スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gift

今朝は優しい秋の光で目が覚めました。
体と心がちょっと疲れていたので、私の大好きな場所「フィオーレの森」にいってきました。

天照大御神様をお祭りしている久本神社の鳥居をくぐると、門がさーと開かれ、参道だけが白く光ってた気がしました。
神社の横の階段をゆっくり登り、まずは真樹庵へ・・・
真樹庵への格子戸をくぐり、魂が躍るのを抑えきれず、わくわくしながら部屋に入り、まずはビルマの仏像にご挨拶。そして、その隣の大好きな和室で、静かに庭の木々や、水の音、そして風を感じました。不思議なほど心が落ちつきました。

その後は、椿の小路を通り、星の礼拝堂へ・・・
扉をそっと開けると、そこは異空間。
いつものように、ユリの香りに、心がすーと澄んで行くのを感じました。
大切なことを一つ一つ思いだしていく私の大切な時間。
自分自身との対話の時・・・
メッセージが降りてきました。
「本来の自分でいつもいるように」
忙しい中でも、この「時」だけは大切にしたいと改めて思いました。

星のサロンでお茶をいただき、魂も浄化され、帰ろうとしたところ、
オーナーさんが特別なところにご案内してくださいました。

それは、インドの女神様「ラクシュミー様」のために建てられたマンション。
フィオーレの森に来るたびに、ラクシュミー様がお住まいになっているマンションのお話は伺っていましたが、そのマンションは今年完成し、エントランスでは、ラクシュミー様が微笑んでお迎えくださいました。

美しい・・・
その一言のみで、他にことばが出ませんでした。

今日、フィオーレの森に導かれたのも、ラクシュミー様のお導きと感じました。

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。