「伝える事」の大切さ

私は、魂の繋がりだけは「永遠」だと信じています。
でも、この世では、体を持っている私たち。
私たちは意識体ではなく、姿形のある人間です。

だから、思っていることがあれば、今の自分の気持ちを相手にきちんと伝える。
「伝える」これはとても勇気のいることです。
でも、「一時的な感情」でなく「素直なきもち」を伝えることがまず大切です。

わたしは、あなたになることはできません。

真の「心友」であれば、そこに「誤解」はうまれません。
相手の気持ちや選択を「尊重」する気持ちがあれば「喧嘩」にも「恐れ」にもなりません。

まずは、素直な自分になる。
そしてその次は相手の選択だからです。
もし相手が「伝える」事を選ばないとしたら、相手が「今」はそれを望んでいないということでしょう。
時間が必要か・・・それか「ごえんがない」ということでしょう。

人生のキーワードは、「タイミング」と「ごえん」です。

この体を持った人生は一度きりです。
後悔はしないよう、好きな人には、一瞬一瞬いつも「素直な自分」でありたいと、私は思います。

だから、「ごめんなさい」「ゆるしてください」「ありがとう」「あいしてます」この魔法の言葉を唱えながら、
「好きな人」と「好きな時」に「好きな場所」で「好きな事」をする人生を選んで行きたいと思います。

ひとりじゃないよ・・・

だから
今日も自分をだきしめて
そして
心に花束を



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あの時ちゃんと伝えておけばよかった。
ごえんがなくても
一時的な感情だったのかも知れないけど

もうすぐ魂だけになっちゃうけど、来世で出会えたら今度はちゃんと言おう

「あいしてます」と。
プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR