スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実の愛にむけて ありのままのあなたでいることの大切さ -今年もおせわになりましたー

今年も残りわずかとなりました。
2014年はあなたにとってどんな年でしたか?

昨日飛行機の中で、何度も何度も「FROZON」(アナと雪の女王)を見ました。
今年の3月に飛行機の中で初めて[アナと雪の女王」をみてから、この物語の中には
今、本当に私たちに必要なメッセージがたくさんあることに気づきました。

真実の愛、愛って何だろう?

「それはね、自分よりもその人のことが大切と思えることだよ。
アナのためだったら溶けたって構わないさ」
と、暖炉の火の傍に凍えそうなアナを運ぶ雪だるまのオラフ。

愛するクリストフの方に走っていきたい気持ちを振り切って、
エルサを助けるために身代りになるアナ

真実の愛は強くそして優しく美しい。

ありのままの自分を生き、
ありのままの相手を更に大切だと思えたら、それは真実の愛。

映画の中でも、「恐れ」ではなく「愛」を選んで生きることの大切さが、
メッセージで何度もありました。

あなたがこの地球に居る目的は、
あなたがあなたでいることの素晴らしさに気づき、
それを周りの人にも伝えていくこと
真実の愛にであうこと。

だから、2015年も
あなたの知っている人に「ありのままのじぶん」でいることが
どんなに大切なことかこれからも伝えてください。

皆さまにとってよい年でありますように。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

あなたの笑顔が見たいから

今年も残り10日となりました。
皆さんはなりたいじぶんになれていますか?
ほんとうの自分で生きていますか?

みなこの世に魂の学びに来ています。
学びは人それぞれで、
本当に死にたいほど辛いと感じたり・・・苦しかったり、つらかったり、
でも・・・それもみんな自分でこの世に来る時に計画してきたこと。
だから乗り越えられないはずはありません。

でも、体をもったわたしたちは、
感情もあるから、寂しかったり、泣きたかったりしますよね。
そんな時は、おもいきり泣きましょう。
我慢せずに悲しい、辛いと言いましょう。

あなたの心友は、あなたの魂の応援団。
あなたが心を開いたら、心友はそんなあなたの心を必ず癒してくれるでしょう。
あなたの話を聞いてくれるかもしれないし、本をプレゼントしてくれるかもしれないし、
食事や映画にさそってくれるかもしれません。

本当の心友は、あなたの幸せを心から望んでいるので、
あなたを笑顔にしてくれます。

今どんなに辛い時をすごしていても
自分を信じ、愛を送っていましょうね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

魂約してきた意味は?-ことばにのせてつたえましょうー

「来世で必ずまた会おうね」
過去で出逢い、今世での再会を魂レベルで約束してきたことを私は「魂約」と言っています。
魂約をしてきた人・・・あなたにはいますか?

魂で約束してきた相手とは、何があってもそう簡単に壊れることがありません。
むしろ大きな障害と思えることや、問題があっても、
そこを必ずクリアできる相手です。
大切なのは、今世、過去からの同じ問題をもって出逢っていて、
それを以前クリアできなかったから、
次は必ずと「魂約」してきた・・・それをしっかり感じることです。
でも、この世では体を持っているので、
感じるだけでなく、
それを「ことば」にして相手にしっかりと伝えましょう。

同じ苦しみ、
同じ悲しみは、もう次には持ちこすのはやめ、
魂の声を聞き、今世で悔いを残さないように・・・
無理せず、我慢せず、
あるがままのあなたでいましょうね。
そしたらきっと人生は楽しくなります。

そのくるしみも ひとときの こととおもえばよろし

先日ブログにコンタクトしてくださった方にもお話しました。

人生に興ること全て意味があります。
目の前に興ること一つ一つにベストをつくし、
「今」を積み重ねて生きましょう。

「今」を大切に、本当のあなたでいてください。
『状況は関係ありません。大切なのは、あなたの心の在り方だけなのです。』(バシャールのマントラ)
心を決めたら、奇跡が興ります。

みんなで幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

出逢いのふしぎ 出逢ってくれてありがとうPart2 ーお互いが魂の繋がりを感じていたら奇跡は興りますー

「美湖さんに、直接お話したかったんです。」
昨日、雪の積もった三峯神社を歩きながら、Nさんは静かにそう話してくれました。

「今年の夏、とても・・・辛いことがありました。
毎日、悲しくて悲しくて・・・
その時、とても不思議なことがあったんです。
携帯をだしたら、ログインしていないのに、美湖さんのブログ画面になっていて・・・
それも、最近ではなくずっと前の2月のあるブログでした。
お気にいれていたり、ブックマークを付けたりしていたのなら、誤作動もありうるのかもしれないけど、
まったく、何もしていなかったのに、突然美湖さんの2月のブログにとんだんです。
それは、その時の私にぴったりのメッセージでした。
美湖さん、ありがとう。美湖さんに・・・元気をもらいました。」

ちなみに、Sさんは、昨日の三峯神社の添乗員が私だと言うことを知りませんでした。
以前も、Sさんとは偶然に一緒になったことがあります。
ご縁のある人とは、約束していなくても、こうやって会えるものです。
それは、「お互い」が、魂と魂が繋がっていることを感じとっているからだと思います。
どちらか一方だけでは、奇跡は興りません。
二人ともが、それを知っていて、無意識にでも、同じ「宇宙の根源」にコンタクトしているので、奇跡が興るのです。

私は宇宙からのメッセージを感じて、それをブログで発信することがあります。
そのメッセージは、その時に必要な人が見て、受け取ってくれるのだと思います。
わたしのブログを見てくれて、たとえ、ひとりでも、元気になってくれる人がいてくれるなら、
本当に嬉しい。
一人ひとりが、満たされて、楽しく生きていかれたら、地球の波動も上がり、
皆が幸せになれるのだと思います。
みんな繋がっています。

「美湖さんのブログいつも読んでます」と、メッセージをくださった、Hさん、Yさん、Kさん Mさん、Hさん・・・
ありがとうございます。
皆が幸せでありますように。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

出逢いのふしぎ ー出逢ってくれてありがとう!ー

「私、どうして今日このツアーに参加したか、自分でもよくわからないんですけど・・・
美湖さんにお会いするためだったんですね!」
昨日、箱根九頭龍神社の月次祭ツアーに参加されたNさんは、そう言って笑いました。

Nさんは、朝の受付の時から、にこにこして私のところにいらっしゃったので、
「以前ツアーでおあいしましたか?」とお聞きしましたが初対面でした。

それに、昨日は、バスが2台でていたのですが、
Nさんは、1号車希望という、号車指定をしていらっしゃって(私は昨日1号車で)、
あまり号車指定をされる方はいないので、聞いてみると、
なんだか、1号車に乗らなきゃいけない!と感じたんですと・・・

お話しているうちに、偶然の一致がたくさんあることに気づき、
彼女の前世と繋がることがたびたび・・・
過去世に何度も一緒だったことがあったようです。

仕事の時は、私からお客様に、頻繁にお話することは控えていますが、
ご縁を感じる方は、ツアー中に私に直接話しかけてきて下さったり、
後に、セミナーに参加してくださったりします。

今回のNさんのように、
「なぜツアーに参加したのが今日だったのかが、わからなかったのですが、
美湖さんにあうためだったんですね!」
そうおっしゃったお客様が、今年も何人もいらして、とても嬉しく思います。
一回の私の添乗で、そんな風に感じてくださったり、
また会いたいと思ってくださったり、それは大変嬉しいことで、
本当に添乗員冥利に尽きます・・・
ありがたいことです。

人との出逢いって本当にふしぎですね。

今年は、そんなふしぎな出逢いをたくさんさせていただきました。
「美湖さんと出逢ったことに感謝です」とメールをくださった皆さまに、
私も、私と出逢ってくださったことに心から感謝します。

また来年も一緒に旅をしましょうね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

ありのままのあなたで、人生を楽しんでいると、あなたや周りの人にとって、最適、最善のことが興ります。

「美湖はさ、なんで、神社に皆さんをお導きしたいって思うの?
普通の人は、、一人でも多くの人に神宮の更なる聖地、御垣内に立って欲しい。
なーんてあんまり思わないんじゃないのかなあ。やっぱり美湖は巫女なのか?(笑)」
と、友達に言われ、
「えーそうなの?あまり考えたことなかったー」と笑ってしまいました。

もし、その理由を敢えて言うならば、
神宮はもとより、私が感じるよい神社をみんなにどんどんお伝えし、
皆もお参りして、更に幸せになってほしいと思う・・・純粋にただそれだけなんです。
私が体験した奇跡をみんなにも体験してほしいだけなんです。
神宮の御垣内が聖地の中の更なるご聖域だというあの感覚を感じていただきたいだけです。

添乗員という仕事柄、確かに私は神社への「ご案内人」なんだと思いますが、
これが私の使命とか、お役目とか、実はあまりこだわってはいません。

私が皆さんにお伝えしたいのは・・・
私たちは、ひとつで、皆繋がっていて、平等で、
宇宙(神)はいつも、誰にでも、同じように天からの光(エネルギー)を注いでいる。
その光を感じるのも受け取るのも私たち次第だと言うことです。

今回の伊勢神宮正式参拝ツアーでも、神宮のなかで、
私が感じる、光がたくさん降りている場所をお伝えしたら、
何人もの人が天からの美しい光をカメラで捉えて見せてくれました。

自分を信じ、心の目で見、感じる心を優先したら、
誰にでも奇跡は興ります。

それには・・・
あなたがいつもほんとうのあなたでいることです。
状況は関係なく、いつもどんな時も、ありのままのあなたを優先し生きることです。
ありのままのあなたで、人生を楽しんでいると、あなたや周りの人にとって、最適、最善のことが興ります。
あなたは、ただ、そのことがあなたの人生に興ることを許すだけでよいのです。

いっしょに奇跡を感じましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

1月17日 夫婦木神社姫の宮に行きましょう ーアワのうたとフトマニの不思議ー

今日、ふ・し・ぎなことがありました。
夫婦木神社姫の宮の宮司さんとお話する機会があったのですが、
第一声、
宮司さん:「美湖さんの新年最初の夫婦木神社姫の宮ツアーの日にね、なんだかすごい人がくるみたいなんだよ。
美湖さんはホツマツタエ アワのうたってご存知かな?」
わたし:「はい、知ってますよ。伊勢神宮に行った時、ある方から聞きました。」
宮司さん:「それはよかった、美湖さんはフトマニ(昔の占い)は知っている?」
わたし:「はいはい、フトマニも同じ方から聞きました。
その方がおっしゃるには、私は昔(前世)で、フトマニという占いをやっていたことがあるとかで、今もできるでしょ?と聞かれたんです。でも・・・私は、残念ながら今は分かりませんと言ったのですが、大丈夫!そのうち、あなたにそれを思い出させてくれる人が現れるからと、言われたことがあるんです。」
宮司さん「はー、私はよく知っているよ。じゃあ、今度美湖さんにおつたえしなくてはな!」

フトマニの話を聞いたのはもう半年以上前のこと、忘れかけていましたが、
そのうちあなたに、フトマニを思いださせてくれる人が現れるとの予言・・・
そして、それが姫の宮の宮司さんのようであること、
偶然にも、1月の姫の宮ツアーの時に、アワの詩をうたう人が見えると言うこと

なんだかとてもワクワクしてきました。

そもそも、アワのうたとは・・・
イザナギとイザナミとがその昔、各地でアワの詩を歌いながら教えていくことで、
民が健康にもなり、言葉も統一され、国も安定していったらしいです。

「アワ」という音自体「ア」が「天」を表わし、「ワ」が地を表わすそうで、
それは天と地を結ぶ歌で、天と地とその間にある人とが一つになる歌であるとか・・・

なんだか、当日も不思議なことが興るような気がします。
あなたも、新年1月17日の夫婦木神社姫の宮と武田神社ツアーにぜひ参加してみませんか?
アワの詩やクリスタルボールの音色に、きっと、心も体も癒されることでしょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

神宮正式参拝で感じたこと【一団となった時のエネルギーは更に大きく美しい】

先日6日7日に私が、毎回とても楽しみにしている「伊勢神宮正式参拝ツアー」がありました。
正式ツアー名は「スピリチュアル添乗員 五斗美湖と訪れる 伊勢神宮正式参拝ツアー」
なんと伊勢の神宮のツアーに冠をつけていただき、
私が月に2回セミナーをやっているトラコンこと、「インターナショナルツアーアシスタンス」主催のこのツアーもすでに4度目。
 
今回も常連さんや常連さんのお知り合いの方々、また新規でのご参加の皆様と一緒に、
数々の奇跡を体験した素晴らしいツアーとなりました。

何と言っても、一番の奇跡は、行程が流れるようにスムーズに運んだこと。
これは、神様の見えないお力添えがあったことは間違いありません。
ご案内の際、万全の準備はしていきますが、ハプニングは興っても然り。
でも・・・初日、外宮では、
到着→別宮のご案内→日別朝夕大御饌祭の夕御饌祭→お神楽奉納→御垣内正式参拝、
その後は遷宮直後の伊雑宮参拝後ホテルへ。
翌日も、
内宮御垣内正式参拝→別宮と所管社ご案内→猿田彦神社正式ご参拝→おはらい町

この2日間、流れるようにことが運び、
お客様をご案内する私の前で、神様が「次はこちらです・・・」とずべてお導き下さっていたのを感じました。
特に、お神楽殿でお神楽をあげていただいた時、全員で御垣内に立った時は、
特別な「時」が流れ、涙を流されている方もいらっしゃいました。

ご参加の皆さまお一人お一人はとても素晴らしく、その皆さんが一団となった時のエネルギーは、
更に大きく一体となっており輝いており、常に一番後から、皆さまを見守りそれを感じていた私は、
ただただ感謝の気持ちでいっぱいでした。
そのエネルギーは神宮のお社のように美しく輝いていました。

ご参加の皆さま、
私を「信じ」「決め」て参加してくださって本当にありがとうございました。
また来年も、たくさんの皆さまと一緒に御垣内に立たせていただきたいと思います。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

奇跡はどうして興るの?「存在すること」と「行動すること」の違い

「存在すること」は、魂で生きること。
どんな状況にあっても、ありのままのじぶんでいること。

先日ブログに「行動すること」と「存在すること」
の違いについて書きましたが、Yさんから
質問をいただいたので、もう一度お話してみますね。
全部でなくてもよいので、一部でも受け取ってくれたら嬉しいです。

「ただただじぶんじしんでいること」
それは何もしないことではなく、自分の感情を優先して、今この瞬間を生きることです。
自分の魂が一番望むことをすることです。

一方、「行動すること」は、未来志向で、「今」の感情を抑えて我慢をします。
今我慢すれば、将来は幸せになれると必死に頑張ります。
でも、未来は今の積み重ね。
今、一瞬一瞬を自分に正直に生きることを重ねていなければ、
幸せな未来は遠のくばかりです。
我慢を重ねているうちに、限界がきて心も体もバランスを崩してしまいます。

「存在すること」と「行動すること」あなたはどちらの生き方を選びますか?

自分の行いが「存在すること」なのか「行動すること」なのかを知るには?
それはやっぱり、自分の心の声を聞いてみることです。
どんな気持ちなのかを感じてみましょう。
それは恐れや不安から来ていますか?
それとも愛と感謝からきていますか?

あなたの感情と宇宙の波長が合うと、あなたの魂は輝き始めます。
すると奇跡が頻繁におこるようになり、人生が楽しくなります。

今、何かに縛られていて身動きが取れなくなっているあなた、
状況は関係ありません。

大切なのは、あなたの心がどこにあるかだけなのです。
だから自分を愛し、一瞬一瞬、あるがままのあなたでいてください。
好きな時に、好きな人と、好きな所で、好きなことをして、
あるがままの自分でいる時を増やしていきましょう。
そうしたら、あなたの周りに奇跡が興り始めます。
それを楽しんでいきましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。