人生ーそれは本当の自分と出逢う旅ー

東北の旅から帰宅。
「ラッセラ、ラッセラ!」ねぶた祭りの迫力と、「ドッコイショー、ドッコイショ!」竿灯祭りの妙技!
1年ぶりにまた「日本の祭り」を堪能しました。
ねぶた祭りの名物「ねぶた金魚」の鈴の音を聞きながら、あの時は思ってもみなかった「今」を感じつつ、
よい闇の中、一人歩きました。
「変わらぬもの」と「変わるもの」
大切な人や物が、当たり前のようにすぐ隣にあった時、わかっていたようでわかっていなかったこと。
永遠にずっとそこに在る・・・ということが、この世では「奇跡」であることを知りました。
変わらないのは・・・魂だけ
いつも、どんな時も一緒だった最愛のラッキーを失った私の心は、まだまだ大きな穴があいています。
でも、もう一人で泣かなくなりました。目には見えなくても感じることが出来るから。

先週、都会の人ごみの中、偶然にもある人に久しぶりに再会。
「最後にあったのはいつだったかな?元気?」近況よりも、こんな人ごみの中での再会に驚きの方が先でした。
「あのね、ラッキーが・・・」と私が言いかけた時、
「知っているよ・・・」
もう何年も連絡をとっていないその人が、知っているわけがないのだけれど、風の便りでね・・というその言葉をそのまま受け入れました。

人には色々なドラマがあります。
でも、言える事は、人はみな「その時」の自分に必要な人がいて、共にその「時」を刻んでいくのだなということ。
本当に過去世から「魂約」してこの世に来ているのなら、その人と「ずっとずっといっしょ」なんだと思います。
人生は、自分で計画してきた「人生の計画書」を思い出す旅

ひとりじゃないよ・・・

だから、
今日も自分を抱きしめて
そして
心に花束を
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR