魂の友

全ては必然、全ては最適。
これは、いつも、私が「こころ」していること。
出逢いも然り。

「真の友達」、それは時間や距離は無関係。
そんな「奇跡」の、、、でも「必然」の、、、そんな出逢いが2週間前にあった。

その時の私は、「別れ」の直後で、とても辛い「時」だった。
ぽっかりと空いた空間を優しく包みこむように、そのご夫婦は私の前に現れた。

「私はあなたに会うために、今日ここに来た意味がよくわかりました」
そう、その方は私に言った。
「私は、あなたを助けるためにいます。あなたに、メッセージを伝えるために。。。」
そうも、初めて会ったその方は、言った。

「なんで?」とは思わなかった。
直感で、この人とは、過去(過去世)にもなんども会ったことがある。
予定通り、「時」が整ってまた今世、出会えた。。。そう感じた。

奥さんは、「導き人」、御主人は「伝え人」で、とても素敵なカップルだ。

そのご夫妻と、今日、時間を忘れて語り合った。
「魂」の会話だった。

魂の友との会話に、余計な説明はいらない。
何を話しても、ジャッジ(善悪の裁き)をしないから、楽しい。
そこには、なんの制限もないから、おもいつくままに、感じるままに話をができる。

そんな「出逢い」は本当に興ることをまた一つ、身を持って体験した。
人生って楽しい。
まったく、予期しなかったことが、突然興る。


今回の「出逢い」は、神様からのサプライズギフトだった。
そんな感謝の1日だった。

辛いこともある、、、けれど、
今日も素敵な自分でいられたことに感謝です。

だから、今日も自分を抱きしめて。
そして、
心に花束を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR