ちはやぶる 神のひらきし 道をまた ひらくは人の 力なりけり

先日、久しぶりの「ブログ」を更新したら、

たくさんの方に

嬉しかったです・・・ということばと、

美湖さんのこと応援しています!という励ましの言葉をいただきました。

本当に…ありがたく思いました。

ひとりじゃないね・・・



今日はみなさんに、

今の私の気持ちにぴったりの この歌をシェアしたいと思います。



ちはやぶる 神のひらきし 道をまた

ひらくは人の 力なりけり



神様にすべてを委ね

示してくださった道をしっかりと歩いていきます


目の前に起こる一つ一つのことにベストをつくし

今を大切にしっかりと前を向いて歩んでいきます。


辛いことも悲しいことも

うれしいことも楽しいことも

すべてに意味があり

興ることすべては完璧


だから今日も行かされていることに感謝の気持ちをもって

「笑顔でありがとう」 の1日を送りました。


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

なにかをやめてみるのもはじめることです

今日は本当に久しぶりのブログを更新です。

最愛の母が病に倒れ、5か月が経とうとしています。
私の生活のリズムもスタイルも変わりました。

母が病という事実とその辛さは今も変わりませんが、・・・

「みこさん、ひとりじゃないよ・・・」と、

母のこと、私のこと、ご心配いただいて、たくさんの方々からお心をかけていただいています。
本当にありがたいです・・・。

母との限られた時間…1秒1秒を大切にしています。


今日は、薔薇園に行きました。

色、形、香、みなそれぞれ違う薔薇たちが、
優雅に、美しく咲き誇る姿に 心癒されたからかな・・・
それと、自分の中で、あることが、一つ区切りがついたからかな・・・

何をする気力もなかったこの何か月・・・
今日はブログを書く力が湧いてきました!

今日、山手線に乗っていて、ふっとみたら、
軽井沢高原教会の「メッセージ」が目に飛び込んできました。

「なにかをやめてみるのもはじめることです」

いろいろな人がいて、みんな一生懸命生きていて、
でも、人をねたむ人や嘘をついて人を貶める人もいる

相手の気持ちも状況も考えずに、自分の感情だけを押し付けてくる人もいる

そんな時、とても辛いし悲しいけれど、
私がいつも思いだすことばがあります。

「世の人は 良し悪しことも いわばいへ わが誠は神ぞ知るらん」 吉田松陰

「人が何事言おうとも、神は見ている気を静め」 これは、Yさんからのメッセージ。


さあ、良しも悪しきも起こったことすべてに感謝して、前に進んでいきましょう。
すべては神様に委ねてね。

神様はすべてをご存知ですから。


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

ブログを書けなくて、お休みしていただいたこの期間、皆様にご心配いただき、お心にかけていただきましたことに
心か感謝です。

ひとりじゃないね!

奇跡は起こるのではなく起こすもの・・・「笑い」と「愛」に包まれて

私はあまりテレビを見ないのですが、

昨日「たまたま」つけた番組に、歌舞伎役者の海老蔵さんが出演されていました。

日曜は、ほとんど仕事に出ているし、あの時間帯にテレビを見ることがまずない私が、

「偶然」目にしたこの番組

その中には、確かに「神様からのメッセージ」がありました。


海老蔵さんの奥様の小林麻央さんが、闘病されているのをご存知の方も多いと思います。

海老蔵さんは、番組の中で、始終笑顔で、

「深刻な状態なんだけど、深刻と思わずに「今」を大切に生きている…」

そう言われたことがとても印象的でした。


家族に病人がいると、精神的にも肉体的にも辛いです・・・

愛する家族が病に苦しんでいる時、周りにいる家族も、本当につらく苦しい毎日のはずです。


一体じぶんに何ができるのか・・・どうしたらよいのか・・・毎日自問自答していることでしょう。


寿命・・・それは、その人がじぶん自身で決めてきた「地球で肉体をもって生活する時間」

だからそれは決まっていて、誰にも変えることはできません。


でも、医師から言われた「余命」は変わります。

今の症状で医師は、「余命」を判断するけれど、余命は、変わる・・


奇跡は起こせます。


余命宣告されても、それより長く生きた人の例もたくさんあることをよく耳にします。

その秘密は・・・

「笑い」と「愛」

海老蔵さんはテレビで笑いながらそう言っていました。


心中は・・・毎日胸が張り裂けそうに辛いと思います。

でも、普段通りの生活をし、「笑い」と「愛」で見守ってあげられたら・・・

愛の中で、「笑顔でありがとう」の毎日を送ることができたら、


「奇跡は必ず起こる」と思います。


すべては・・・「愛」からはじまります。


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

「心」ではなく「魂」で繋がる・・・魂のつながりは永遠です。

今日で2月も終わりですね。

そして、今年も2か月が終わろうとしています。


私は、辛い日々の中、みなさんからたくさんの「愛」をいただき、助けられ、生かされている毎日です。

この1か月・・・本当に、いろいろな形で「ひとりじゃない」ということを感じ感謝でした。


毎日メールをくださったり、「みこたび」 「瞑想会」や「セミナー」にいらしてくださったり・・・

みなさんが暖かく見守ってくださってありがたく思っています。


美湖さんのこと、心配で、心配で・・・

もう「顔をみにいってしまおう!」と思って・・・と

仕事帰りにセミナーに立ち寄ってくださった方も数人いらっしゃいました。


「辛かった時、美湖さんに助けてもらったから、今度は美湖さんの力になりたいんです・・・」

そう言ってメッセージをくださった方もいます。


本当に、人と人とは繋がっているのですね。

ひとりじゃないのですね・・・それを感じるために「今」があるのですね。


みなさん、本当にありがとうございます


今日は、先日セミナーでお話しした

「神様が喜ぶお参りの仕方」の中から、もっと多くの方に知っていただきたいことをシェアします。


親孝行をすると・・・・「イザナギノミコトとイザナミノミコト(国生みの神様)と繋がります」

この世に生を与えてくれた両親と、この世に生まれてからあの世に帰るまで、一生あなたを見守ってくださる産土神

を大切にすること…


父と母と産土様に感謝して生きると奇跡がたくさん興ります。



そして、神様とは「心」ではなく「魂」で繋がりましょう。

心は、ころころかわりますが、

魂の繋がりは「永遠」です。



ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

ひとりじゃないよ・・・

昨日は、雪の中の上毛三社お参りでした。

天使の羽のような雪が舞い散る参道を歩きながら、涙がでたけれど・・・

今まで抱えていた悲しみが、少しだけ緩んだ気がしました。


私が「つらい日々をおくっている・・・」とブログに綴ってから、

何人もの方が暖かいメッセージをくださいました。


Mさん、Tさん、Rさん、Hさん、Sさん、Yさん・・・みんなみんなありがとう。


そして今日もメッセージをくださったKさん・・・

そのKさんからのメッセージを今日はシェアさせていただきます。

『美湖さん、
節分の日、旧暦では「一年の始まり」とされていた日の立春を迎え、自分と向き合った時、ふと美湖さんの事、美湖さんの言葉が頭に浮かび、ブログに会いにきました。

「 好きな人と、好きな時に、好きな所で、好きな事 をして生きる」

原点に戻って、この美湖さんからのメッセージを読み返し、そんな1年、人生にしたいと思いました。』


とてもうれしかったです。


そして、私のことも気遣ってKさんは、こんなメッセージをくださいました。

『美湖さん、年末から辛い時期が続いているとありました、、、。
それでもきっと、美湖さんは笑顔でいつも以上にお仕事を頑張っておられるはずです。
辛いとき、ふと立ち止まって周りを見て下さいね。美湖さんの周りには、そっと寄り添って抱きしめてくれる人がいます。
私はつらい時に美湖さんと伊勢神宮で出会い、優しく包み込んで頂きました。本当に感謝しています。』

涙が出ました・・・

Kさん、ありがとう。


生きていると、つらい事、悲しいこと・・・でも、どうにもならないことがあります。

でも、誰かが辛いとき、そっと寄り添って抱きしめてあげられる人に・・・そうなれる自分でありたいと思いました。


ひとりじゃないよ・・・

だから自分をだきしめて
そして心に花束を

プロフィール

angel711

Author:angel711
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR