「あたりまえ」の毎日を感謝して生きる・・・

昨年の9月、阿蘇神宮を参拝しました。

その7か月後、こんな惨事が興ることを誰が予想したでしょう。

今回の地震で、国の重要文化財だった阿蘇神宮の楼門は崩れてしまいました。

熊本や大分の震災の被害がこれ以上広がらないことを祈ります。

そして、被災された方々が、1日も早く、心も体も元気になられることを祈ります。


今回の地震で、改めて「今を生きる」ことの大切さを考えさせられました。

そして、「あたりまえ」のように生きている毎日が、

どんなに大切なことなのかということがわかりました。


夜ベットに入って、

朝目覚め、

毎日仕事に行って、または学校に行って、帰宅する。

あたりまえの毎日・・・

でも、そのあたりまえの毎日が・・・

突然、一瞬にして、あたりまえでなくなる時が来る。

あたりまえの毎日が

あたりまえの毎日でなくなると

あたりまえの毎日に感謝できるときがくる。


普通は、あり得ないことが興ることが「奇跡」なのかもしれないけれど、

あたりまえの毎日を感謝して生きていることが、

実は「奇跡」なのかもしれません。


今、あなたがここに居て

今を生きている

それこそが・・・本当の「奇跡」    

だから、今日も「生かされている」ことに感謝です。

被災された方が、1日も早く

「あたりまえの毎日」に戻れますようにと祈ります。


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR