桜の木の下で思ったこと

桜の開花宣言があった翌日、早朝に日本を経ち、仕事でNZはHamiltonに行ってきました。
1年に1度、それも1週間ほどで散ってしまう大好きな花・・・桜。
今年はその桜の花が見られないのではと懸念していましたが、桜の花は、ちゃんと私が帰国するのを待っていてくれました。
帰国直後で、正直ちょっと疲れていたけれど、春爛漫の日本を感じたくて、1年1度の桜をどうしても見ておきたくて・・・愛犬真愛ちゃんと公園に行きました。
青空の下、満開の桜の木が少し揺れ風邪が吹くたびに、薄いピンクの花びらがハラハラと散っていました。
間に合ってよかった・・・
桜の木の下で花を愛でながらそう思いました。
1年に1度しか咲かない桜。
2年前の私、去年の私、今年の私・・・どれも同じ私なのに、私の周りはとても変わりました。
まわりはどんなに変わっても、「来年も、心静かに、桜を愛でることができますように」
満開の桜の木の下でそう願いました。

「変化すること」
それは、永遠に変わらない宇宙の法則

回りはどんなにかわっても

あなたはあなたのままでいい
あなたはあなたのままがよい

自分を許し、自分を信じ、自分を愛し
後悔しない人生を歩んでいきましょう

ひとりじゃないよ・・・

いつも
自分をだきしめて
そして
心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR