人生は「選択」の連続です。魂の望むことを選び決めて行動する勇気をもって!

「相手」は「自分」の鏡と言いますが、
「心友」さんとお話ししていて、気づかされることが多々あります。

今日の気づきは「選択」と「勇気」でした。

人は日々「選択」しながら生きています。
どんなことでも、最後は自分で「選んで」答えをだしています。

たとえ、それが本当は魂が望むことではない
別なことだとしても、
できない理由や
やらない理由をつけて
その別なことを「選んでいる」のも、あなたです。

本当は・・・・なのに。

でも、魂の望むことではなく、
他のことを選んでいると、

宇宙は、何度でも、方法を変えてあなたにサインを送ってきます。
自分に正直にいきなさいと。

魂が喜ぶことを「選ぶ」
とても大切なことですね。

人生は選択の連続です。

次に、せっかく「選択」しても、
決めて行動せずに、そのままにしておくと、
なんだか、もやもやした気持ちがずっと続きます。
その気持ちが続くと、
できない理由、しない理由を探し始めます。

そうです!
「決めて動く」には、「勇気」がいりますね。

本当に魂が望むことをしたければ、
心の声を聞き、
声に従って、行動することです。

魂が望むことを「選び」
「勇気」をもって、行動し、あとは宇宙に委ねましょう。
それが、本当に必要なことならば、
宇宙は、あなたをさらに幸せへの道へと誘ってくれるでしょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を



スポンサーサイト

愛する人へ・・・あなたはこの宇宙の中でとても大切な存在です。

大好きな人には幸せでいてほしい。

人を愛するために必要なこと

それは、心の底から
自分を信じ、自分を愛し
相手を信じ、相手を愛すること

相手を心から信じるために必要なこと
それは・・・
相手を信じるという自分の思いを信じること

本当は・・・

自分を信じていないと、相手を信じることはできません。
自分を愛していないと、相手を愛することもできません。

愛は・・・
自分を愛し信じることから始まります。

本来の自分になって、自分の人生を自分らしく生きている人
状況や、世間体に振り回されず、
自分の気持ちに正直に生きている人

魂の声を聞き
魂の優先順位のもとに行動できる人

そんな人は、
自然と自分に対する愛と信頼は深まり
その愛はあふれ出て、
周りの人も幸せにするでしょう。

だから・・・

好きな人と
好きな時に
好きな所で
好きな事をする
人生を生きましょう

お役目、貢献、使命・・・
などと言わなくても

あなたがそこに居ることが
もうあなたのお役目なのです。

あなたはこの宙の中で、とても大切な一人なのです。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

虹の橋を渡って行ったあなたへ・・・ありがとう。

2013年2月17日
12年間家族と同じに寄り添ってくれた愛犬のラッキーちゃんは、
この世でのお役目を終えて、虹の橋を渡って天国に行きました。

ラッキーちゃんは、時には家族以上に
楽しい時も、嬉しい時も、
辛い時も、悲しい時も、
いつも私の傍にいてくれました。
彼女は、私と共に生きた12年間のすべてを
傍で見て感じていてくれました。

わたしは・・・
そのラッキーちゃんが、居なくなって・・・
はじめて、「大切な存在がこの世からいなくなる」ということが、どういうことなのかを知りました。

ボロボロだったわたし、
一時は、笑うことも・・・食べることもできなくなりました。

あの悲しかった日から2年9か月が経ち、昨日・・・
ラッキーちゃんの納骨をする決心がつきました。
ずっと手放すことができなかった祭壇にあったラッキーちゃんの遺骨を
土に返してあげました。

やっと、自分の中で、手放せる「時」がきました。

でも、やっぱり、予想通り・・・
涙が出ました。

世の中には、どうにもならないこともあります。
どうしても受け入れられないこともあります。

でもそんなときは、とことん、感じて、
納得いくまで感じていたらいい・・・

いつか、その気持ちは、自分の中で変わる時が来ます。

その時まで、
一日一日を大切に、
目前のことにベストを尽くし
一生懸命に生きていたら・・・

好きな人と
好きな時に
好きな所で、
好きな事をして
人生を楽しんでいたら・・・
きっと、幸せは、また向こうからやってくるのだと思います。

ラッキーちゃん、ありがとう。
また、天国で会えるその日まで、地上の私を見守っていてね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
 

稲佐の浜での奇跡 ー大国主の大神様にご挨拶して参りましたー

神在月の出雲大社。
旧暦の10月10日、毎年出雲大社近くの稲佐の浜では、神迎えの儀が行われ、
その翌日から1週間、大社は、神在祭でにぎわいます。

奇しくもその旧暦10月10日が、
ツアーご案内日の11月20日に当たっていたのは、
偶然ではないような気がします。

もともと、複数のお客様からのリクエストをいただき、
今回は、出雲大社をご案内させていただきましたので、
お客様方々に感謝です。

行程も順調に進み、
お昼にいずもそばを食べ、
みんなで、その夜に神迎えの儀がある稲佐の浜へ行きました。

そこで奇跡が興りました。

浜を歩いていると、
ふと視線を感じ
振り返ってみると、そこには・・・
先日、鹿児島で初めてお会いしたNさんが立っていました。

Nさんはチャップマンスティックという楽器を奏でる感性豊かなとても素敵な方です。

「えー、なんで?」

東京から900キロ近く離れた出雲の稲佐の浜での再会に、
二人で顔を見合せで笑ってしまいました。

この世的には、すごく不思議でしたが、
幽世(かくりよ)・・・目に見えない世界を治める大国主の大神様のおひざ元の出雲でなら
なんだかあり得ない話でもないような気がしました。

Nさんとは、かつて前世のどこかで一緒の時があり、
一瞬、稲佐の浜で、タイムスリップしたような感覚になりました。
そんな時、ふっと前世を垣間見ることがあります。

うーん、直感的には、アトランティスの時代。
それと、神職の平安時代かな・・・
今度Nさんにも聞いてみましょう(笑)

約束しなくても、会える人には会えるんですね。
そんな不思議な体験をしました。

出雲大社は今日から1週間、神在祭です。
全国から八百万の神様が、幽世を治める大国主の大神様の所に集まり、
私たち、人間が図り知ることができない「ご縁」を 
「かむはかり」という神様の会議にかける時だといいます。

多くの素敵なご縁が結ばれ、
みんなが幸せになることを祈ります。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

あなたの幸せを願い共に歩みます・・・ひとりじゃないよ

みんな見えないバックグラウンドをもって
でもみなそれぞれの「今を」一生懸命に生きています。

家族のこと
仕事の事
恋人の事

楽しいことも、悲しいことも
辛いことも 嬉しいことも

それぞれの人生の中でみな平等に起こっています。
人生にも「陰」の時と「陽」の時があります。
上がったり下がったり
でも、人生の最後にはバランスがとれて一直線になるはずです。

『その身の内の苦しみもひと時の事と思えばよろし』

先日、夫婦木神社姫の宮の宮司さんが
その歌の意味を教えてくださいました。

興ることすべてに意味がありますね。
だから、辛い時も、悲しい時も、
私だけがどうして…と思う時も、
すべてが「学び」と思い
受け入れていきましょう。

生きていると、
本当に予期せずに辛く苦しいこともやってきます。
しかも、同時期に一度にやってくることもあります。

そんな時は、
たくさん泣いて
たくさん話して
たくさん甘えましょう

あなたにそっと手を差し伸べてくれる心友さんが
あなたのそばにもいるはずです。
そして、あなたに「大きな愛と癒しのエネルギー」を送ってくれるでしょう。

あなたにそっと、寄り添ってくれる人
きっといますよ。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

時を超えて永遠に・・・真実の魂の友とは?

あなたは、魂のつながりは永遠だと信じていますか?

私は、信じています。

過去世でお互いの学びを果たすことができなかった魂同士は、
来世で出会うことを約束します。
「また会おうね」
そして、また今世で出逢います。

その記憶は消されているけれど、
理由なく惹かれあう何か・・・
それは魂の記憶です。

「魂約(こんやく)」している魂同士が、
また今世で出会えるかどうか
もし出会えても、約束をはたせるかどうか

それは、あなたしだい・・・

あなたが、
魂の友(ソウルメイト)との
約束を思い出し、

自分を信じ、
相手を信じ
本来のあなたになり
生きることを決めたなら

奇跡は起こり始めます。

お互いの人生の「使命」や「目的」を果たせるように、
共に寄り添い、応援しあえる友。
信頼のきずなで結ばれた友。
それこそが真の魂の友(ソウルメイト)です。

必ずいます。
あなただけの真の魂の友

一緒に歩んで行きましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

あなたが一番ワクワクすることをしましょう!

人生は「選択」の連続です。

どんなことも皆、それぞれ自分が選んでいます。
人の意見を聞いたとしても、みな最後は「自分」が決め、「自分」が選択をしています。

でも、「決めて」「選ぶ」 
時に難しいこともありますね。
それが重要なことであればあるほど悩む時があります。

あー、どうしよう?
どっちを選んだらいいんだろう?

やろうかな?やめようかな?
買おうかな?やめようかな?
行こうかな?やめようかな?

そんな時は自分の「心」にまずは聞いてみましょう。
瞑想もよいですね。

お金がないから
時間がないから
仕事があるから
家族がいるから

みなそれぞれの理由はありますね。
でも、その理由はひとまず横に置いておいて、まずは自分にきいてみましょう。

状況は考えなくてよいなら今一番どうしたいんだろう?
宇宙意識のバシャールも言ってます。
「状況は関係ありません。
大切なのは、心の在り方だけだと。」

本当は、「決めたら」物事は動きます。
その人に必要な事なら必ず整います。

絶対に無理!と思うことも、必要なら宇宙の応援がはいります。

でもね・・・
心がなんだかもやもやするなら
それはしないほうがよいのです。

心がワクワクするなら、すぐに行動しましょう。

「決めて、選んで、動く!」
何かしなければ、そこから何も生まれません。

あなたの心は知っています。
あなたにとって何が一番大切なのかを

あなたは、今、一番、だれと、どこで、何をしたいですか?

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

幸せの波動は広がります♥次はあなたの番かもしれません!

ここ最近、とても嬉しい報告が次々と私の所に舞い込んできます。
なんと、婚約された方々が何名も!!
それが・・・・一人や二人ではないんです。

その方たちは、
20代や30代の方ではなく、
ぴちぴちに若いというわけではありません(失礼・・・まあ、幸せだからいいっか!(笑))。
でも、とってーも、皆さんきれいで、とても魅力的な
自慢の「心友」さんたちです。

その皆さんが、ほんとにこの2、3か月
次次と私に報告をくださいました。

「美湖さーん、美湖さんのおかげですー!

ワクワクすることをしてね!
本来の自分を生きてね!
自分を許し、自分を信じ、自分をたくさん愛してね!

好きな時に、
好きな所で、
好きな人と
好きな事してね!

ソウルメイトは探しちゃだめよ!
目の前のことにいつもベストを尽くし、
人生を楽しんでいたら向こうからやってくるから!

美湖さんの言う通りでしたー!
美湖さんのソウルメイトと出逢う7つの法則」聞いていたら、本当に彼と出会えました!

半年前は、一人だった、Yさんも、Hさんも、Jさんも、Aさんも、SさんもMさんも!・・・今はみんなHAPPY♥
共に人生を歩んでいくパートナーが現れました!
宇宙ってすごいですね。
必要な時に、必要な方法で、必要な人に
ちゃーんと逢わせてくれますね。

私も本当にうれしいです。
今まだ一人の人も、
必ず、あなただけのソウルメイト現れますよ!!

だから、いつも本来の自分になって、
目の前のことにベストを尽くしていましょうね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

SHINDEN(心殿)パーティー ここにおいでよ、ひとりじゃないよ!

先日、第1回「SHINDEN(心殿) パーティー」がありました。
クリスタルファウンテンを開発した、ヒロ渡辺さんとのコラボで初企画。
定員を上まるご希望をいただきまして、
皆さんとスペシャルナイトを楽しみました。

みんな・・・心の中に
自分の「心殿」をもっています。

この世を生きていると
楽しいことだけでなく、
辛いこと、苦しいこともたくさんあり、
喜んだり、悲しんだり、
そのたびに心の振り子は左右に大きく振れ、
心の軸はブレブレになります。

そんな時は、自分の心の真ん中に建っている「心殿」に戻りましょう。
そして、「心友」たちと語りましょう。
自分の居場所があれば、
仲間がいれば、
どんなこともきっと乗り越えていける

だからここにおいでよ・・・
ひとりじゃないよ・・・

そんなコンセプトで、
ヒロさんのサロンをお借りし、
ヒロさんのご協力をいただき、
第1回のSHINDEN(心殿) パーティーを開きました。
 
夕方、みなさん、それぞれに1日を終えサロンにいらっしゃいました。
忙しかった人
楽しいことがあった人
嫌なことがあった人
みんなそれぞれの思いでいらしているのですが
不思議なことに、
みんなのエネルギーが、だんだんと一つになっていくのを感じました。

初対面の人も、そうでない人も、最後には、みんなが一つになり、
なんだか「魂の同窓会」のようでした。

気が付けば、アッという間に5時間が過ぎていました。
楽しい時は、時間がたつのが早いものです。

美湖さん、とても楽しかった!
ありがとう。来てよかったです!!

そんな感想をたくさんいただき、
私もとても嬉しかったです。

次回SHINDEN (心殿)パーティーにあなたも参加してみませんか?
心がほっこりなりますよ。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

上へ、上へ・・・と進みなさい。

美湖ちゃん、最近ずっと山登ってるね~(笑)
と、友人から言われました。

本当にその通りです。
9月に大神神社登拝、同月に伏見稲荷大社、稲荷山登拝、10月にはセドナにてカセドラルロックに登りました。
そして今回は・・・ずっと行ってみたいと思っていた高千穂峯登拝。

11月3日から鹿児島と宮崎を旅してきました。
3日は、霧島神宮に正式参拝し、300年記念の催しに参加。
4日は、高千穂峯に登りました。

頂上に、「天の逆鉾」がある高千穂峰。
そこは、いつか登ってみたいと思っていた所でした。
坂本龍馬とおりょうさんが、新婚旅行にいき登ったといわれている所です。
 
天孫降臨の場 「天の逆鉾」・・・みてみたいな!
そんな軽い気持ちでしたが、

登るにつれて険しくなる岩や足をとられて進めない砂利道がどこまでも続き、
軽い気持ちで登り始めたことに後悔の気持ち半分・・・
でも、もう後戻りはできません。

頂上までの2時間半は、かなりしんどい道のりでした。

後、200M…あと150M・・・・100M
ついに頂上へ!

霧の中に「天の逆鉾」が・・・
なんだか妖気漂ってとても近づけない感じでしたが、
本当に感動!!

登ってよかったと思いました。

頂上で、目を閉じると、
上へ、上へ…という声が聞こえました。

それにしても、本当に最近次々と高いところに導かれています。
この先は何が待っているのでしょうか(笑)
楽しみです。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
プロフィール

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR