります。
真愛ちゃんがきてくれてから、私は「自分自身」本当の自分を取り戻しました。
泣いてばかりいた私の心を真愛ちゃんは、たくさん癒してくれました。

不思議なことに、真愛がきてから、「真実の愛」をテーマにしたものによく出あいます。
3月にハワイに行ったときに飛行機の中で、「FROZEN](アナと雪の女王)をみましたが、
これは、「真実の愛」をテーマにした映画でした。

真実の愛・・・それは、
「ほんとうのあなたでいるときに、あいても あなたを すきでいてくれるかどうか」です。
「ほんとうのあいてをみせられたときに あなたも あいてをすきでいられるかどうか」です。

お互いの気持ちをちゃんと伝えあい、相手の「過去」も「今」も「未来」も全てを受け入れることが出来るかどうかです。

そのうえで、相手をそして自分を信じる強い心を持ち続ける事ができたら、それは「True Love」でしょう。

今日プレゼントしていただいたCDの中に、偶然にも「FROZEN](アナと雪の女王)の主題歌が入っていてびっくりしました。それには、「Let It Go ~ありのままで~」というサブタイトルがついていました。

あなたはあなたのままでいい

ありのままのあなたでいたら、そのあなたを こころから あいしてくれるひとが かならずいます

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

桜の木の下で思ったこと

桜の開花宣言があった翌日、早朝に日本を経ち、仕事でNZはHamiltonに行ってきました。
1年に1度、それも1週間ほどで散ってしまう大好きな花・・・桜。
今年はその桜の花が見られないのではと懸念していましたが、桜の花は、ちゃんと私が帰国するのを待っていてくれました。
帰国直後で、正直ちょっと疲れていたけれど、春爛漫の日本を感じたくて、1年1度の桜をどうしても見ておきたくて・・・愛犬真愛ちゃんと公園に行きました。
青空の下、満開の桜の木が少し揺れ風邪が吹くたびに、薄いピンクの花びらがハラハラと散っていました。
間に合ってよかった・・・
桜の木の下で花を愛でながらそう思いました。
1年に1度しか咲かない桜。
2年前の私、去年の私、今年の私・・・どれも同じ私なのに、私の周りはとても変わりました。
まわりはどんなに変わっても、「来年も、心静かに、桜を愛でることができますように」
満開の桜の木の下でそう願いました。

「変化すること」
それは、永遠に変わらない宇宙の法則

回りはどんなにかわっても

あなたはあなたのままでいい
あなたはあなたのままがよい

自分を許し、自分を信じ、自分を愛し
後悔しない人生を歩んでいきましょう

ひとりじゃないよ・・・

いつも
自分をだきしめて
そして
心に花束を
プロフィール

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR