スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂のつながり

昨晩、伊勢神宮朔日参りツアー添乗から帰宅しました。
今回また、30名のお客様に、伊勢の神宮をご案内できたことをとても嬉しく思いました。
今年に入ってすでに、十数回の添乗となる伊勢の神宮。
昨日も桜が満開の伊勢の森は、また違った「気」を私に感じさせてくれました。

一人、また一人、伊勢の神宮に訪れる人が、日本の国が古代から引き継いできた伝統と、守りつづけてきた大切なものを伝える心を感じてくださったら嬉しいです。

なにごとのおはしますかはしらねども かたじけなさに涙こぼるる と詠んだ西行。
昔の人は神様が目にみえていたという本居宣長

西行や宣長が感じたことが、
今の世も、すーと、そのまま心におちる伊勢の神宮。
伊勢の神宮の森を歩いていると、今も昔も変わらずそこにあるなにか・・・
「魂の伝承」を感じます。

五十鈴川が見える大好きな場所で、静かに瞑想しました。
桜の花がひらひらと舞っていました。
ただただ流れていく川を一人でじーと眺めていました。

美湖さんはどうしてさびしそうなんでしょうか?
最近ある人にそう言われました。
わたし、さびしそう?でしょうか(笑)

確かに、、、
変容の2013年もすでに3か月がたちましたが、
私には、辛い「別れ」という魂の課題から始まりました。
「出逢い」は嬉しいけど、やはり「別れ」は辛いものです。
でも、出逢いも別れも、ある日突然やってきます。

ずっとずっといっしょだね・・・と思っていても。

人間の私は、まだまだで、
魂は繋がっていることは感じていても、
「ひとり」のさみしさを感じてしまうことが多いのかもしれません。

だから、今日も自分を抱きしめて
そして、
心に花束を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。