感じることのできる幸せ

3月に入り、暖かい日が多くなった。
先週末添乗した河津桜は、ほぼ満開。
日々春の足音が近くなっているのを感じる。

自然の力は本当に偉大だ。

最愛のラッキーを亡くしまだまだ、正直寂しい。
でも、ラッキーは、今では私の中にいて、私を更に幸せへの道へと導いていてくれている。
ラッキー、ありがとう。いつも、どんな時も守ってくれてありがとう。

3月2日は、美湖スピリチュアルセミナーだった。
当日は、以前私のツアーに参加してくれた方、ツアーに参加された方のご紹介でいらしてくださった方、
学校の生徒さん、私の心友、、、と様々な方が、私の話を聴きにいらしてくださった。
私の話を聴いてくださった方々に本当に感謝だ。

参加者の方々の波動はとても心地よく、その日は不思議なほどにうまくお話ができた。
ラッキーも守っていてくれたし、セミナー中もメッセージが、どんどん降りてきた。

私が体験した不思議なお話から、幸せを呼ぶお参りの仕方、伊勢の神宮の参拝ポイントまで、
本当に楽しく、感じるままにお話ができた。

私の「使命」は、
真の幸せとは何なのかを知ること。
自分がまずそれを知り、人々におつたえしていくこと。

今の私には、その「使命」を果たしていくこの世でのツールが、「添乗」であり「セミナー」だ。
だから、添乗やセミナーで、人々にメッセージを発信している時はワクワクして本当に楽しい。

今回のセミナーも、参加者の皆様には、「知識」のみを持ちかえるのではなく、「感じる」ことの大切さを気づいていただけるよう発信した。
参加者の皆さんに、何らかの「気づき」があったらとてもうれしい。

3月1日の「伊勢神宮朔日参り」添乗もとてもよいお客様に恵まれた。
今年の元旦に内宮でみた神馬見参を今回は外宮で、間近に見ることができた。
昨年から数えて、40回以上の伊勢神宮は、変わらぬ姿でいつもそこにあるが、
毎回、違った何かを私に見せ、感じさせてくれる本当に永遠の聖地だ。
懐が深く、とてもとても、一言では言い表せない「なにか」がそこに存在する不思議なところだ。

そんな伊勢の神宮を人生の中で何度も訪れることができる「幸せ」を感じ今日も手を合わせた。
感謝、幸せ、喜び、寂しさ、、、今日もいろいろな感情を感じました。

今日も一生懸命に「今」を生きました。

だから、、、今日も自分をだきしめて
そして、
こころに花束を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR