スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せに向かってあるいていきましょう!更に幸せになるヒミツPart2

先日ブログで、「芯の強い人の生き方15」から7つをピックアップしてお話ししましたが、

残り8つも知りたい!とのメッセージをいただいたのでシェアしますね。

01. 周りに影響されない
芯の強い人だったら、周りに影響されることなく、ブレないはず。

私は「自分をしっかりもつ」「人のことを気にしすぎない」という意味で、周りに影響されないということは、
大切だと思います。


02. 目立ちたがらない
目立ちたがり屋の人は、周りからどれだけ注目されるか、ということで自分の価値を決めてしまいがちです。
芯のある人は「自分の価値を決めるのは、自分自身だ」と理解しているものなのです。

芯のある人は、めだちたがらなくでも、内側から光っている!ので、その存在感があると私は思います

03. 人を恨まない
人生に苦難はつきものです。芯の強い人であれば、そんな出来事さえもいい方向に持っていけるはず。たとえケンカをしても、相手が謝ってきたら許してあげること。逆にうまくいかなくなった関係は、気にせずそっとしておきましょう。

「自分を許し」「他人も許す」大切だと私も思います。
うまくいかなくなった関係は「そっとしておく」のが一番です。御縁がある人とは、必ずまた結ばれます。


04. 好きなことは邪魔させない
好きなことには、いつだって一生懸命。誰に何を言われようと、手放したり、やめたりすることはありません。
その通りですね!

06. 相手を不快にさせない
相手を傷つけるような行動をとってしまうのは、自分に自信がないから。しっかりと自分の芯を持ってさえいれば、嫌がらせをする理由なんてどこにもないってことがわかるはず。

オー素晴らしい!その通りだと私も覆います。弱い犬ほどよく吠えると言いますね。
自分はじぶん、人は人と分かっている人は人のことが気になりません。気になるときは、「すごいなー!」と尊敬するときじゃないかなと思います。

07. 仲良くするべき人をわかっている
いい人間関係を築くのは大事。でも、お互いキズつけ合うような関係なら、努力してまでいっしょにいる必要はありません。
芯の強い人なら、ダメだと思った関係をうまく切り離し、自分のいいところを引き出してくれる人と良い関係を築くでしょう。

私もすごく大切なことだと思います。お互いのよいところを尊敬しあえる関係を大事にしたいですよね!

08. 恐れず、人を好きになれる

恋愛に臆病になってしまうのは、きっと自信がないから。別れることを想像して、勝手に絶望的になるのはやめましょう。
もし別れてしまっても、あなただけのせいだと思わないこと。よっぽどひどいことをしない限り、責任はどちらにもあるはずです。

その通りですね!自分が好きな人は、他人も心から愛せますね。

12. 正直に「ノー」と言える
頼まれると断れず、従ってばかりいませんか?何でも受け入れていると、いつかあなたの意見を聞いてくれなくなるかもしれません。
芯の強い人は、イヤなものにはしっかり「ノー」と言うことが重要だとわかっています。ときには主導権を握って、自分の意見を主張してみてください。その一歩で、大きく変わることもたくさんあるはずです。

NOといえる勇気大切だと思います。違うことは違うといいましょう。人と違っていてもよいのですからと私は思います。


14. 必要以上に人に合わせない
芯の強い人は、「自分」をしっかりと持っているので、無理に馴染もうとしません。自分らしくいられれば、何も心配することなんてないと、わかっているのです。
みんな一人一人違います。一人一人がONLY ONEでいましょうね。

さてさて、前回と合わせて「芯の強い人の生き方15」いかがでしたか?

世の中に興ることはすべて必然!偶然はないということです。
目の前の出来事を、幸せだと思うか、不幸だと思うかは、あなたの「こころの持ち方「一つですね。


大丈夫!幸せに向かって一緒に歩いていきましょう。


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。