セドナ紀行 3日目 【時を超えて再び ラフィリオとの再会】

セドナ紀行 2日目 Feb/3rd 

ネイティブアメリカンのラフィリオには、2011年の9月に初めてセドナで会いました。
初めて会った時、
彼は私を見て、英語で「君のこと知ってるよ!」と。
「??」
すると彼は笑いながら、
「忘れちゃったの?同じインディアンの部落にいたじゃない!」と普通に言いました。

あー、過去世のことだ!

私は、今世で、自分の過去世をいくつか思いだしており、
その一つがインディアンだったことも覚えています。

そう言えば、ラフィリオには、懐かしいものをたくさん感じ、
一緒に居ても違和感がありません。

そのうち、過去世でインディアンの夫婦だったことをお互い思いだしました。

その彼に、今回セドナに来る前に4年ぶりにコンタクトすると
「勿論覚えているよ!」と快く、再会を約束してくれました。

ラフィリオは大地(母)を愛し、空(父)を愛し、
自然と共に生きているとてもスピリチュアルな素敵な人です。

その彼に、彼が感じるヒーリングスポットに連れて行ってもらいました。
そこで、彼のドラムとフルートで
精霊達を呼び、感謝と祈りを捧げます。

瞑想していると、インスピレーションがどんどん降りてきました。
「Belive in yourself]

「自分を信じる強い心を持つ」
精霊たちに、自分を信じる強い心をいつも持っていきられるよう
そのサポートをお願いしました。

彼のドラムとフルートは自然と一体となり共鳴し
その波動が体に伝わって
不思議な感覚になりました。
心がどんどん、どんどん軽くなっていくのを感じました。

明日はいよいよセドナ最終日
 
またまた何が興るのか楽しみです。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR