状況は関係ありません。大切なのは、あなたがだれとどこにいたいかだけです。

今年の7月晴れて大好きな彼と結婚し、
幸せにくらしている「心友」を訪ねました。
前回、彼女と会った時、結婚までは本当に厳しい道のりで、
話をしながら、何度も涙をぬぐっていた姿が心を打ちました。

外国人、年齢差、宗教、言葉、家の問題・・・数え上げればきりがなく、
むしろ、「状況」としては、問題がないことを探すほうが、遥かに難しい状態だったみたいでした。
でもそこにあったのは、「真実の愛」
何があっても、この人と一緒になると、二人がそれぞれ「決めた」ということでした。

「状況は関係ない、大切な事は心がどこにあるかだけだ」

バシャールが言っているように、彼女にとっては、
外国人、年齢差、宗教、言葉、家の問題・・・
この世の「状況」は「問題」でなく、
彼女の「魂」がだれとどこにいたら幸せなのか
それだけだったのだと思います。

勿論、この世での「問題」と見えるものを彼女は一つ一つクリアにしていきました。
時間をかけて・・・それでも、
変わらなかったのは、「何があっても二人は一緒」という
自分と相手を信じる強い気持ちでした。

私を駅まで送ってくれた時、彼女はこう言いました。

『私より、彼の方が、たくさんのモノを捨て、「私と生きること」を選んでくれた。
私も悩んだけれど、彼の方がはるかに大変だったと思うの。
だから、私を選んでくれた彼に感謝しながら、ここで、一生、二人で静かに幸せに暮らしたい』

ほんとうのじぶんになって、愛する人と暮らす彼女は輝いていました。

真実の愛・・・それは、
状況がどうであっても、魂が幸せと感じる人と一緒にいることです。

一緒にしあわせになりましょう。

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR