あなたは あなたが思っているよりも ずっとずっと素晴らしい存在です。

前職の時出会ったNさんと、先日久しぶりに会いました。
そして今日そのNさんから素敵なギフトが届きました。

開けてみると「自分の道を歩く時に迷ったら・・・」(リーブル出版)
というNさんの本とメッセージが入っていました。

美湖へ
あなたの澄んだ瞳に映るすべて 
大切なあの人に届いてる
あなたが触れれば光に変わり
あなたがだきしめれば愛に変わる
あなたは ただそこにいて
あなたが感じるままに歩めがいい
大切なあの人は いつも傍にいてくれるから

Nさんからのメッセージは魂に響きました。

Nさんの本の中に素敵な文章があったのでシェアします。

『あなたは、あなたが、誰かの人生を変えていると知っていますか?
あなたも、確実に、だれかにとって、運命の人だと知っていますか?
あなたはそんな素晴らしい存在なのです。』

Nさん、メッセージと気づきをありがとうございました。
心がほんわかと温かく「なりました。

そうです。
あなたは、あなたが思うより、ずっとずっと素晴らしい存在です。
だから、自分を愛し、自分を信じ、前へ前へと歩んでいきましょう。
その道は必ず、あなたの望む「幸せ」へと繫がっていますよ。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を





スポンサーサイト

大地にしっかり根をはって「強く、優しく、美しく!」

甲斐の国のパワースポット、夫婦木神社姫の宮は、三柱の女神様がご祭神です。
天宇受売命(あめのうずめのみこと)
市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)
そして神功皇后命(じんぐうこうごうのみこと)

女性性をあげたい方々には、強力にバックアップしてくださる神々です。

私が描いたお姫様が、姫の宮の宮司さんとのご縁を結んでくれてから、
私はすでにこの姫の宮に、30回ほどお参りさせていただいています。

今年1月17日にこの姫の宮にお参りした時に、
今年は・・・
「女性としての強さ、優しさ、美しさをもって、
しなやかに、人生を楽しみたいので力をかしてください。」とお願いしてきました。

私が目指す、「強く、優しく、美しく」の、強い女性とは・・・
男性よりもバリバリ仕事をして、一人でも十分生きていけるたくましい女性ではありません。

一人の人間として、「自律」している女性。

それは、ひとりじゃ何もできません・・・では、なく
一個としてしっかり地に足をつけて居る女性です。

その上で、別のしっかりと地に足をつけて生きている個と繋がっていきたいなと思います。

お互いそれぞれが、大地にしっかり根をはって、基盤をつくり(強く)
勿論、お互い、辛い時は助け合い、支え合い(優しく)
一つになって大空に伸びていかれたらいいな(美しく)
と思います。

今年の初め、北口本宮富士浅間神社にいきましたが、
そこのご神木の一つがまさにこの私のイメージ通りの木でした。
皆さんも、北口本宮富士浅間神社にいったら、この「縁むすびの木」をさがしてみてください。

今年も・・・
しっかりと大地に根をはり個を生き、
そして、同じように根をしっかり張って生きて来た人達と
繋がって、
強く、優しく、美しく・・・人生を楽しんでゆきたいと思います。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

「アワのうた」 2月14日には、夫婦木神社姫の宮に行きましょう!

「アワのうた」とは
イザナギノミコトとイザナミノミコトが、その昔、荒れていた国平安にするには、
先ず言葉を正すことが重要だと考えました。 
そして「ア」から始まり「ワ」で終わる五・七調の美しい歌を創りました。
神と呼ばれる、特別な人だけが使った言葉とも言われているそうですよ。

上の二十四声をイザナギが歌い、下二十四声をイザナミが歌い、
カダガキ(ビワの原型)を打って弾き歌い、アワの歌を教えて諸国を巡りました。 
同時に、稲作の方法や機織りの指導などもなさったといわれています。

そして、オオヤマトという秩序のある豊かな国が出来ました。
日本国のことです。

このアワのうたは、毎日唱えるだけで、心身共に健康になり癒されるそうですよ。

さて、今月17日の夫婦木神社姫の宮ツアー(四季の旅)に参加された方は、
聞かれましたね。
皆さま、知らずに「浄化」の儀式を受けられていましたね。

ここでビックニュースです!
今回が大変好評だったので、
夫婦木神社姫の宮の宮司さんが、2月14日に第2弾を考えて下っています。

アワのうた、ひふみ祝詞、
クリスタルボールや、ネイティブアメリカンのフルート奏者をされる
ヒーラーさんがいらっしゃる予定です。

宮司さんの願いは、皆さまが更に幸せになってくださることです。
1月に行かれなかった方も、
2月また行きたい方も、
みんなで、「夫婦木神社姫の宮」に行きましょう。
宮司さんのお話もいただけます。

きっと、今のあなたにピッタリのメッセージを受けられることでしょう。

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

感じる気持ちを大切に!宇宙が私に見せてくれたこと。

今年5回目の伊勢神宮をご案内してきました。
今回のツアーは、サプライズ満載!(笑)で、終始ハイテンションでした。

「伊勢神宮に行きたくなって、今日、添乗員が美湖さんだと聞いて、すぐに申し込んで来ましたー!」
という元生徒のMさんとTさん。
「わーい!美湖さんが添乗ですか?ラッキー!」と元生徒のTさん。
「絶対に、今日美湖さんだという、根拠のない自信がありました!」とにこにこ顔で私のところに来てくれたリピーターのAさん。
その他、リピーターさんのSさんやMさん、心友のYちゃんも参加してくれて、
とても楽しい旅でした。

約束していなくても、会うべき人とは、きちんと会うことができるようです。

そう言えば、先日、神宮の風日祈宮橋で、
美湖さーん、とにこにこ近づいてくる人がいて・・・
「私は、今日、独りで、伊勢神宮に来ています。美湖さんに今日会えると思っていました。」
と言われたこともあります。

ご案内の後、帰り道、またまた不思議なことがありました。
バスの中で、目をつぶって休んでいると、
「チリリン、チリイン・・・」と鈴の音がして・・・
ふっと目を開けると、目の前に大きな大きな虹が!

その虹は最近見た中でも、ひときわ大きく
前方にはっきりと、虹の橋がかかっていました。

以前、鞍馬山に登った時、
本殿と反対側に、「虹」がでていて、
本殿の前には他にも人が居たのに、
その虹に気がついて、見ていたのは私と一緒にいた心友だけでした。

同じ空にかかっている虹でも、
それを見る人と、見ない人がいる。

私は、今回「鈴の音」で起こされましたが、
その音が聞こえなかったら、ずっと目をつぶって休んでいたと思います。
「空を見てください。奇麗な虹がかかってきますよ」
そんなお知らせの鈴の音でした。

感じる気持ちを大切にしていたら・・・
魂の繋がりを感じていたら・・・
会える人には約束していなくても会える
いつ、どこにかかるかわからない大空の虹も見ることができる。

そんなことを感じた1日でした。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

瞑想 ー自分とお話出来る時を楽しみましょうー

瞑想・・・
心と体に休息を与える時

瞑想・・・
それは、いつも頑張っている自分に、ちょっとお休みをしてもらって、
「本当のじぶん」とコンタクトをする方法。

本当のあなたは・・・
たくさんの可能性と、たくさんの答えを持っています。

でも、それを知り、その答えを聞くのは、
あなたにしかできません。
あなたから、心の内側に入っていって、
あなたがあなたの心の声を聞くことです。

じぶんとお話出来る時間
なんて楽しいんでしょう♪

今日一緒に瞑想した笑顔が可愛いMさんは、
「今一番したいこと、欲しいものはなあに?」と自分に聞いたら
「新しい手帳が欲しい!」との答えでしたと、嬉しそうにはなしてくれました。

Mさんは自分とお話することをとても楽しんでいました。

瞑想をするのに決まりはありません。

自分を知る時
だれといたい?どこにいたい?
自分はどうしたいのかを感じることが大切です。

何をしたら楽しい?
ワクワクする?
それを感じる自分を知ることです。
 
素敵なお部屋でのお茶会は、
皆が一つに繋がっているのを感じた、
とても楽しい時間でした。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

熱田神宮 ー魂がワクワクする、好きな事してますか?ー


熱田大神ご祭神、「熱田神宮」をお参りいたしました。
この熱田大神とは、三種の神器の一つである草薙神剣を御霊代とされる天照大御神のことです。
久しぶりのお参りに心が躍りました。

伊勢の神宮ほど知識もないので、
ご本殿をお参りした後は、
広い境内を自分の勘に任せ、ただただ行きたい方向に歩いてみました。

すると・・・新しい発見がたくさんありました。

まずはご本殿の周りをぐるりと一周できる「こころの小路」
ここは本当に癒しの道で、おススメです。

ご本殿や神楽殿の周りは人でいっぱいなのに、
なぜだか、ここはひっそり・・・

熱田大神の「荒魂」が祀られている「一之御前神社」。
ここでは、大きな大きな御力をいただきました。
すごいところです。

更に進むと、ご本殿のちょうど真後ろに当たるところに、
不思議な扉が・・・
ここがなんなのかはわかりませんでしたが、
直感で、草薙神剣は本当はここに祀られているのでは・・・?
などど、大胆なことを感じ、しばし立ち止まり・・・
その後も気になって仕方がありませんでした。

そして、更に森へと小路は続き、「清水社」へ。
ここもまたまた不思議な所。
楊貴妃の石碑の一部と言われている石がこれまた不思議で、
一度、その場を離れたのですが、とても気になって戻り、よく見ると、
この石に3度お水をかけて祈ると叶うとありました。

あー、だから戻されたんだ(笑) 
お願いごときいてくださるんだ!とお願いごとを一つ・・・叶うかな。

今回もうひとつ、私のセンサーに触れたのが、
熱田大神は中国に渡り、楊貴妃になった」という言い伝え。
調べてみると、この「蓬莱伝説」はあまりにも有名なお話のようでした。

導かれるままに、知らない所を歩く・・・
とても新鮮で、とても神聖な気持ちで、熱田神宮をお参り出来ました。
魂がワクワクしました。

「好きな人」と「好きな時」に「「好きな所」で「好きな事」をする!
実行しています。

皆さんはどんな週末を過ごされていますか?
この週末も、ぜひ、「好きな事」をして楽しんでくださいね!

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を







心と体に栄養を!ー幸せな人生を送っている人は、おやすみをきちんととりますー

尊敬しているスピリチュアルリーダーのIさんがこんなことをおしゃっていました。

アメリカの成功者がよくやっている年間スケジュール
作成法。
それは、「休暇を先に入れる事」

一般の人がよくやってしまうのが、
「仕事があるうちが花!」と
ともかく、果てる直前まで働き続けて、アップアップしてから
休みを入れること。

それでも自主的に休むのはまだ良い方で、人によっては、
倒れるまで頑張ってしまいます。

おもいあたることありませんか?
私もあります。

私は、好きなことが仕事なのですが、
それでも、「仕事」なので、自由にならない拘束される時間はあります。
気がつくと、自由であるはずの自分の時間に知らずに制限をかけています。
何よりも、魂の乗り物「体」は休める時がありません。

好きなことをしているからと言って、休みをとらないことは、よいことではありません。
私も、頑張り続けて、年末によく熱をだしたりします。

倒れるまで頑張るのは、日本的には時に美談に
受け止められますが、欧米的には、自己管理が
出来ていないとみられるそうです。

倒れてしまうと、結局、まわりにも迷惑をかけることになるし、
時間的ロスの方が、未然に防ぐ数倍を要します。

ここから、Iさんはこんなことをおっしゃっていました。

ビジネスとプライベートのバランスをとり
「幸せな人生」を送っている人は、かなり前から
休暇を設定しています。

さて、そうして休暇を取ります。すると、最初は
落ち着かないこともあります。特に仕事漬けの日々を
送っていた場合、時間の進み方の違いに戸惑います。

でも、これが魂の休暇です。

さて、ここで十分に休むと、戻って、本当に充実して
仕事ができます。
ひらめきまくります。
仕事が楽しくさえ感じます。

が、そうでない場合もあります。

その場合は、本当はその仕事を離れたい時期だと
魂が教えてくれることもあります。

いずれにしても、本当の「幸せな人生」を
歩むには、良い事だらけです。

私も、今年は、「魂の休養」をしっかりとり、
体も心も休め「幸せな人生」を送ります。

みなさんも、今年は、たくさん
好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことを
してくださいね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

AFP体験―今年は女性性をあげてしなやかに生きてみたいと思います。

今日は「自分にご褒美の日」
「AFP フェミニンプレゼンス」 野崎友璃香さんとアムりタさんのワークショップ
で、自分磨きをしてきました。

野崎さんとは以前からお知り合いで、伊勢神宮をご案内させていただいたこともあるのですが、
アムりタさんとは初対面。
私の第一印象「神社がそのままやってきた感じ!(笑)」だそうです。

AFPって何?
私も初ワーク!
それは、ズバリ、女性性開花プログラムでした。
あなたが、本質として持っている、フェミニンでパワフルなエッセンスを活性化し、
「女性らしい自分」でなく「自分らしい女性」としての「自分らしさ」を受け入れ知るプログラムです。

44のワークのうち、今日はそのいくつかを体験。
一番大切なのは、女性にしかない、「子宮」
その「子宮スペース」をホームとし動くと、
内側から、本当のじぶん、
女性として生まれもったじぶんの魅力が輝きだすことを体感しました。

今年は、女性性をあげ、「強く」「優しく」「美しく」
しなやかに生きてみたいと思います。

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を




預言カフェでのメッセージ

今年、初!「預言Cafe」に行ってみました。

預言Cafe・・・
ここは、いつも私に、素敵な情報を持ってきてくれるキーパーソンYちゃんに、
昨年、初めて連れてきてもらいました。

今日は、どんな未来のメッセージ?
ワクワクしながら順番を待ちました。

今年の私の預言・・・シェアしますね。

目に見えるモノは勿論、目に見えないモノでも、
恐れることなく、チャレンジし、
前に進んでゆく、「勇気」と「知恵」と「情熱」をあなたに与えます。

今まであなたがしてきた経験を
今年は別の角度から試していく時です。

ずっと持っていたけれど、その使い方がわからず、
大切にのこしていたものを いよいよ使う時が来ました。
今年は、その使い方の「知恵」をあなたに与えます。

今年は、素晴らしい「出逢い」により、新しい道がひらく年です。
出逢いにより、更なる力と、勇気が与えられ、
あなたは、守られ、
物事は更によい方向に開かれます。

恐れを持たず、前に進む勇気をあなたに与えます。

今年は、まさに、すでにもっていたのに、
使われていなかったあなたの才能が開く年。

あなたが飛び込んだ入口のその奥を楽しんでいきましょう。

その道が、どこまで続き、
どのように開けていくか、
ワクワクしながら前に進む勇気を
今年はあなたに与えます。

キーワードは、
「知恵」と「勇気」と「情熱」
そういえば、3日に、北口本宮富士浅間神社で引いた言霊おみくじの漢字も「勇気」でした。

今年も、一緒に、不安でなく、「愛」を選び、
「勇気」をもって前に進んでいきましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

Let It Go!本当に必要な人や物に囲まれて送る楽しい人生!

先日の「夫婦木神社姫の宮」での特別企画はとても好評でした。
ヒーラーさんの奏でる音楽や、アワの歌に、身も心も癒されたひと時でした。

そして、そこにいらした皆さんは、全員「浄化」をされていたと思います。
特別に何かをしたり感じたりしなくても、
そこに、ただ居るだけで、みんな「浄化」されていたはずです。

私に「浄化」が必要だったのでしょうか?
と、参加者のKさんから質問いただきました。
答えは、全員に対して「YES!}です。

「浄化」・・・それは、心と体のクレンジング。

先日もブログに書きましたが、
これからは、まめに、
知らない間にたまっていくストレスや、
自分にとって不必要なモノを
どんどん手放していきましょう。

本当に必要な人達とシンプルに生きましょう。
笑顔で、楽しい毎日を送るために・・・
Let It Go!

大切なものは、しっかりとはなさずに
必要ないものは、どんどん手放していきましょう。

そして、「不安」や「恐れ」でなく、「愛」を選んで生きましょう。

一緒に幸せになりましょう。

だから自分をだきしめて
そして心に花束を


自分を信じる強いこころ ーどん底を体験してー

「May J. Budokan Live 2015 ~Live to the Future~」
大好きなMay.Jさんの初武道館コンサートにいってきました。
歌やダンスとノリノリのMay.Jさんの4時間のライブの中盤あたりだったと思います。

今では、武道館を満席にするほどの歌手になったMay.Jさんも、
なかなかヒットに恵まれず、
「思い続けていれば夢はいつか叶うと信じていたけれど、
やっぱりだめじゃない・・・
期待を裏切られ、ボロボロになり歌うことをあきらめかけたことがあったそうです。
2012年、どん底の時期に作詞したという曲「TSUBASA」
この詩をMsy .Jさんが歌ったとき、
魂が震え、涙が止まらなくなりました。

私の「どん底」だった時のことが蘇って来ました。
「もうだめ・・・」と思ったことが何度か在りました。

でも、諦めないでよかった。
自分を信じ続けることができてよかった。

だから「今」がある。「今」を生きている。

初心を忘れず、感謝の気持ちを忘れず、
有名になっても、奢ることなく謙虚な姿勢を崩さないMay.Jさんは、
キラキラ輝いていてとても素敵でした。

どん底を経験した人は、他人に、そして自分にも優しくなれます。

私も、これからも、初心を忘れず、
自分を信じ、
目の前のこと一つ一つにベストを尽くしていこうと思いました。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を


夫婦木神社姫の宮のふしぎ 次回のツアーは2月14日です。

今日は、今年最初の「夫婦木神社姫の宮」ツアーがありました。

私が描いたお姫様が、夫婦木神社姫の宮とのご縁を結んでくれ、
このツアーができ、はや2年が経ちました。

おかげ様で、今日も満席のご案内。
いつもながらに、私たちを暖かくお迎えくださった宮司さん、
そしてご参加くださった皆様に感謝です。

今日は新年スペシャルということで、
宮司さんがゲストをお迎えして、私達を待っていてくださいました。

アワの詩、ひふみ祝詞、そして、
ネイティブアメリカンのフルート演奏や、チベットの楽器の演奏。

神様の御前での癒しの音楽は、
参加者の皆さんの心身を清めてくださっていました。

「浄化」です。

その音は、その場のエネルギーと共鳴し、
広がり、参加者の皆さんを包むようにして癒し、天に上がっていきました。

演奏してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

「浄化」
これから益々、次元上昇をしていくであろう地球。
その地球に生きる私たちは、「本当のじぶんになる」必要があるのです。

要らないモノはクリーニングし、どんどん手放していきましょう。
そのために、今日、夫婦木神社姫の宮に、神様にお呼びいただいた方も多かったように感じます。

次のツアーは2月14日(土)もです。
あなたも一緒に姫の宮でお参りしませんか?

何か特別なことをする必要はありません。
あなたはただそこに身を置くだけでよいのです。

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

自分を知る最適な方法は? 

「本来の自分」を生きるにはどうしたら?
と言う質問をいただきました。

ほんとうのじぶん
それは、いつも、どんな時も、あなたがあなた自身でいることです。

今あなたが置かれている状況、世間体、周りの人は関係ありません。

それは・・・
あなたが、好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことをして、
人生を楽しむことを
あなたが、あなたに許すことです。

これがとても大切です。

本当のあなたはどうしたいの?
その答えを聞くのに一番よい方法・・・
それは「瞑想」です。

毎日一生懸命がんばって、
それが積み重なって、知らないうちにストレスになって、
体が悲鳴を上げる前に、
自分をしっかり感じましょう。

あなたは、いつ、どこで、だれと、なにをしたいでしょうか?
それをあなた自身に聞いてみましょう。

瞑想は「心」と「体」に休息と栄養をあげ、ほんとうのじぶんとおはなしすること。
普段の頑張っているあなたには、ちょっとお休みをあげて、
頑張らなくてもいい、そのままのあなたとお話することです。

本来のあなたは、たくさんの可能性と、たくさんの答えを持っています。
その答えは、あなたにしかわかりません。
あなたが、感じ、あなたがそれをとりに行くことです。

「瞑想」に決まりはありません。
何かが見えないといけないとか、何かを感じないとおかしいとか、、、そんなことは全くありません。
まずは、呼吸法に合わせて、ふーと力を抜き、リラックスし、心をOPENにします。

そのうえで、もし、
自分が好きな場所や
よい波動をもった仲間
リラックスできる環境があればベストです。

自分を知る最適な方法・・・それは「瞑想」です。
あなたも一緒に瞑想してみませんか?

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

新年の決意 -節分までにきめましょうー

2015年が始まり、アット言う間に半月が過ぎました。
本当の意味での2015年の始まり節分・・・
節分までに、「なりたいじぶん」をしっかり感じてみましょうね。

これからは地球の波動もどんどん上がり、次元上昇が早まると言われています。
「分離」でなく更なる「統合」
私たちは一つ、意識は皆繋がっています。

一人ひとりが、不安でなく愛を選ぶ勇気を持ち、自分自身を許し、愛する。

そして、一番大切なことは、「あなたがあなたでいる」ことです。
自分の人生を自分で生きることです。

あなたが心から感じていることを正直に、あなたの大切な人に伝えましょう。

周りにあわあせたり、我慢する時代は終わりです。
あなたの本当の姿をみせてもいいのです。
アナと雪の女王のエルサのように!

何も怖くありません。
本当のあなたを生きることを決め動いたら、
宇宙は必ずあなたをサポートしてくれることでしょう。

あなたの人間関係も大きく変わるかもしれません。

うわべだけのお付き合いでなく、
本当のあなたと本当のあいてと
真実の愛を語りましょう。

勇気をもって、好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことをする人生を送りましょう。

「新年の決意」
節分からの新しい年に間に合いますように・・・

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

2015年は魂を優先します。状況は関係ありません。大切なのは、あなたの心がどこにあるかだけです。

2015年は想いが形になる年。
アセンション以降「陰」の体験をさせられた人・・・辛かったですよね。
私も、お仕事はちゃんとしていましたが、
悲しいこと、辛いことが続き、心は折れてました。

でも、色々経験して、それを乗り越えて、もう分かったから・・・
「陰」の体験はおしまいです。

2015年は「陽」の体験です。

2015年は、「魂」で感じることを最優先します。

頭で考えて「限界」「無理」と思うことも、
常識や社会の枠にとらわれず、
「魂」が望むことならチャレンジしてみようと思います。

今までも・・・
頭で考えて難しいと思うことも、魂を優先し動いたら、
整ったこと、たくさんありました。

マナちゃん、ルナちゃんのことも・・・

仕事柄、留守がちな私は犬を飼うのはもう「無理」と思っていました。
でも、どうしても、「もう一度、犬を飼いたい!」と決め、
子犬と一緒のじぶんをイメージしていたところ、
クリスマスに、マナちゃんはやってきました。

両親からのサプライズプレゼントでした。
 
その後、「マナちゃん、、もう一匹一緒だったら喜ぶよ!」と、
アニマルコミュニケーションをしてくれたAさんに2頭飼いをすすめられましたが、
両親に「私たちも二匹は面倒見れないわ、無理よ」と反対されました。

でも、「絶対に皆がHappyになるはず!」と、
子犬2匹と一緒のじぶんをイメージしていたら、
ブリーダーさんのところで、すでに海外に行くことが決まっていたルナちゃんが、
家にくることになりました。

マナちゃんがきて4カ月後のことでした。

今では、両親も、マナちゃんとルナちゃんを
「本当に可愛いわ。私たちもお散歩ができて健康に良いわ!」
と喜んでいます。
皆がHappyになりました。

置かれている状況を考えて「無理」と思うことも、
心配している以上に簡単に物事が整うこともあります。
やらないで、後悔するなら、動いてみることです。

2015年、本当に欲しいモノだけをしっかり手に入れましょう。
本来のあなたが、自分の気持ちに正直になって動いたら、
きっと宇宙は、願いを聞き届けてくれるでしょう。

状況は関係ありません。
大切なのは、あなたの心がどこにあるかだけです。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

今年も、好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことをする人生を!

私は、「添乗員」という今の仕事が大好きですが、
時には、しっかりお休みをとろうと、昨日から1週間OFFに入っています。
まず、目覚まし時計をかけずに、起きたい時に起きられる。
うーん、小さいことだけど、これ幸せ(笑)
添乗の時は、朝4時前に起きる時もあります。
日帰りの添乗が続くと、添乗がなくても朝4時に目が覚めてしまったりすることもしばしば。

でも、昨日も今日もたっぷりと眠り、明るくなってから目が覚めました。

昨日は名古屋の心友Yちゃんと久しぶりの再会。
心友達とは、時間の隔たりがありません。
久しぶりなのに、うんうん!と話が弾みます。

今日は神戸の心友Hちゃんとまったり。
昨年までの自分、そして今年の自分を語り合いました。

昨日、今日、この二人の心友達との会話での共通項は
「笑顔」と「感謝」
そしていつも、「ありのままの自分」でいること。

だから今年も
好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことをする時間を
ふやしていきたいと思います。

ワクワクしたり嬉しかったり・・・幸せを感じる時間を大切にね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

前世の記憶 ー時を超えてー


昨日の伊勢神宮ツアーで、また素敵な出逢いがありました。
「美湖さんですよね?Hと言います。一緒にお参りさせていただいてよいですか?」
そうHさんは、笑顔で話しかけてこられました。

一緒にお参りをしていると、不思議なことに、Hさんと一緒だった前世が次々に浮かんできました。
神宮の森を歩きながら静かに感じてみると、Hさんは、スピリチュアルな話をしても大丈夫な方のようでした。
話が自然と前世の話になったので、さらりと、私が感じとったHさんのお話をしてみました。

すると、Hさんは「以前、前世が分かる人にみてもらったのですが、全く同じことを言われました!」と
とても驚いていました。
私には、Hさんと一緒だった前世がはっきり感じとれました。
「神社は好きなんですが、伊勢神宮が一番落ち着きます」とおっしゃるHさんは
伊勢の神宮との由縁もとても深い方でした。

「美湖さんと今日ご一緒出来てとても嬉しかったです!
本当にありがとうございました。」
そうHさんは何度も何度もおっしゃっていました。

時を超えても・・・
何度も出会える人がいます。
記憶は消されているけれど、
遠い昔、また必ず会いましょうね!
そう約束しあったのでしょうね。

本来のじぶんに戻り、
「五斗美湖」という私色の旗をあげてから、
そう言う人が集まってきてくれているように感じます。
今世でまた出会ってくれたみなさん、ありがとう。

みんな、自分色の旗をあげて、そこに集まる人たちとの人生を楽しんでいきましょう。
今世も、また幸せになりましょうね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

依存心 -自分の人生を自分のために生きるー

心友のYちゃんは、私の「転機」の時によく声をかけてくれます。

2013年10月に行われた伊勢の神宮の遷宮に際し、
その年の8月、内宮のご正殿「お白石持ち行事」に参加できたのも、
Yちゃんからのお誘いでした。
「ご正殿の前に立つ」
これは通常、天皇陛下しか入ることが許されていないご聖域のさらなに特別な場所。
そこに、白石を敷く行事に参加できたのです。
人生で最初で最後かもしれない貴重な体験でした。

そして、先日、Yちゃんとの新年のランチ会のあと、
カードリーディングをやってもらいました。

引いたカードは・・・
「依存」
一瞬えっ?と思いました。

このカードを引いた人は、
「自分の感情と自分の人生に責任を持つことが求められています。
依存的な立場に居ると言うことは、自分の心がわざわざ傷つくよう仕掛けているようなものです。
もし辛い気持ちを感じているなら、それがポジティブな感情に変容するまで感じ続けることです。

そこを通りぬけるには、人や状況を許すこと、
また「私が苦しい時は、だれかほかの人が私よりもさらに助けを必要としている。それはだれ?」
と自分に問いかけてみること。

答えがやってきたとき、自分の痛みも乗り越え、再び流れに乗ることができるでしょう。

自分の中に「依存」の気持ちがあるとは、正直思っていませんでした。
でも、もしそうなら、「依存心」を手放し、
今世は、「自分の人生を自分のために生きよう」と思いました。

一緒に幸せになりましょう

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

真実の愛の学び ーしずかにそっとしておいてー 不安でなく愛を選ぶ

人はみなみんなそれぞれ、この世に「魂の学び」に来ています。
「相手の人生を尊重する」
両親、兄弟、子供、伴侶、恋人・・・近しい人こそ難しく、
時に自分の想い通りにしようとそこにはエゴが働きます。

なんでそんなことするの?
なんでわかってくれないの?
なんではなしてくれないの?
でも、相手には相手の理由があります。

先日、心友のMさんからこんな話を聞きました。

Mさんには心友Aさんがいます。
お互い前世からのつながりがとても強く、
約束してまた今世で出逢ったことも分かっていて、二人はツインソウルのようでした。
でも、ある時、突然に、Aさんは
「ひとりで、そっとしておいて・・・」とMさんのもとを離れていきました。

喧嘩をしたわけでもありません。
私、何か悪いことしたかしら?
なんで、何にもはなしてくれないの?

電話をしても、メールをしても返信は全くありませんでした。
Mさんは、何が何だかわからず、悲しみの毎日でした。

「あんなに信頼しあっていたのに、なにもはなしてくれない」
その疑問を心の中で繰り返しているうちに、
MさんはふっとAさんの心の声を聞きました。

「なにもはなしてくれない?」
「ううん、話してるよ。
しずかに、ひとりにしておいてほしいって」

そうです。
Mさんが聞きたったのは「なんで?」というこうなった理由だったので、
Mさんの望んでいた答えではありませんでした。
だから心の中で「なんで?」をくり返していました。
でも、Aさんは、Aさんの精一杯の今の気持ちをちゃんと伝えていたのです。
「ひとりにしておいて」と。

「あなたはどうしたい?」は、
「わたしは一人になりたい」だったのです。

人には皆見えないバックグラウンドがあります。
でも皆人は自分の尺度で物事をみて、
どうして?と思います。
自分が辛いときは、相手はもっと辛いこともあります。

相手をまるごと信じ、相手の人生を尊重する。
訳が分からず不安な気持ちでいっぱいだったMさんは正直、最初は、ひどい・・・と思いました。
でも、それを気づかせてもらった今、Aさんにとても感謝していると言っていました。
Mさんはまた一つ魂の学びをしました。
そしてAさんに心から愛を送りたいと言っていました。

不安でなく愛を選びましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

1月添乗予定 

1月添乗予定を教えてくださいとのメッセージをいただきました。
ありがとうございます。(下記予定は変更になることもあります。)

●伊勢神宮
●夫婦木神社姫の宮と武田神社 (姫の宮では新年スペシャルイベントを予定)
●箱根九頭龍神社月次祭
●諏訪大社(予定)

上記 主催は四季の旅です。
1月、2月はツアーが少ないですが、お参りしたい神社がありましたら、お日にちお問い合わせくださいね。
一緒にお参りいたしましょう。
今年もよろしくお願いいたします。

スピリチュアル添乗員 五斗美湖

「勇気」

北口本宮富士浅間神社に「言霊おみくじ」があります。
新年なので、引いてみました。
神様からの私へのおことばは「勇気」

ほんとうのじぶんを生きる勇気
一番大切なモノを選ぶ勇気
思っている事を相手にちゃんと伝える勇気

愛、尊敬、感謝、希望、勇気

子供のころ、両親が、この5つの言葉を大切にするようにと
よく話してくれました。
そして、ある時、
その一つ、ひとつのことばを「箱」に入れたよと、
キラキラ光る箱を
私に送ってくれました。
どんなに大変な時も、この一つ一つを思い出し乗り越えるようにと。

浅間神社で神様からいただいたお言葉 「勇気」

今年も、自分を信じ、勇気を持って前に進むことができますように。
私が、いつも自分らしくいることを選ぶことができる「勇気」をもてますように・・・

一緒にしあわせになりましょう。

いつも自分をだきしめて
そして心に花束を

伊勢の神宮で感じたこと

昨日朝7時前、まだ薄暗い内宮のご正宮、石段の下に立ち見あげると、
まだ扉は開かれていませんでした。
石段をゆっくり上がっていくと
「ギ―」という音がして、突然扉が開きました。
急に胸がドキドキ始めました。
一緒に居たHさんと、「わー、なんだか私たちをお迎えしてくださったみたい・・・」
と感激を抑えきれずにいると、「みとばり」がふわりとあがりました。

今日は、内宮で御垣根内参拝をと決めていたので、申し出ると、
なんとその日の1番最初。それも通常数人で参拝するのですが、なんとわたし1人でした。
まだだれも歩いていない御垣の中を神職さんに続いて一人歩き、中重の鳥居の前に立つと、
やはり感極まって、こみ上げてくるものを抑えきれませんでした。
なんて、ありがたいことなんだろう・・

そのあと、遷宮直後の大好きな倭姫宮をお参りしました。
美しい・・・
お宮の前に立つと、とても嬉しくて、心がワクワクしているのを感じました。
そのあと、参道で、天と地を繋ぐシルバーの光を見ました。
昨日、FBにも掲載したのでみてみてくださいね。

今年も元旦のお参りから、伊勢の神宮とはとてもご縁をいただいています。
なんだか今まで以上のなにか、とても大きな力を感じました。
今年も「魂」を優先し、感じる心を大切に、いつもピュアな心でいたいと思います。

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

あなた色の旗をあげましょう。

新年もあっと言う間に4日が過ぎましたね。
皆さんはどんな新年を過ごされていますか?
私は、伊勢神宮の初詣で、「宇宙の中に居る自分」を感じてから、
2日の夜の「鈴の音」、そして、昨日は北口本宮富士浅間神社のご神木前で撮った「不思議な奇麗な光」、
本殿では「オーブ」と、色々なモノを見、感じさせてもらっています。

2013年は「陰」の時間を長く体験しましたが、もうこれからは、どんどん「陽」の体験に移行していく気がします。
世の中は、「陰」と「陽」があることを 頭だけでなく、身をもって体験し、
その感情との付き合い方や手放しも学びました。

2015年は、楽しいことをたくさんして、たくさん笑って過ごしたいと思います。

宇宙意識のバシャールが、何年か前にこんなことを言っていました。
「いまみなさんの現実では、自分とは異なる周波数の世界もある程度は経験できるようになっています。
しかし、2012年から始まる分化が、2015年からさらに加速すると、自分の周波数以外の世界を経験することは、どんどん、どんどん難しくなっていくのです。」

2012年のアセンションを機に意識レベルは二極化してきました。
どちらがよい、悪いではありません。
でも、自分の波長と合う人としか合わなくなってくるし、周波数の同じ人と同じ世界を体験すること意外なくなってくると言うことのようです。
だから、その前に(2012年から2014年)たくさん「陰」の部分を体験した人が多かったようです。

心も体も軽くなってシンプルに生きましょう。
ワクワクすることをして楽しく生きましょう。
本当の自分を好きになってくれる人と人生を楽しみましょう。

さあ、今年は「あなた色の旗」をあげ、あなたの人生を楽しむ「時」です。
あなたは何色の旗をあげますか?

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

鈴の音・・・それは新しい何か始まりのサインかのしれません。

2日は初夢
皆さんはどんな夢をみましたか?

私は・・・昨晩不思議な体験をしました。
これは過去にもあったことがあるあのですが、
夜中に「鈴の音」がして目を覚ましました。

それは伊勢神宮で売っている「五十鈴」の音でした。
私は、伊勢神宮の五十鈴の音はよく知っているので、他の音と聞き分けられます。
「鈴の音」にふっと目が覚める手時計をみると3時33分でした。
鈴の音は、どこからともなく、暗闇の中から聞こえてきました。
でも、形そのものは何もみえませんでした。

そういえば、元旦に「やまとの姫」で引いたメッセージカード「愛悟」に、
鈴の音は、新しいことの始まりの合図とありました。
何かが私の人生で興ろうとしているようです。

生きていると色々なことが興ります。
楽しいことも、
辛いことも
でも、それは体をもって感情のあるこの世の私が体験していることで、
実はなのん意味もありません。
私ってこう感じるんだと、自分を知る体験です。
だから、感情に振り回されず、静に自分を見つめられるように
なりたいなと思います。

ひとりじゃないよ・・・

一緒にしあわせになりましょう

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

新年の誓いは・・・?『強く優しく美しくーほんらいのじぶんをたのしむことー』

伊勢の神宮に行くと、お参りの後に必ず行くところがあります。
それは、おはらい町にある「やまとの姫」というお店です。

元旦もそのお店を訪ねました。
以前にもブログに書いたので、そのお店のことはご存知の方も多いとは思いますが、
元旦に訪れた私を店主のSさんは快く迎えてくださいました。

今日そこで見つけた私のお気に入りは、天に昇る「白龍」です。
 
そこで私がいつもいただくメッセージカードがあるのですが
今回のメッセージは、とてもとても新年にふさわしいメッセージでした。
私が引いたカードは
「愛悟(Ai-Go」 

カードは、「心の声を聞きなさい。今、あなたは、新たなスタート地点に立っています。あなたが予想もしていない新しいことがはじまろうとしています。更に愛に生きることの大切さを学び、自らの体験を人々に伝えていくことになるでしょう」
とありました。

直感では「真実の愛を悟る」時なのかなと感じました。

新年に引いたカードが、新たなスタートとは、ワクワクします。
どん底だった2013年から徐々に私の人生も変化しています。

どんな時も、心の声を優先し、
状況に左右されることなく、
「ありのままのじぶん」
を生きること。

『強く優しく美しく・・・
ほんらいのじぶんをたのしむ』
これが2015年私の新年の誓いです。

今年もたくさん笑える年でありますように。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

祈り・・・伊勢神宮で迎えた元旦 

新年明けましておめでとうございます。

皆さんはどんな新年を過ごされていますか?
私の2015年は・・・伊勢の神宮で始まりました。

早朝に外宮で御垣内参拝をしました。
ご正宮の前に立っただけで、ぐっと来る何かがあり、
それは次第に大きくなって、中重の鳥居の前に立った時はもう、涙を抑えきれなくなっていました。

ご正殿に向かって祈りをささげた時、辺りが暗かったせいもありますが、
壮大な宇宙の中に一人立っている感覚になりました。
そこにいられることに ただただ、感謝の気持ちが溢れました。

内宮では、知らず知らすの間に導かれ、ご正宮と荒祭宮で間近に歳旦祭の儀を 
その後はご正宮では神馬牽参を見ることができました。

2014年は海外で新年を迎えましたが、
やはり元旦は日本がいいですね。
日本には古来から変わらずに守り、伝えられてきた大切な「魂の伝承」があります。
初詣もその一つ。
日本ってやっぱり素晴らしい。
日本の国を選んで生まれてきてよかったと思いました。

日本の国が平和でありますように
。国民一人ひとりがしあわせでありますように。

そして、ひとりひとりが、
状況ではなく、じぶんの気持ちを一番に大切にし
感じ、選び、楽しい人生を送ることができますように。
一緒にしあわせになりましょうね。

今年もよろしくお願いいたします。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

プロフィール

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR