スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIFT 2 ーかたちあるものに触れられる喜びー

「美湖ちゃんがさみしくないように・・・」そう言って、神戸の[心友]のひろちゃんは、
昨日私に大きな荷物を手渡してくれました。

家に帰って、大事ni包装されたその包みを開けてみると・・・
ラッキーちゃんにそっくりのシェトランドシープドックの置物が、顔を出しました。


らっきーちゃんの、その目は生きているように黒く光っていました。
写真ではなく、「触れられる」
目にも見える・・・

「美湖ちゃん、家に帰った時に、ラッキーが迎えに来てくれないことが、たまらなくさみしいと言っていたでしょ。美湖ちゃんには、いつも笑っていてほしいの。
ラッキーがいなくなって、でもその悲しみから本当の意味で乗り越えられた美湖ちゃんに、
今だったらもう丈夫!とそう感じたの。
在る時に、お店の前にいたラッキーと目があってね、一度は通り過ぎたんだけど、どうしても気になってね、もう一度戻って、買ったんよ。」

そう、ひろちゃんは、話してくれました。

「ひろちゃん・・・ありがとう」
そのらっきーちゃんを、撫ぜながら涙が出てきました。
らっきーちゃんは、玄関で今日も私を迎えてくれましたよ。

そして、今日、
「美湖にわたしたいものがあるの」
そう言って、可愛い包みを渡してくれた、同級生のあみちゃん。
その袋を開けてみると、らっきーちゃんと同じ犬種の犬のキーホルダーが入っていました。
「美湖がね、これ見て悲しくなったらどうしようと思ったんだけど、でも、もう大丈夫!と感じたから」
そうあみちゃんは、メールをくれました。
「あみちゃん、ありがとう・・・」
さっそく、バックにつけました。

ひろちゃん、あみちゃん、ありがとう!
こうやって、この世でも、形あるものに触れられる事は、とても嬉しいです。
心のこもったギフトには、魂が宿っています。
二人が感じてくれたように、私は、もう大丈夫だよ!
ラッキーはいつも、私と一緒。
たくさんのギフトを残していってくれたことを、しっかりと感じることができるようになったから。
失ったという現象ではなく、心に与えてくれた愛があるから・・・

この世でも、こんな素晴らしい「美湖応援団」がいてくれる私は幸せです。


ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。