セドナSTORY ドラムの振動が体を走り抜け、大きな愛でみたされていきました。

おまたせしました!
セドナのお話しにもどります。

セドナ3日目の午後は、いよいよ、MR.Rahelio登場です!

Rahelioさんは、私が最初にセドナに行ったときに出逢った尊敬するヒーラーさんで、
大地とそこに住まう人々をこよなく愛する素敵な人です。

前世でやはりインディアンだった時、私の夫だったことがあるようです。

まずはそのRahelioさんのドラムヒーリング。
彼が連れて行ってくれた高台の大地の上に
皆であおむけに横になりました。

今日の天気予報は、雨のち曇り
黒い雲がちょっとありましたが、
予報ははずれ、奇跡の青空でした。

Rahelioは歌い、
フルートを奏で、
ドラムをたたきながら、
皆の周りをまわりながら
私たち一人一人のチャクラを整えていきました。

ドラムの振動が体を走り抜けていきます。

あたりは静寂に包まれ、風と空、大地、鳥、木々全てが一つになりました。

儀式が終わり、目を開けると
大自然の中、生かされていることの感謝と、
大きな愛で体が満たされていました。

儀式の後は、ココケイブという
洞窟に行って瞑想タイムです。

これまた、不思議な洞穴で、
私は、なんだか宇宙船の中にいるような感覚がしました。

目をつぶっているのに
目の前が明るく
洞窟の中には、光の玉がたくさん飛んでいました。

あー、ずっと昔ここに住んでいたような気がする。
ずっとここにいたい・・・

そんな気持ちが溢れました。
儀式をしてくれたRaheloioさんに感謝です。

儀式の後に
Rahelioさんは、
『Miko! これをMikoにあげるよ!』
そう言って大きなハート型の石を私にくれました!
さすが、前世の夫です(笑)!

さて、明日はどんな奇跡が興るのでしょう?

ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR