スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸隠神社 -夢のお告げの意味ー

爽やかな風、小川の流れに水の心地よい音を感じながら、参道を歩き、
隋神門をくぐると、不思議な事にその先は空気が、がらりと変わります。
凛として立つ杉並木の間を歩いて行くと、
その参道の先は宇宙に通じているような間隔になります。

清々しい秋晴れの今日、戸隠神社をご案内してきました。

先日ブログにも書きましたが、
夢のお告げで白龍が空を飛んでいて・・・
その次の日に、急遽、戸隠神社のご案内の依頼がありました。
当初は私は、違う所を添乗する予定でした。

白龍・・・何かある。
きっとそれは、戸隠に行ったらわかる・・・そう感じていました。

ミコリクエストをしてくださったお客さま数名と、
まずは、奥社と九頭龍社をお参りし、そのあと、山道を歩き、小鳥が池に行きました。
ひっそりと静かな池に戸隠山が写ってとても奇麗でした。
ここまでは、白龍の意味もわからず・・・
小鳥が池から中社へ。

中社をお参りし、天上を見あげると、そこには白龍が・・・
そしてすぐ横にある瀧が気になって目をやると、
確かに、落ちてくる瀧の水とは反対方向に、龍が天に昇って行くのが見えました。
不思議に思って瀧に近づくと、瀧の横には、龍神様がお祭されていました。
瀧・・・龍、今気づいたけど漢字もにている・・・

今、大好きなMさんの体調がよくありません。
Mさんは2年前、戸隠を訪れた時のことを、
「ねえ、中社の横に瀧があるでしょ。
気持ちよくてね、その瀧の横にずっとすわっていたんだよ。」
と話してくれたのを中社に行くたびに思いだしていました。

昨晩、そのMさんから体調が悪く手術になるかもしれないと連絡がありました。
今日は、そのMさんのために、
Mさんが早く元気になるように、
白龍さんにお願いに来ることになっていた・・・
だから、戸隠神社に呼ばれた・・・
直感的にそう感じました。

Mさん、少し、魂の乗り物(体)をやすめてあげてくださいね。
全ては最適、最善・・・だから、病気にさえも意味があります。
疲れたからだとこころをやすめてください。
今日、白龍さんにお願いしました。
1日も早く元気になることを祈ります。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。