スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

依存心 -自分の人生を自分のために生きるー

心友のYちゃんは、私の「転機」の時によく声をかけてくれます。

2013年10月に行われた伊勢の神宮の遷宮に際し、
その年の8月、内宮のご正殿「お白石持ち行事」に参加できたのも、
Yちゃんからのお誘いでした。
「ご正殿の前に立つ」
これは通常、天皇陛下しか入ることが許されていないご聖域のさらなに特別な場所。
そこに、白石を敷く行事に参加できたのです。
人生で最初で最後かもしれない貴重な体験でした。

そして、先日、Yちゃんとの新年のランチ会のあと、
カードリーディングをやってもらいました。

引いたカードは・・・
「依存」
一瞬えっ?と思いました。

このカードを引いた人は、
「自分の感情と自分の人生に責任を持つことが求められています。
依存的な立場に居ると言うことは、自分の心がわざわざ傷つくよう仕掛けているようなものです。
もし辛い気持ちを感じているなら、それがポジティブな感情に変容するまで感じ続けることです。

そこを通りぬけるには、人や状況を許すこと、
また「私が苦しい時は、だれかほかの人が私よりもさらに助けを必要としている。それはだれ?」
と自分に問いかけてみること。

答えがやってきたとき、自分の痛みも乗り越え、再び流れに乗ることができるでしょう。

自分の中に「依存」の気持ちがあるとは、正直思っていませんでした。
でも、もしそうなら、「依存心」を手放し、
今世は、「自分の人生を自分のために生きよう」と思いました。

一緒に幸せになりましょう

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お忙しい中申し訳ありません

こんばんは。

今は、人生の最大の苦難と感じているのですね。
内容は分かりませんが、お気持ちは察します。
私も2013年は本当に辛い毎日だったので、
その渦中にいらっしゃるお気持ち・・・少し分かります。

皆ぞれぞれ、魂の課題をもってこの世に学びに来ています。
どんなに辛いことも、「自分が計画してきた人生」
必ず乗り越えられるはずです。
私は自分の体験からそう思います。
ぜひ、読んでいただきたい本を紹介させていただきます。

臨死体験が教えてくれたこと 著ア二―タ
天国の住民が教えてくれたこと 著ポール・ミーク
どちらも私が辛かった時、心友が教えてくれた本です。

自分を信じて・・・

> こんにちは
> 12月の九頭龍神社月次祭に参加した私です、今日は二回目の投稿です。
> 先日はお返事有難うございました。
>
> 今、人生最大の苦難に直面しています。もう心も折れ、全てが嫌になりました。
>
> お忙しい中、もしお時間ありましたら、お話出来たらと思います。
>
> 今は、とにかく打開する何かが、、
> 少しでも希望があれば、、
> 藁をも掴む思いです。
プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。