FC2ブログ

小桜姫からのメッセージ ~本当にあった不思議な話~

日は3月3日、桃の節句でしたね。

私は、「みこたび スペシャル」で、みなさんと、三浦半島にある「諸磯神明社」に行きました。

なぜ、スペシャルか?というと・・・

それは、小桜姫様が、いろいろな方を通してメッセージをくださり、、私を小桜姫神社におよびくださったからです。

昨年、私は、「美湖さん、小桜姫神社にいってくださいね!」と、

何人かの人に言われました。

「行かないと!」

そう思いながらも、今度ね・・・と置いてしまっていたのですが・・・・


はたして、2018年になったある日、Jさんからもお話をいただき、とうとう小桜姫神社に行くことにしました。

実際、小桜姫神社という神社はなく、

「諸磯神明社」の境内に「若宮社」という小さなお社があり、小桜姫様はそこにお祀りされています。


三崎口からバスに乗ること約20分。

まずは諸磯神明社本殿をお参りしました。

そして、いよいよ、若宮社へ・・・

本殿のとなりには、小さな社があり、そこには、綺麗なたくさんの花が飾られていました。
お花の他には、お化粧道具も!

女性のエネルギーがあふれんばかりの品のある綺麗なお社でした。

神社の社にお花がこんなに供えられていたのをみたのは、私は初めてでした。


その社の傍にたつと・・・鳥肌が立ちました。

そして、ふわっと暖かいなにかに包まれると同時、涙が止まらなくなりました。

その直後、人払いされたように、だれもいなくなった境内で、龍神祝詞をあげさせていただきました。

その間も、暖かい「愛」のエネルギーに包まれて、なみだ、なみだ・・・

祝詞が嗚咽になってしまうほどでした。


祝詞が終わると、白い龍が現れて、天に昇っていきました。

きっと、私たちの願いを天に届けにいってくださったのでしょう。

そう直感で感じました。

そして・・・

「よくぞ、皆様でおいでくださいました。お待ち申しておりました。今日は1日お供をいたしましょう」

小桜姫の声が聞こえてきました。

不思議な不思議な体験でした。


来て、よかった・・・小桜姫様とお会いできたうれしさがこみあげました。

今日は、絶対に、小桜姫様が、およびくださったスペシャルな日!


今年の初めブログに書きましたが、私の今年のキーワードは、

「真心」と「至誠」

「真心を込めて一つ一つ一生懸命に、本当の自分を生きる」 これが私の目標です。


小桜姫様からのメッセージも偶然にも「真心」でした。

「真心」を込めて熱心に祈れば、必ず祈りは天に届くそうです。


これからも「真心」を込めて一生懸命に・・・

共に歩いていきましょうね。


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて

そして心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR