FC2ブログ

神様からのメッセージ

関東地方は今日、梅雨入りしましたね。

今年もあと半年ちょっと・・・
私は、今、いろいろと大変な「時」を迎えていますが、考えすぎても仕方ないので、流れに身を任せ、
とにかく、目の前のこと一つ一つしています。

そんな中、先週久しぶりに、出雲地方に行ってまいりました。
今回は、昨年からご縁をいただいている「クラブツーリズム」さんとのお仕事でした。

通常、出雲といえば、縁結び!縁結びといえば、出雲大社が浮かびますよね。
もちろん、大国主命の出雲大社も参りましたが、
須我神社、八重垣神社、須佐神社、稲田神社など、・・・
今回は、むしろ、須佐之男命と、奇稲田比売命にフォーカスした旅でした。
日御碕や稲佐の浜での夕陽は格別に綺麗でした。

最終日の最後は大山でした。
ここで不思議なことがありました。
大山寺をお参りし、いよいよ最後は大神山神社。

大己貴命ご祭神、この大神山神社には私は、初めてのお参りでした。
ところが・・・この神社には、3か月前からすでにご縁をいただいていたのです。

今年の3月のある日、「これ、美湖さんに持っていただいた方がよいと思うんです。もらってもらえますか?」
そう、Mさんは、いって、美しい漆の器セットをくださいました。

家に帰って開けてみると、器の表には、神紋があり、裏に大神山神社とありました。
奈良県にある大神神社は何度もいっているけれど、大神山神社?どこにあるんだろう?
調べてみると、大山にある古社と分かりました。

島根県・・・いつか行かれたらいいな。そう思ってはいましたが、時はたち、すっかりわすれていたのです。

日本一長い石畳の参道を歩いて最後の階段を上ると、
大神山神社に到着しました。

拝殿の前に立つと、六角形の神紋が目に入り・・・・そこで、フラッシュバック
あれ?どこかで見たことがある・・・
そうだわ。家の神棚にあるいただいた漆の器!!

もう、3か月も前から、大神山神社の神様は、Mさんを通して、私を呼んでくださっていたのね!
そう思うと胸が高鳴りました。

神社のお参り・・・それは、人間の私たちの選択でなく、
神様がおよびくださっているのだと私は感じています。

神様は、必要な時に、必要な方法で、私たちをお呼びくださるのです。


帰宅後、大神山神社の漆の器をくださったMさんにお礼のメッセージをすると

なんだか、「美湖さんが持っていた方がよい!美湖さんにさしあげよう!」そう強く感じたんです。と

大神山神社・・・不思議なめぐりあわせでした。


きっと、今、いろいろと大変な中にいる私を、大己貴命さまが、が私をお呼びくださり、
広い心で包んでくださったように感じました。

あっ、それから、八重垣神社の鏡の池でした占いで、
今回、神様からいただいたメッセージは

「自分を信じて前へすすめ」 

でした。


この続きはまた後日・・・


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR