豊かに与え、豊かに受け取る

今日も曇り空の中、家の近くの文理台公園の桜はまだ満開でした。
今年の桜は例年より早めに咲いたけど、ゆっくりとそして静かに、桜の花の美しさを楽しませてくれています。
自然の力って本当に偉大です。

今日も予定を作らず、「今」に集中し、やりたいことをやる1日をしてみました。

「豊かさ」について考えてみました。
エササニ星のバシャールは、豊かさとは「必要な時に、必要な事をする能力」すごくシンプルなことだと言っていました。

豊かさ…私はそれを川の流れのように感じます。
あるものを手放し、それが手元から離れた瞬間、人は無くなってしまったことが不安になることがあります。
でも、「無くなった」という意識がある限り、豊かさの流れはそこで止まってしまいます。

豊かさとは、何かをたくさん持っていることではありません。

大切なことは、自分は「豊かに与え」、「豊かに受け取る」ことができる、大きな流れの中に存在していることを感じることのように思います。

今自分が持っているものも、感謝して、豊かに与え、手放す事ができれば、そこに開いたスペースに、今一番自分が必要としているエネルギーが流れ込んできます。

感謝して手放す

何かを手放しても、不安ではなく、逆に次に新しい何かがやってくると思うとワクワクした気持ちになります。

「豊かさ」・・・何かをたくさん持っている状態ではなく、自分はいつも、必要な物はすでに持っていて、豊かに与え、受け取れるという、大きな流れの中心に居る、、、、。
そのことに感謝して「今」を生きていきたいと思います。

だから、
今日も自分を抱きしめて
そして
心に花束を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR