私の経験からお伝えしたい2つのこと・・・


毎年恒例の「伊勢神宮正式参拝ツアー」が終わりホッとしています。
このツアーが終わると、今年1年もいよいよ終わりに近づき、
今年も元気で、添乗員としてお役目を果たせたことに感謝の「時」となります。

私は、添乗員になって、もうすぐまる4年になります。
今では、テレビやラジオ、雑誌にも出させていただき、
冠ツアーもだしていただいておりますが、
私も、最初から順風漫歩だったわけではありません。

約4年前に、正社員だった会社を退職し、
その後、添乗員になりましたが、
正直、添乗員を辞めようと思ったこともありました。

セミナーや授業でもお話ししているので、
私の悲しい初添乗ストーリーをご存知の方も多いと思いますが、
今日は、私の経験からお伝えしたいことがあります。

それは・・・
いつもどんな時でも、
「目の前の一つ一つのことにベストを尽くすこと」
「絶対に諦めないこと」

私は、今までの添乗でどんな時も、「自分ができる最善」を尽くしてきました。
精神的に辛く悲しい時が続いた時も、
笑顔で「一生懸命」にご案内してきました。

どんなことがあっても、諦めずに、目の前のこと、
一つ一つを一生懸命にやってきた結果が
「今」です。

今回の伊勢神宮正式参拝ツアーでは、
今年の夏に授業をもった生徒さんKさんが参加してくれました。

Kさんは、「美湖さんに出逢わなかったら、僕は添乗員にはなっていなかったと思います。」
といい、ツアー中も「一生懸命」お手伝いをしてくれました。
今ではKさんは、旅行会社で働きながら、立派に添乗員としてもデビューされています。

私は「一生懸命」の人が大好きです。

一生懸命の人を見ると、応援したくなります。

人はみなそれぞれ、いろいろな状況の中で生きていますが、
どんな状況でも、文句や愚痴を言うのではなく、
目の前の与えられたこと一つ一つに感謝をし、
ベストを尽くしていたら・・・

一生懸命がんばっていたら・・・

必ず、誰かが見ていてくれます。

道を示してくれたり、
話を聞いてくれたり、
折れそうになった心も支えてくれるかもしれません。

皆さんも、「諦めない信念」と「一生懸命の気持ち」
どうか持ち続けてくださいね。

今回のツアーには、他にも、生徒さんが3名参加して下さいました。
添乗員さんの資格を持っている方がツアーの中にいると、とても心強いものです。
そして、生徒さんが育っていく姿をみると、
とても嬉しく思います。

だから・・・
添乗員になってよかった。
途中でやめなくてよかったと
そう思います。

みんなが「好きな事」を仕事にでき、

好きな人と
好きな時に
好きな所で
好きな事をする

人生を歩んでいってほしいです。
きっとその先には、
幸せが待ってます。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR