スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろき こともなき世を・・・変えるには?

夏風邪ぶり返し・・・
体の具合が悪いと思うように動けません。
無理はいけませんね。
皆さまも「魂の乗り物」を大切にしてください。

さて、先日仕事で訪れた所に、諏訪神社があり参拝してきました。
お参りをすませ、境内に座っていると、
不思議なことに、気持ちがすーとよくなっていくのがわかりました。

お賽銭箱の横に「生命(いのち)の言葉」という短冊がおいてありました。
これは、毎月変わるようですが、6月の言葉が1枚だけそこにおいてあり、
なんだか・・・私に読んで!とおいてあったように感じました。
それがとても気に入ったので、シェアします。
私が好きな「高杉晋作」の句でした。

「おもしろき こともなき世を おもしろく」

幕末に長州藩の尊王攘夷の武士として活躍し、志半ばで病に倒れた高杉晋作。
彼が詠んだこの句の後に
「すみなすものは 心なりけり」
と野村望東尼(もとに)が加えたといわれているそうです。

この世を面白いと感じるか、そうでないかと感じるかは、心の持ち方次第です。

楽しいかそうでないか・・・
大切なのは、いつの世も状況ではなく「心の持ち方」

バシャールも言ってますよね。
状況は関係ない。大切なのは「心の在り方」だと。

この世では時間の流れがあります。
ならば・・・いつかではなく
「今」を楽しんで生きていきたいと思いませんか。
人生そう長くはありません。

そのうち・・・そのうちと状況のせいにし、
じぶんのきもちを後回しにしていると

「今」はどんどん過ぎていきます。
状況でなはなく「魂」を優先し、

好きな時に
好きな人と
好きな所で
好きな事をし

「今」を楽しんでいきましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。