心と体に栄養を!ー幸せな人生を送っている人は、おやすみをきちんととりますー

尊敬しているスピリチュアルリーダーのIさんがこんなことをおしゃっていました。

アメリカの成功者がよくやっている年間スケジュール
作成法。
それは、「休暇を先に入れる事」

一般の人がよくやってしまうのが、
「仕事があるうちが花!」と
ともかく、果てる直前まで働き続けて、アップアップしてから
休みを入れること。

それでも自主的に休むのはまだ良い方で、人によっては、
倒れるまで頑張ってしまいます。

おもいあたることありませんか?
私もあります。

私は、好きなことが仕事なのですが、
それでも、「仕事」なので、自由にならない拘束される時間はあります。
気がつくと、自由であるはずの自分の時間に知らずに制限をかけています。
何よりも、魂の乗り物「体」は休める時がありません。

好きなことをしているからと言って、休みをとらないことは、よいことではありません。
私も、頑張り続けて、年末によく熱をだしたりします。

倒れるまで頑張るのは、日本的には時に美談に
受け止められますが、欧米的には、自己管理が
出来ていないとみられるそうです。

倒れてしまうと、結局、まわりにも迷惑をかけることになるし、
時間的ロスの方が、未然に防ぐ数倍を要します。

ここから、Iさんはこんなことをおっしゃっていました。

ビジネスとプライベートのバランスをとり
「幸せな人生」を送っている人は、かなり前から
休暇を設定しています。

さて、そうして休暇を取ります。すると、最初は
落ち着かないこともあります。特に仕事漬けの日々を
送っていた場合、時間の進み方の違いに戸惑います。

でも、これが魂の休暇です。

さて、ここで十分に休むと、戻って、本当に充実して
仕事ができます。
ひらめきまくります。
仕事が楽しくさえ感じます。

が、そうでない場合もあります。

その場合は、本当はその仕事を離れたい時期だと
魂が教えてくれることもあります。

いずれにしても、本当の「幸せな人生」を
歩むには、良い事だらけです。

私も、今年は、「魂の休養」をしっかりとり、
体も心も休め「幸せな人生」を送ります。

みなさんも、今年は、たくさん
好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きなことを
してくださいね。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR