スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なお手紙…その中身は?

今日、とって不思議なことがありました。
ちょっと、ワクワクしたので、シェアしますね。

その前に、皆様に大変ご心配いただきましたが、
風邪は快方に向かっています。
ありがとうございました。

で・・・今日は、箱根九頭竜神社月次祭の新年祭ご案内でした。
芦ノ湖から遊覧船にのtり、九頭竜神社本宮と、白龍神社、弁財天をお参りし、
月次祭が終わってから、箱根神社と九頭竜神社の新宮もお参りしました。
今朝は冷えましたが、昼間は暖かく穏やかでよいお参り日和でした。

箱根から帰宅すると、1通の封書が届いていました。
送り主を見ると、S様からで、確かに1、2度面識はあり、存じ上げる方ではありましたが、
私などにお手紙を書いてくださるような方ではありませんでした。(偉い方なので・・・)

不思議に思って開いてみると、
花の絵と書、そしてメッセージ、それと・・・・
なんと、今日行ってきたばかりの
箱根、芦ノ湖の大鳥居(平和の鳥居)と富士山の写真が貼ってありました。

えー?箱根?

今日見てきた景色とまったく同じ1枚の写真
S様は、私が今日箱根に居たことを知る由もありません。
なぜ、箱根の写真?とちょっとびっくりしました。

そこに大きく書かれていた書は 「気」 の1文字。

そしてそこにはこんなメッセージが書かれていました。

「花をつかめば…花は散る」
形を離れ、魂の彩香を・・・

どう言う意味だろう・・・

花は本来、愛でるものだが、
その花をつかめば、散ってしまうだろう。

花にふれるのではなく・・・
彩、香りなどを魂で感じることが大切だ

つまり・・・

たとえ触れなくても、
五感を使い、魂で感じてみよう・・・

「魂の声を聞こう」

そんなメッセージのような気がしました。

それにしても、突然の「書」「絵」「写真」「メッセージ」は、
やはり・・・
なぜ? 今? わたしに?と、
とても不思議な気がしました。

そして、「魂の声を聞く」
これは神様からのギフトのように感じました。
このなぞは、なんとなく、じきに解ける…そんな気がしました。

楽しみです。

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。