鞍馬山…月のように美しく、太陽のように温かく、大地のように力づよく生きましょう!

京都、鞍馬山・・・

初めて鞍馬山に行ったとき、これは何?(ここはどこ?)
なんて不思議なエネルギーに満ち満ちている所なんだろう・・・

何かが違う・・・

そう感じたのをよく覚えています。

あれから、何度この山をのぼったかしら?

そのたびに、鞍馬の精霊は私に不思議な現象を見せてくれました。

今回は「みこたび」のご案内で、鞍馬山へ!


鞍馬寺のご本尊は「尊天」と呼ばれています。

尊天とは・・・全ての生命を生かし存在させる宇宙エネルギーだそうで、

毘沙門天、千手観音、護法魔王尊、それぞれが、光、愛、力を象徴しています。

なかでも、護法魔王尊は、
地球を救うために650万年前、金星から舞い降りた「サナト・クマラ」と言われ

月のように美しく
太陽のように温かく
大地のように力づよく・・・・と

祈りの中にも宇宙を感じさせる言葉が入っているので不思議です。

山はどこも宇宙からのエネルギーに満ち満ちています。

みなさんと一緒に、私のお勧めスポットを巡り、
おきにいりの大杉権現の木の根道で瞑想しました。

瞑想中、ふわっと何かが目の前を走り去る気配を感じたのは
気のせいだったのでしょうか?

私は、今も鞍馬山を守っている源義経の魂のように感じました。

参加されたみなさんも
それぞれに、ビジョンをみたり、メッセージを受けたり
みなさん、原点に返り自らを見つめる「時」になったようでした。

鞍馬山は本当にすごい所です。

皆さんがさらに幸せでありますようにと
ご本殿の六芒星の前に立ち祈りました。

「みこたび」は、静かに自分と向き合い今の自分を確認する「時」。

来月の「みこたび」は6月19日です。
王子神社と王子稲荷神社を一緒にお参りしませんか?


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR