感謝の気持ちの伝え方・・・ あなたがいてくれるから「こそ」

先日、高野山に行ったときに、
ガイドのKさんがとても良いお話をしてくれましたので、
今日はみなさんにシェアしますね。

Kさんは、とても素敵な方で、
お客様にも人気です。

高野山のガイドはもちろんプロなので
毎回素晴らしいのですが、
今回は、ご案内の最後に
「こそ」の使い方というお話をしてくれました。

「こそ」の使い方を間違ってはいけません。
「こそ」は相手につけましょう。
「●●さんがいてくれるからこそ・・・」

これは感謝の気持ちにつながりますね。

「こそ」は決して、自分につけてはいけません。
「私がいるからこそ・・・」
これは、
感謝の気持ちからは、遠ざかってしまいます。

「こそ」はいつも相手につけて、
感謝の気持ちを伝えましょう。

そんな素晴らしいお話をしてくれました。

ガイドのKさん
Kさんがお話ししてくれた「こそ」
高野山の旅はさらに楽しい旅になりました。

ありがとうございました。

みなさんも、「こそ」の使い方
工夫してみてくださいね。

きっと、相手の方に感謝の気持ちが伝わると思います。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR