伊勢の神宮で感じたこと

昨日朝7時前、まだ薄暗い内宮のご正宮、石段の下に立ち見あげると、
まだ扉は開かれていませんでした。
石段をゆっくり上がっていくと
「ギ―」という音がして、突然扉が開きました。
急に胸がドキドキ始めました。
一緒に居たHさんと、「わー、なんだか私たちをお迎えしてくださったみたい・・・」
と感激を抑えきれずにいると、「みとばり」がふわりとあがりました。

今日は、内宮で御垣根内参拝をと決めていたので、申し出ると、
なんとその日の1番最初。それも通常数人で参拝するのですが、なんとわたし1人でした。
まだだれも歩いていない御垣の中を神職さんに続いて一人歩き、中重の鳥居の前に立つと、
やはり感極まって、こみ上げてくるものを抑えきれませんでした。
なんて、ありがたいことなんだろう・・

そのあと、遷宮直後の大好きな倭姫宮をお参りしました。
美しい・・・
お宮の前に立つと、とても嬉しくて、心がワクワクしているのを感じました。
そのあと、参道で、天と地を繋ぐシルバーの光を見ました。
昨日、FBにも掲載したのでみてみてくださいね。

今年も元旦のお参りから、伊勢の神宮とはとてもご縁をいただいています。
なんだか今まで以上のなにか、とても大きな力を感じました。
今年も「魂」を優先し、感じる心を大切に、いつもピュアな心でいたいと思います。

一緒に幸せになりましょう。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR