生かされている事に感謝の1日

まだ満点の星空の元、朝の5時に外宮に到着。
灯篭と提灯の薄明りをたよりに参道をご正殿に向かって歩きました。
何とも言えない雰囲気に包まれた森を静かに歩きました。
こんな時間にお参りが出来るのも感謝・・・

月読宮をお参りしていると、山端から朝陽が登ってきて、本当に奇麗でした。
こんな奇麗な光景を目の当たりにできて、これまた感謝・・・
二見が浦では、キラキラ輝く海と、まぶしいほどの朝陽を拝む事ができ、これまた感謝・・・
内宮、ご正宮の前に立つと、「みとばり」という、白い絹の布がふわっとあがり感動し、これまた感謝・・・

病み上がり、復帰初の伊勢神宮ツアーのご案内は、「感謝」の1日となりました。
今年も何度も何度も神様に呼んでいただきました。
伊勢の神宮とは本当に不思議なところです。
神様が本当にいらっしゃるということを感じることが出来るところです。

私たち、一人一人は必要で在るからこの世に存在しています。
その一人一人がとても素晴らしい存在なのです。
誰ひとりかけてはいけません。
皆繋がっています。

あなたも、わたしも

ひとりじゃないよ・・・

だから
自分をだきしめて
そして
心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR