セドナ・・・不思議な所です。大きな「愛」が今、溢れ出しているのを感じます。

セドナのお話をたくさんシェアしたいのですが、
帰国後、ゆっくりする暇もなく・・・

セドナのことを書きたい!と言う気持ちはどんどん大きくなるのに、
なかなか「セドナストーリー」が綴れません(笑)

「美湖さん、早くききた~い!」と言われているのに・・・ごめんなさーい。
楽しみにしてくださっているみなさま、もう少々お待ち下さいねー。

実は今日こそ、ジャーナル風に書こう!と思っていたのですが、
書きたいことがふつふつとわいてきて・・・

在る意味これも「セドナストーリー」かな?
今日は、私の「心の変化」についてお話します。

セドナでは、自分も含めて、一緒に行った皆さんのたくさんの
奇跡を見、心の奥底の深い所でいろいろと感じることがありました。

セドナとはそういうところです。

本当のじぶんがどんどん湧きあがってきて、
そのじぶんがさらけ出され、
自分自身と向き合うことになります。

自分を許し、
自分を信じ、
自分を愛することが
自然と出来るので、

生まれ変わったじぶんが、
新たに思い描く真実が
形になって現れ、思いが実現するのです。

私の心の変化・・・
それは「愛」です。
たくさんの「愛」で満たされ、それが今、溢れ出しているのを感じます。
そして、帰国後特に、周りの人も、その「愛」を自然に受け取ってくれているように感じます。

これに近い気持ちになったことはあっても、
何かが今までとは違う・・・
自分が、大きな大きな愛の一部になった感覚です。

セドナで、
たくさんのモノを手放しました。

浄化と再生の儀式で、
今までに体験してきた全てのネガティブの感情と
全ての不必要なモノを手放しました。

そして、「愛」と「優しさ」、「勇気」と「感謝」
「自分を信じる強い気持ち」
を持って、この後の人生を生きていくことを誓いました。

この「浄化と再生」のインディアンの儀式については
後ほど詳しくブログに書きますね。

私の心の変化は、この儀式のおかげです。
そして、セドナの地で、出逢った人達や、
一緒にすごしたみんなから、
たくさんの愛を頂いたからだと思います。

好きな人と
好きな時に
好きな所で
好きな事をする

セドナでの毎日はそんな毎日でした。

セドナ・・・そこは思いが一番早く叶う場所
本当の自分に出逢える所です。

あなたも一緒にセドナに行きませんか?

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

セドナに行ってきました。サプライズとミラクルの連続でした!

セドナ・・・そこは「想いが一番早く叶う場所」

大好きなセドナに行ってきました。
セドナとは本当に不思議な所です。
それはわかっていましたが・・・

今回も数々のサプライズとミラクルが私たちを待っていました。
感動のお話もあります。
それは少しずつブログでお話していくことにします。

6月19日(金)
「美湖さんといっしょにセドナに行きたい!」という総勢10名で、
日本を経ちました。

十人十色という言葉がありますが、
10人の個性はあるものの、みなエネルギーがなんとも似ていて、
やはり、どこかの前世でいっしょだった人達が集まった感じでした。

成田からアメリカ本土に入り、そこから国内線に乗りアリゾナは、フェニックス空港へ。
フェニックス空港かえあ、また車で2時間の道のりです。
はっきりいって、セドナは遠いです。

観光地ではありませんし、普通は、行きたいと思う人は少ないのではないでしょうか。
ご縁があり、その「セドナ」の地に共に立つことができた10人なのです。

このタイミングで、「決めて」「行動した」勇気ある10人のみなさんでした。

そのミラクルセドナストーリーを・・
次回から、お話したいと思います。

ひとりじゃないよ・・・

いつも自分をだきしめて
そして心に花束を

スピリチュアル添乗員になるまで・・・

目の前の事一つ一つにベストを尽くして楽しんでいたら、宇宙は必ずあなたにギフトを届けてくれます!

今回のTV放映コメントを「美湖さん素敵でした❤」と
皆さんからたくさんいただいて、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

会社を思い切って辞めて添乗員になった私ですが、実はここまでくるまでに、色々悩みました。

添乗員の新人さんは、たいていみな国内日帰りのバス旅から始めます。
そして、電車、飛行機、船と乗り物も変わり、
行程も宿泊バージョンへとステージアップしていき、
海外の旅のご案内に進んでいきます。

添乗員の方でしたら、この気持ちよく分かると思いますが、
私も添乗員になりたての当初は、スキルアップしたいと必死に頑張り、
海外も何度も添乗しました。

でも、ある時、スランプに陥り、その時に、
Sさんがこうアドバイスしてくれたことは忘れることができません。

「美湖さんは、スピリチュアル添乗員だから、バス旅でもいいんです。国内でもいいんですよ。」と・・・

「えっ?でも、添乗員になったからには、色々なバージョンがしっかりできるプロを目指したいのに・・・」

とその時はそう思いました。
でも、更に色々と経験をしていくうちに、あることに気がついたのです。

「あっ!私は観光のための添乗員ではなく、神社に皆さんをお導きするご案内人なんだ。
その為に、添乗員の資格を習得する道ができていたんだわ。」

そして、通常の会社より、パワースポットツアーに特化している「四季の旅」に、
偶然にもであえたのだと思います。
その「四季の旅」の神社ツアーで出逢い、美湖さんのご案内でと、
リピーターさんになってくださっているお客様が、今では大勢いらっしゃいます。


Sさんの一言がなかったら・・・
もしかしたら私は、「海外の添乗員の道」を極めにるために、
必死になっていたかもしれません。

でも、「本来の私・・・魂の望んでいること」に気がつかせてくれた
Sさんには心から感謝しています。

「美湖さんは、いつかTVに出る添乗員になりそうな気がするよ」
そう言っていたSさん。

先日の放送をみてくれていたら嬉しいなと思います。

人生、ある人の一言で、変わっていくこともありますね。
このブログを読んでくれている人も、
私の一言で何かを感じ、幸せの道へ進む勇気の一歩が踏み出せたら嬉しいです。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

自然体が一番!「ありのままのわたし」でいられたら全てうまく行く気がします。

昨日は、先日の「秩父三社めぐり」TV取材の放映日でした。
大勢の方から「美湖さーん見ました!」とメールやご連絡いただきました。
みなさん、どうもありがとうございました。

早速、ダイジェスト版を作ってFBにアップしてくれたH君ありがとう!

今月6日の突然のTV取材。
勿論、収録後、番組用に編集されたものを事前に見れるわけではないので、

どんな感じなんだろう?

秩父三社と、女優の田中美奈子さん映ることは間違いないけれど、
果たして、添乗員の私はTVに映ったりするのかなあ・・・
カメラは回っていたし、マイクもつけていたけど、きっと、カットされちゃうんじゃないかな?
だって、私は、ご案役だもんね。

なーんて、撮影よりもちょっとドキドキしながら、
4時にテレビの前にスタンバイ!

すると、結果「L4YOU]という1時間番組のほぼ7割が、なんと取材した秩父三社の模様でした。
しかも、私もびっくりするくらいTVに出させていただきました(笑)
お客さまのコメントもたくさん入れていただき、
素晴らしい番組にしあがっていて感激でした。

何よりも嬉しかったのは、

女優の田中美奈子さんが、
「美湖さんに案内していただくのとそうでないので、全然違うと思います!
美湖さんがいいですよ!」と、私のご案内を本当に気にいってくださったこと。

そして、テレビに映った私は自分が思ったより悪くなかったこと(笑)

撮影当日は、マイクをつけられ、
「では美湖さん、次は●●●といってみてくださーい、
はい、お願いします」なんて時もあったり、
バス中では、すぐ真横でカメラがまわっていたりしたのですが、
全く緊張しませんでした。

これは、本当に不思議です。

格好つけることもなく、卑下することもなく、
いつもどおりに、自然体でいるのが一番!と
どこかで「私の中のわたし」が分かっていたようです。

「ありのままのわたし」で、
いつもどおりに、楽しくやっていたら、
気がついたら、気持ちよくご案内が出来ていたと言う不思議な感覚でした。

そして、確かに感じたこと事・・・
それは、始終、神様にお守り頂いていたと言うことです。

気さくに接してくださった田中美奈子さん
当日旅に参加してくださったお客さま
スタッフの皆さん
そして四季の旅の皆さんに感謝です。

大好きな事をして、
目の前のこと一つ一つに
ベストを尽くしていたら、
ちゃーんとご褒美がくるんですね。

いっしょに幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

幸運の「流れ」にののって、逆らわずただただ流されてみましょう

魂が望む本来の道を歩んでいる時、
何もしなくても
周りが自然と整って
まるで、坂道をころころと転がっていくように、
あっという間に、状況が整う感覚・・・

こんな感覚を感じたことはありませんか?

それはあなたが、幸運の「流れ」にのっているサインです。

あなたが、この地球に来る時に
決めてきたことをやっている時です。

そう、あなたの「人生の手帳」に予め書かれていることをやっている時です。

逆に、全く思うように事が運ばない時もありますよね?

それは「流れ」に逆らって、逆方向に「泳いでいる」ときかもしれません。
魂の決めてきたことではないからです。
だから、一生懸命やっているのに、応援も入らず思うように整いません。

こんなに一生懸命やっているのに思うようにならないと思ったら、
「泳ぐ」のをやめて、
「流れ」に身を任せてみましょう。
力を緩めて、ただただ流されてみましょう。

きっと宇宙は、あなたを最適な場所へと連れて行ってくれるでしょう。

宇宙は完璧です。

流れに抵抗せずに
流れに身を任せてみましょう。

そして、どこまでも流れていきましょう。

その先は必ず幸せへと繋がっています。
いっしょに幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

歌姫からのメッセージ -完璧すぎると、ハプニングもなければ、ミラクルもおきませんー

平原綾香さんの2015コンサート~Prayer~に行ってきました。

平原綾香さんは、「美しい声で歌う」という天から頂いた才能で、
皆を幸せにするメッセンジャーです。

今回の歌を通してのメッセージは、
「完璧でなくてもよい」「あきらめないこと」と感じました。

自分が重ねてきた経験をいかして、
その時その時を楽しみ、最高のモノを届けられるようなステージが出来るといい、
という想いを語る平原さんに強く共感。

大枠は決まっていても、その時々で何が興るか分からないドキドキ感。
準備は必要でも、
あまりにもきっちりと計画を立てすぎると、
それを完璧に行うことだけに意識がいってしまい、
其の場その場の状況一瞬一瞬を楽しむ事ができません。

平原綾香さんの歌詞の中に「完璧ほどつまらないものはないさ!」とありました。
計画通りでは、ハプニングもおきなければ、ミラクルも起きません。

今回のツアーでは、30公演のうち、
各会場で1曲ずつ違う歌を歌うそうですが、
今日は「リセット」という歌を選ばれたた話をしていた時・・・
平原綾香さんの口から、突然「天照大神」という言葉がでて、
とてもびっくりしました。

コンサートに行き、「天照大神」を聞いたのは初めてでした。

平原綾香さんは、昨年は、明治神宮で、今年は下賀茂神社でと、
お歌を神様に奉納される機会があったそうです。
コンサートのタイトルも「Prayer」祈りなので、
やはり神様とのご縁も頂いているように感じました。

平原綾香さんは、神様に守られて、
歌を通して、
みんなに大切なメッセージを伝えていくお役目があることを
強く感じた2時間でした。

 
完璧であろうとしなくてもよいから
むしろ、リラックスして
「今」この時、一瞬一瞬を楽しんで行きましょう。

人と違ってもよいのです。
あなたはあなたのままでよいのです。

いっしょにしあわせになりましょう。

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

運命の人との出逢いの目的は?『自分を幸せにしてくれる人を見つけることよりも・・・

今日は、箱根九頭龍神社の年に一度の大祭をご案内しました。
遊覧船の中でこんな会話を耳にしました。

「九頭龍神社って強力、縁結びなんだよね?」
「うんうん、お参りしたら絶対運命の人と出逢えるんだってよ!」

「運命の人と出逢って幸せな毎日を送りたい!」
そうですよね。
誰だって一度はみなそう思ったことがあるはず・・・

人生に特別な相手が現れて、
自分が望んでいたことが手にはいり
人生薔薇色、満たされた毎日が待っている・・・

本当にロマンチックですね❤

多くの人が、いつかいつかと、この日を心待ちにしていると思います。

東京周辺の神社を一緒に参拝した後、
美湖ワークショップで、「ソウルメイトに出逢う7つの法則」をお話していますが、
この一つ一つは、本当に、幸せな毎日を送るための大事なエッセンスが含まれています。

「こーんな事、知っているわ!」と
もし思う方がいたとしても、
じぶんが知っていることと、自分が実践している事とは違います。

神社でお参りする時も
一方的に神様にお願い事をするのではなく、

●●を叶えていただくために
私は●●を一生懸命しますので、
神様どうかお力添えをお願いしますと、
具体的に神様に誓約するとよいですよ。

だけど、実は・・・
運命の人と出逢う事よりも、めでたく出逢った後の方が大変かもしれません?

その運命の人と、どう向き合うって行くのかが、大きな課題になります。

ほんとうのわたしと
ほんとうのあなたで、
お互いが本来のじぶんになって、
この世に決めてきた魂の課題を達成するための応援団同士になれるかのか?

人間関係の究極の目的は・・・
「相手に自分を満たしてもらうことではありません」

「本来の自分」を分かち合う相手、
「本来の自分」を互いに応援し合える相手であることです。

運命の人との出逢いの目的は、
『自分を幸せにしてくれる人を見つけることよりも、
自分の幸せはどこにあるのかを見つけることにある。』

そんな気がします。

真実だけが・・・最高の人、最高のモノを引き寄せます。
あなたは、愛する人と、
これからどんな関係を築いていきたいですか?

いっしょにしあわせになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

本来の自分と繋がる方法 大丈夫!ひとりじゃないよ


昨日のブログ「天からのメッセージ どんな時もあなたは決して一人ではありません」
を読んでくださったMさんより、ご質問をいただきました。

「美湖さん、本来の自分と繋がるとはどういうことですか?」

まずは、本来の自分を生きましょう。

これは、自分の気持ちに正直に生きることです。
そうです!「あるがままのじぶん」、ほんらいのじぶん」を生きることです。

好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことをする人生を送ることです。
自分が、この世に来る時に決めてきた道を生きることです。

それには、まず「じぶん」のことをよくわかってあげましょう。

あなたは、自分のことが好きですか?
あなたは、自分のことをどのくらい知っていますか?

あなたの
好きな人
好きな所
好きな事
それはなんでしょう?

自分探しは、外の世界を旅しても
残念ながら見つかりません。

ワクワクすることをして人生を楽しんでいると、
その自分が、不思議と本当の自分と繋がっている事に気づきます。

自分自身と繋がる第一歩、それは・・・
自分のことをよく知ることなのです。

もし具体的に繋がる方法でしたら、
「瞑想」をおススメします。

「瞑想」して、1日に少しでもよいので、
自分とお話する時をもってみましょう。

愛する人とのこの世の別れはとても辛いものです。

もし、寂しさや孤独感に押しつぶされそうになったら、
ポール・ミークさんの
「天国の住民が教えてくれたこと」
を読んでみてください。

どんな時も、あなたは決して一人ではありません。

ひとりじゃないよ・・・
ほんとだよ。

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

天からのメッセージ 「どんなときもあなたは決して一人ではありません。」

今週は、予定していた添乗がなくなり、ゆったりと過ごしています。
忙しいと、つい日々の生活に追われてしまいますが、
そんな流れを一旦ストップさせるのにはよいタイミング。
宇宙は完璧ですね!

今日はゆっくりと自分と向き合う日にしました。

朝起きて最初にしたのは「瞑想」
思考をストップし、ただただリラックス。
私の今日のそのフィーリングを言葉にすると、「海に漂うクラゲ」になった感じ(笑)
うーん、時間を気にしないっていいなあと、
いつもより気持ちよ―く瞑想できました。

なーんにも考えずに
今、ここに在ることだけに意識を集中・・・

すると天からシャボン玉が降りてきて、目の前ではじけ、
と同時に声?が聞こえてきたのです。

『どんなときでも、あなたは決して一人ではない。
全ては繋がっている・・・』

とても気持ちよく漂いながら、でも、メッセージはしっかり受け取りました。

不思議な事に、瞑想後に本を読んでいると、
その本にも「私たちは、ひとつで、大いなる存在と繋がっている」ことが書かれていました。

体を持ち感情のある私たちは、他の誰かと繋がっていないと、
つい不安になったり、寂しさや、孤独感に追われ、
そこに、何かから切り離されたような「分離感」を感じてしまいます。

でも、本当に大切なのは「本来の『自分』と繋がること」です。

自分以外の何かや誰かとつながることだけに執着すると、
結局は、それらに依存することになってしまいます。

これからは、「分離」の時ではなく「統合」の時。
『すべてはひとつ。みなつながっています。』

ひとりひとりが繋がっていることを感じられる世の中になったら、
地球はもっと幸せな星になるでしょう。

ひとりじゃないよ・・・
ほんとだよ!

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

3Gではなく、LTEを選び、愛と感謝と喜びの人生を送りましょう。

関東地方も梅雨入りし、道端の紫陽花が奇麗な色を見せてくれています。
私は、紫陽花のまあるく、可愛らしい形と色が好きです。
今日も、お散歩をしながら、紫陽花を楽しみました。
「美しいものを美しいと感じる心」
そんな心を失わずに、忙しすぎない毎日を送りたいと思います。

ご家族の看病をされているMさんより感謝のコメントを頂きました。

『美湖さん、私のことを思い出していただき、ありがとうございます。
母のことを思うととてもつらいですが、母が病気になりいろんな方々に助けられて、
支えられていることに感謝しながら、過ごしています。
これも私のひとつの学びなのではないかと感じています。
どんな状況でも、笑顔で自分をワクワクして幸せにすることが大切ですね。
いつも美湖さんのブログに支えれています。ありがとうございます。』

私のブログが、だれかの心の支えになっているなら、とてもとても嬉しいです。
そして、大変な中でも、「感謝」の気持ちをもち、
これも「魂の学び」ととらえ、
ワクワクして幸せになることを感じ、がんばっているMさんを
わたしは心から応援します。

Mさん、あなたが幸せでいることが、お母さまも幸せなんです。
これからも、笑顔で「顔晴って」くださいね。

今日は、本を読んでいて、素敵な、腑に落ちる文章に出逢ったのでシェアします。

『いつか訪れるであろう幸せ』のために、
「義務」、「犠牲」、「我慢」の3Gを背負って生きるのではなく、
『「今」ここにある幸せ』のために、
LOVE(愛),THANKS(感謝),ENJOY(喜び)のLTEを選びなさい。

これからは、恐れではなく愛を選び
自分の気持ちに正直に
「ワクワクする事」にアンテナをはって、ゆったりと人生を楽しむこと!
そうすれば、宇宙は、人間の想像を超えた形であなたの夢を叶えてくれます。
これからは、その「奇跡」を体験していく人が増えていくと思います。

状況は関係ありません。
大切なのは心の在り方だけです。
ーバシャールのマントラよりー

いっしょに幸せになりましょう。

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

あなたが幸せになることが、周りの人も幸せにするのです。

昨日の「辛い時こそ笑っていてね」のブログを読んで、
コンタクトしてくださったMさん

『美湖さん、いつもありがとうございます。
まるで私に話してくださっているようで、びっくりしました。
美湖さんの言葉に励まされて、毎日を過ごしています。
泣かせてくれる人がいたら、少し楽になるのかもしれないなあ~。
本当に、家族が病気でがんばっている姿をみていると辛くなります。』

そうですね・・・
私も、本当に辛かった時は「助けて!」と心の中で叫び続けていました。
そのたびに、「大丈夫!、大丈夫だから」と心の声が聞こえ、
自分を信じて歩み、辛いことを乗り越えてこられました。

神様はその人が乗り越えられない試練は与えません。

魂の学びのために自分が計画してきた出来事だから、
絶対に乗り越えられるようになっているのです。
でも出来ることなら、辛いことは興ってほしくありませんよね。
良い循環流れに乗れると、
早々嫌なこと、苦しことには出あわなくなってくるそうです。

でも興ること全て意味が在ると言います。
全ては、幸せになるために!

自分のことではなく、家族のことだと、更に大変だと思います。
でも、これも、色々な意味で学びです。

あなた自身が元気で幸せでなくてはなりません。

大好きなことをしましょう。
不安でなく愛を選んでいきましょう。
ありのままの自分を生きましょう。
 
あなたがしあわせになることが、
周りの人も幸せにするのです。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

辛い時こそ笑っていてね。自分を愛しだきしめてあげましょう。

好きな時に
好きな人と
好きな所で
好きな事をする

そんな時間を皆さんの毎日の中に少しずつとりいれていってくださいね!
これが私の今の皆さんへの最大のメッセージです。

私自身、今日も、「瞑想の会」と「スピリチュアルライフセミナー」と、
楽しい1日を過ごすことができました。

そんな中、気になったのが心友のAさんのことです。
Aさんは今ご家族の方がご病気で入院されています。
Aさんはお仕事もされながら看病される毎日とのご様子でした。

お話されている表情から、Aさんがどんなに今、辛く苦しいかが感じとれました。
自分自身のことだったらなんとかなります。
でも、それが自分の身近な人、ましてや家族だと、
本当に辛いと思います。

でも、Aさんへのメッセージは、
「辛い時こそ笑っていてね」です。
はっきり言って、無理です!辛い時は泣きたいです!
そんな声が聞こえてきそうです。

そうですね。
泣きたい時は泣いてもいいです。
でも、一人で泣くのは止めましょう。
一番信用出来る人の前で声を出して泣きましょう。
「つらい、くるしい」と言って泣きましょう。
男だから・・・女だから・・・関係在りません。
泣かせてくれる人の前で泣きましょう。

自分の中に感情を押し込めて、
泣かない、頑張る!はストレスになるだけです。
今度はあなたが病気になってしまいます。
魂は決して喜びません。

たくさん泣いて、自分の感情を出しきったら、
次に「笑顔」で、顔晴りましょう。

悲しい、辛い思いを手放すことは難しいとは思います。(私もずっとそうだったので)
でもその感情を手放す「時」を意識的に持っていかないと、
あなたは、24時間×何日か、ずっとその感情といっしょです。

1日の中で少しでも、
自分が楽しいと思えることを取り入れていきましょう。

電車の中で、ぼんやりとでも見える景色の中に、
奇麗な空や雲が映ったとき、
心がほっとするかもしれません。

駅からの帰りの道で、奇麗な紫陽花の花が目に入ったとき、
心が優しくなるかもしれません。

美しい夕焼け、奇麗な夜空を見た時、
心がワクワクするかもしれません。

海に行って波の音を聞いた時、
心が静かに癒されるかもしれません。

好きな本を読んでも良いし
好きな音楽を聞いても良いし
好きなモノを食べても良いし
好きな所に行っても良いし、
好きな人と会っても良い・・・

たくさん泣いたら、
魂が喜ぶことをその倍してあげましょう。
そして自分を愛し抱きしめてあげましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

好きなことをしてしあわせになろう!

次回は、淡路島と沼島のお話をしますとお伝えしましたが・・・
今日は、女優の田中美奈子さんとテレビ局の同行取材をしてきましたので、
そちらのお話を先にしますね。

朝7時、新宿・・・
小雨の中をバスは出発しました。
お客様と、撮影のスタッフさん、そして、女優の田中美奈子さんが同乗です。

前々日に会社から急に連絡があり、
田中美奈子さんに、秩父三社の旅をご案内する番組収録があるので、
ぜひ行って欲しいとのこと・・・
 
秩父三社とは、三峯神社、秩父神社と宝登山神社の三社をご案内します。
もう何十回もご案内している、大好きなツアーですので、
今回、取材に同行させていただきました。

田中美奈子さんは、テレビ通り、明るく、気さくで、とても美しい方でした。
私は、添乗員として、田中さんをご案内するお役目でしたので、
いつも通り、バスの中でそれぞれの神社の見どころをお伝えし、
現地ではご希望の方とはいっしょにお参りいたしました。

田中さんは、私のご案内をとても喜んでくださいました。
何より嬉しかったのは、
「美湖さんとお会い出来たのも何かのご縁ですね。
美湖さんのご案内があったからこそ、神社めぐりはどこもとても楽しかったです。
なんだか、魂が浄化されたように感じます。」
とおっしゃってくださったことです。

「魂が浄化されたよう・・・」
この田中さんの一言が私の魂を揺さぶりました(笑)
田中さんは本当に素敵な方でした。

「美湖さんのご案内で、次は伊勢神宮へ!」
これが実現する日も遠くはないように感じました。

今日のお客様も皆素敵な方ばかりでした。

思い切って、会社を辞めてよかった!
大好きなことが仕事で
今は本当に感謝です。

みなさんも、好きなことをして人生を楽しんでくださいね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことをしてきました!Part 1.

今週は4日間続けて添乗がおやすみだったので、
ふっと思い立って、プライベートで旅をしてきました。

私がブログやセミナーでいつも言っていることですが、

好きな人と
好きな時に
好きな所で
好きな事をする!

2015年は更に、これをどんどんする「じぶん」になろうと「決めた」ので、
迷わず行ってきました。
会社勤めだとこうはなかなか行かないけれど、
今は何と言っても「自由」があります。

行きたいところには行かないと!
すぐにスイッチをいれました!
まずは気になっていた
鞍馬山へGO!

私は鞍馬山が大好きです。
そこには宇宙に通じる秘密がたくさん隠されています。

何度かいった事がある鞍馬山ですが、
ここで、まず、今までは気がつかなかった
凄いところ所へ
今回導かれました。

月のように美しく
太陽のように暖かく
大地のように力強く

この祈りの言葉も大好きです。

ご本殿をお参りし、
またまた不思議な空気に包まれた奥の院魔王殿へ。
義経堂をお参りした時には、人の気配を感じ、
義経の魂が、今も尚、鞍馬山を守っているのを感じました。

山を降り、ここもまた大好きな
貴船神社、貴船神社結社と奥社をお参りしました。

目には見えない叡智とエネルギーを頂き、
自分自身と対話する時間をもてて、
感謝の1日となりました。

直感を信じ、決めて、来てよかった。
こんな時間をこれからは、更に大切にしていきたいと思います。

自分の心の声をしっかりと聞くことができるよう・・・
次は、淡路島と沼島という、またまた不思議な場所のお話をしますね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
プロフィール

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR