スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のなさること ー昔のひとは神様が目にみえていましたー

今日は先週行った、「伊雑宮」で興った不思議についてコメントいただいたので、
シェアします。
伊勢の神宮・・・もう100回以上、ご案内をしていますが、
私はここでよく奇跡を体験させていただきます。

「伊雑宮」は、皇大神宮の別宮の一つ。
御祭神は、天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおほみかみのみたま)です。
「おおみかみ」ではなく「おほみかみ」とひらがながふってあるのはこの「伊雑宮」だけ。
今は遷宮の準備が始まっていかれませんが、この伊雑宮の一番奥の森はとての不思議な空間です。

ここで、先週、不思議な体験をしました。
時刻は朝7時前、天候晴れ、場所は勾玉の形をした池の前にある大きな木の前でした。
突然、ザワザワと音がして、そこだけ雨が降ってきたのです。
私と、数人のお客様が、なんとも不思議なその体験をしました。

まるで、そこだけが、シールドされて、「違う世界」のような感覚がしました。
この不思議な現象を一緒に体験した方から、「美湖さんあれはなんだったのでしょうか?」と
コメントをいただきました。
私にも、この世的には、よくわかりませんが、そこだけが、「違う空間」で、次元が違うところにいたように感じました。
嫌な感覚や、悪い気は一つもしませんでした。

以前、月読宮で、偶然にも、早朝の「新嘗祭」にであった時にも、
不思議な現象を目にしました。

神職さんが、稲の初穂を、唐櫃にお納めしたまさにその瞬間、稲の初穂が黄金色に輝きだしたのです。
それを間近で、目にした時の「光」はやはり、この世のものとは思えませんでした。

本居宣長は「昔の人は神様が目に見えていた」と堂々と言っています。
伊勢の神宮・・・
神宮では、「奇跡」が興っても何も不思議ではないように感じます。

神様は、私たちには図り知れない高みから、
私たちの「過去」「現在」「未来」をもご存知でいらっしゃいます。
「ふしぎ」と思うことも実は「日常」の出来事なのかもしれませんね。
目に見えないモノを「感じる」心、大切にしたいですね。

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美湖さん、「伊雑宮」で興った不思議な出来事について、
お忙しい中、ご説明して頂きありがとうございます。
実は、こちらの章を拝読する前に6月26日の”ほんとうの自分になれる”という文で心が洗われ、どうしてあの様な愚問をしてしまったのだろうと後悔しました。
邪心があると何かに結び付けて(こじつけて)考えたがるものですね。雨のしずくを受けたことも素直に受け止めて、美湖さんの言葉に感謝します。

PS:ツアー翌日に天照大神が美しい衣を羽織る夢をみました。一般的に天照大神は女神とされてますが、夢では男神でした。
それと今回ツアー参加する前は”願いを叶えてもらう”という欲があったのですが、最初の外宮で、冷やりとした空気の中、大樹の間から朝の光が差し込み、その神々しさに願い事などすっかり忘れ、その後の道中も感謝の意しかありませんでした。

Re: No title

こんにちは。
コメントありがとうございます。

夢・・・天照大御神様が出てこられたのですね?
実は、天照大御神様は、男神という説もあります。

私が最近伊勢神宮、おかげ横丁で出合ったお店の奥さまは、
私にホツマツタエを教えてくれた時
天照大御神様はね、実は男神!とおっしゃっていましたよ。

私も、初めから男神と思っていたのですが、
後で、女神と聞いて、えっ?と言う感覚でした。
でも今では、神宮が、女神と称していますので・・・

では、これからもあるがままのじぶん
で、生きること、続け、人生を楽しんでくださいね。

美湖

> 美湖さん、「伊雑宮」で興った不思議な出来事について、
> お忙しい中、ご説明して頂きありがとうございます。
> 実は、こちらの章を拝読する前に6月26日の”ほんとうの自分になれる”という文で心が洗われ、どうしてあの様な愚問をしてしまったのだろうと後悔しました。
> 邪心があると何かに結び付けて(こじつけて)考えたがるものですね。雨のしずくを受けたことも素直に受け止めて、美湖さんの言葉に感謝します。
>
> PS:ツアー翌日に天照大神が美しい衣を羽織る夢をみました。一般的に天照大神は女神とされてますが、夢では男神でした。
> それと今回ツアー参加する前は”願いを叶えてもらう”という欲があったのですが、最初の外宮で、冷やりとした空気の中、大樹の間から朝の光が差し込み、その神々しさに願い事などすっかり忘れ、その後の道中も感謝の意しかありませんでした。
プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。